-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2014-06-07 00:26

掛川駅木造駅舎の華麗なる復活2014

ども( `・ω・´)
実家に戻ろうか、割と切実に考えているべるしぃです。

さてさて。
先月は色んな事情がありまして、GWじゃない土日に愛知へ2回も帰ってしまいました。
で、だいたい実家に帰ると、東京へ戻るときはいつも月曜の朝の新幹線で帰る(というか直接出社する)ことが多いんですよ。


でもたまにはのんびり帰ろうと思って、静岡地区「土日乗り放題きっぷ」で豊橋から熱海まで在来線で行き、小田原まで普通にSuicaで乗って、小田原からメトロはこねで北千住まで都内スルーして松戸に帰ろうと思いまして。

その途中で思い出したのが掛川駅
以前、逆に実家へ帰るときに土日乗り放題きっぷを使って掛川駅で途中下車した際、木造駅舎が跡形もなくなってるのを目撃したのですが、そういえばあれから駅舎が完成したという噂を思い出したので途中下車してみることにしました。

2014_0518AB.jpg
というわけで木造駅舎のある掛川駅北口改札。
この時すでに4か月ほどが経過していましたが、まだ優しい木の香りが漂っていて、木造なんだなぁということを実感しました(*´ω`*)

2014_0518AD.jpg 2014_0518AF.jpg
外に出てみると、おやまあこれは何とも昔見た掛川駅と一緒の外観ではありませんか!

耐震化工事のためにいったん解体してからの外観を復元、ということで、結局のところ見た目だけ戻したの?って気がしないでもないですがw、まあ元の駅舎で使用していた木材を使いつつの木造ってとこは変わってないそうなので、完全とはいかなくても、ほぼ元通りと言っていいのではないでしょうか。

enshu_toica11.jpg
ちなみに、こちらは比較画像として解体前の駅舎を撮影したものです。(2008年)
よく見ると、JR東海ツアーズの建物が蔵風の建物から駅舎と同様の木造(風?)の外観で統一されています。
以前の蔵も城下町の風情があってよかったですが、駅舎と同じ見た目になると、一体感が増してこれもまた良いですね。
ちなみに撮影し忘れましたが、天浜線の駅舎はたぶん変わってないと思いますw

それより電話ボックスも一緒に撤去してたはずなんですが、こちらも律儀に元通りになってます。
使う人いるのかなぁ・・・と思いましたが、お年寄りの方とか使うし緊急用にも必要ですよね。

そんなところで、掛川駅木造駅舎は華麗に復活しました。
城好きとしては、木のぬくもりあふれる掛川駅に迎えられえて、ぜひ木造復元の掛川城にも足を運んでいただければと思います。(駅から歩いて10分ぐらいだよ!)

【関連過去記事】
掛川駅木造駅舎、しばしの休息(2013.10.31)
静岡進出記念TOICAを求めて遠州の旅 【ぱーとつー】(2008.5.13)
関連記事

テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-11-05 23:58

あなたは今日でぐんま推し!2013秋 【1.臨時快速ググっと両毛号】

ども( `・ω・´)
最近やっと温かいお茶に切り替えました。べるくです。


突然ですが、
2013年11月はぐんま推し月間!
(おれの中で)

gunmasp2013a01.jpg
またもいきなりですが、11月3日(日・祝)朝10時過ぎの大宮駅新幹線ホームです。
って東北向かう気満々じゃないすかー!

>>あなたは今日でぐんま推し!2013秋 【1.臨時快速ググっと両毛号】の続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2013/2014年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-10-31 23:59

掛川駅木造駅舎、しばしの休息

ども( `・ω・´)
仕事なんかで東京駅に来ると、東海道新幹線で東三河へ帰りそうになるべるくです。
ひかりで豊橋まで1時間10分ですもんね。


kakegawa_sta2011.jpg
前回のメトロはこね&松田駅の回の続きなんですけど、松田駅から土日乗り放題きっぷで在来線乗り継いで東三河へ帰省中に、掛川駅始発の列車に乗り換えようと思って一旦降りたんですよ。
(ちなみに写真は2010年秋、100名城スタンプラリーを始めた頃に2回目の掛川城訪問の際についでに撮影)


「そういえば耐震化工事があるとか言ってたけど、どうなったんだろーなー」
なんて軽い気持ちで降りたら、なんかー、おかしいんすよ。


kakegawa_sta2013aug1.jpg
木造駅舎が、ないんすよ。

え、「耐震化工事」じゃないの?(´・ω・`)


kakegawa_sta2013aug2.jpg
こちら仮駅舎。もうね、完全にプレハブですよ、ええ。


というわけで掛川市の公式サイト見てみました。

【参考】
掛川駅木造駅舎耐震化工事の状況

これによれば、
「木造駅舎の外観を復元する方法により耐震化工事を実施する」
とあるので、解体後の復元はあくまで見た目だけで、純粋な木造建築ではなくなるのかな?と思ってしまうのですが、いかがなんでしょう?

実際のところ、木造建築と耐震性、耐火性の問題は切り離せない問題なので、よほどの例外(城郭の天守など)でもないと完全に復元というのは難しいのかな・・・という感じもします。


まあ純木造建築でなくとも、この木造駅舎は掛川城天守と並んで、既に掛川市のシンボル。
外観はひとまず復元されますし、完全になくなっちゃうよりはマシなのかなという気はします。

木のぬくもりに包まれる駅・掛川駅。
来年また姿を見せる日まで気長に待ちましょう。


kakegawajo_2010nov.jpg
ちなみに掛川城天守は、平成に入ってから、上記木造建築の合法的例外措置のとられた初の木造復元天守ですよ(*´ω`*)
(※完全ではなく推定復元の位置づけに近い)
(※非合法?では掛川の前に福島県の白河城、合法的完全復元は掛川の後に愛媛県の大洲城がそれぞれ初)
関連記事

テーマ:静岡県
ジャンル:地域情報

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-10-21 22:28

はじめてのメトロはこねと、松田駅界隈探訪

ども( `・ω・´)
ホワイトカラーデビュー以降、最近やけに生活が健康的なべるくです。

metrohakone2013aug01.jpg
さて今回は、転職活動中の8月のお話。
前職が有給消化に入った頃、採用に応募した幾つかの会社の面接で間隔がだいぶ開いてしまうこともあり、1週間ほど帰省をしてきました。
もちろん普通に新幹線に乗って豊橋・東三河へ帰るはずも無くw、今回はこのチケットにもあるように北千住始発のメトロはこねに乗ることにしました!

というのも、常磐線沿線民が小田急のロマンスカーに乗ろうとする場合、
・JRで新宿行って乗る
・千代田線直通で乗って代々木上原で乗り換えて(or更に直通して)、新宿の次の停車駅で乗り換える

というパターンになると思うんですけど、前者は乗換が面倒、後者は特急に乗る時間も減るしそもそも次の停車駅が小田原っていうパターンもあって使いにくい。

その中で、まさに常磐線沿線民期待の星が、北千住始発のメトロはこねなわけですよ( `・ω・´)


metrohakone2013aug02.jpg metrohakone2013aug03k.jpg
というわけで、おはようございます。
いきなりですが2013年8月24日(土)、朝9時すぎの北千住駅です。
北千住9:13発のメトロはこね21号に乗り込みます!( `・ω・´)

この日は夏休みも終わりに近い週末の土曜日ということもあってか、ホームは混雑。
このメトロはこねに乗る人も多かったですが、自分が乗った車両は小田原で切り離される側だったせいか、思ったより乗車率は高くなかったです。

ただホームにある特急券券売機は思ったより並んでて、これ慣れてない人が発車直前に購入したりすると、下手したら後ろに並んでる人が買えないまま発車・・・なんてこともありえるかもしれません(苦笑)
自分は1本前の電車でギリギリに到着しましたが、メトロはこねに乗る際は余裕を持ってくることをオススメします。


metrohakone2013aug04.jpg
てなわけで乗り込みました!
通勤路線である地下鉄霞ヶ関駅の駅名票を、特急の座席から眺める。日常の景色が非日常に変化する瞬間ですね。


metrohakone2013aug05.jpg metrohakone2013aug06.jpg
代々木上原手前で地下から出て(左写真)、小田急線と合流。そして最近地下化した東北沢駅を通過(右写真)。
東北沢駅は将来複々線化した時は緩行線のみのホームになるということですが、現在の第一次地下化では急行線の線路のみを先に造ったため、ホームを仮設で拡幅して、将来的に緩行線が完成したらそれを撤去するそうな。
都心の狭い場所での工事の苦労が偲ばれますね。

普段の生活で小田急沿線にはそんなに来ないのですが、まあいつも乗ってる常磐線各駅停車も、この複々線化で小田急線との直通が増えそうだということなので、期待して待っていようと思います。


metrohakone2013aug07.jpg
さて、北千住から約1時間、メトロはこねは町田に到着!
ここで乗り換えます。

どうでもいいですけど2009年ブルーリボン賞受賞記念の装飾、いつまでつけてるんでしょうかね?w


metrohakone2013aug08.jpg
そしてやってきたのは新松田駅


metrohakone2013aug09.jpg metrohakone2013aug10.jpg
ここでJR東海・御殿場線の松田駅へ乗り換えます!
新松田駅は普通の駅なのですが、松田駅は建物の間に隠れて地味な存在。
JRは2つある改札のうちの、もう一方の改札がメインってことですね。

それにしても、神奈川県にJR東海の駅があるっていうのがすごい違和感(;^ω^)


さて、松田で降りた目的は、もちろんアレです。

metrohakone2013aug11.jpg
はい。小田急とJRの連絡線です。
・・・外からじゃ見づれーなw

metrohakone2013aug12.jpg
気を取り直して、JR松田駅のホームへやってきました。
奥右手が国府津方面、真ん中へ伸びるのが連絡線・・・ってまあ有名な場所ですし御存知ですよねw

でも土曜日だったのに自分以外誰も撮り鉄とかしてなかったな。


てなわけで、狙うは松田駅12:01発のあさぎり3号。

metrohakone2013aug13.jpg metrohakone2013aug14.jpg
MSEあさぎり3号きたー!
MSEかっこええ(*´ω`*)


metrohakone2013aug15.jpg
ここ松田駅で乗務員さんが交代して、列車は御殿場へ向けて発車していきました。
反対側の先頭車両はそんなかっこよくないな・・・w


と、まあそんなところで初のメトロはこねと松田駅界隈探訪でした。
このあとは休日乗り放題きっぷを使って、JR在来線を乗り継いで豊橋・東三河まで帰りました。

思ったのは、常磐線ユーザーにとってメトロはこねはかなり有用性が高いということ。
特に上野や東京、新宿といったターミナルに出て乗り換えるという煩わしさから開放されて、小田原近辺までスルーできるというメリットはかなり大きいかと。

これからの帰省はメトロはこねからの東海道新幹線がテッパンかなぁw
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 関東地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-10-14 13:00

IBR meets Girl-Pan! ~茨城空港ガルパン応援計画発動~

ども( `・ω・´)
申請不要の三連休が存在する喜びをかみしめているべるくです。


bandit2013july.jpg
さて、そういえばブログに書いてなかったかもしれませんが、春に友人から二輪を購入してるんですよ。
なのでこの半年間、結構ツーリングもしたりしてまして。
主に茨城県方面行くことが多いですがw

そんなツーリングの一環として9月中旬ころ、こちらへ行ってきました。

ibr2013sep01.jpg
そう、それは茨城空港
ミリタリー好きな方、あるいは法学部出身の方には航空自衛隊百里基地、と言った方が分かりやすいかもしれません。(←どっちもべるくさんのことです)
Wikipedia:百里基地訴訟

はい、どう見ても畑の真ん中の陸の孤島です。本当に(ry
失礼ながら利用者も決して多くなく、便数も神戸、千歳、沖縄のが1日各1~2便と、国際線が上海便のみ。そりゃ「笑ってはいけない空港」でロケに使われるわ、って話ですね(;^ω^)

しかしそんな茨城空港(以下面倒なので空港コードのIBRで呼称)がなんかやらかしたらしいという噂を聞きつけたので、行ってみました。

>>IBR meets Girl-Pan! ~茨城空港ガルパン応援計画発動~の続きを読む

関連記事

テーマ:舞台巡り
ジャンル:地域情報

  1. 二次元系ヲタ雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2013-10-11 00:02

僕は乃木坂派。乃木坂46・真夏の全国ツアー2013FINAL参戦!

ども( `・ω・´)
最近もっぱら2次元よりも2.5~3次元ばっかりなべるくです。


まあこのブログでもSKEやらPASSPO☆やらとアイドルヲタ活の話はちらほらしてるんですが、他にももちろんアイドルちゃんはたくさんいるわけで。

てぃふ! tif2013_2.jpg
今年は数年越しの悲願だったTIFも行ったんですよ!(ただし1日だけ)
まあこの時はまだ小売で土日休みじゃなかったですからねw

ちなみに写真はアイカレの南千紗登ちゃん。わいかー(*´∀`)

あとBiSのワンマン行ったり、ひめキュン主催のライブイベントとか行ってました。
特に後者は、どっちかってとガガガSP目当てだったのですが、ひめキュン系グループが想像以上に素晴らしくて、しかも生バンドだったこともあってかすっげぇノリがいい。
9月末にはひめキュンのアルバムリリイベ行きました。


で。
前置き長くなりましたが、タイトルのとおり乃木坂46ですよ。


乃木坂の存在自体は結成の頃から知ってはいましたが、ぶっちゃけ最初は「乃木坂ってどこ?」があんまり面白くなかったのでw、録画したのもあんま見ずに消しちゃったんですよ。
もともとあんまりアイドルアイドルした感じのって興味なかったんで。
(何せあんまアイドルっぽくないPASSPO☆から入った人なんで)

それが今年の7月なって、日テレでやってたHKTと乃木坂の冠番組バトル見てからやけに気になってしまって、気づけばモバイル会員になって、8月末に行われた夏の全国ツアー、Zepp名古屋でのライブに行ってましたw
これが乃木坂のライブ初参戦。


nogizaka2013yoyogi.jpg
そして過日、10月6日には代々木で夏の全国ツアー追加公演が昼と夜に開催!
モバイル会員先行で申し込みしたんですが、アリーナだけど期待せずに当日行ってみたら、なんと花道のすぐ近くの一番隅の超良席!!
震えましたわw

ちなみに乃木どこでの「一切でません!」発言がツボにハマって以来、独眼竜・川後Pこと川後陽菜ちゃん単推しです( `・ω・´)
今まで単推しってほとんどしてないんで、結構べるくにしては珍しい現象ですw
とは言うものの、基本的に乃木坂は全員推してもいいレベルのメンバーばっかり。とくに川後ちゃんも言ってるようにまいまいマジ聖母。しかも三河弁の兄弟方言の遠州弁喋ってるし!

nogizaka2013kawago.jpg
乃木ここで魔法少女腹黒がニックネームになってたので、こんなうちわ作ってもってきました!
最初のほうで川後ちゃんが来たときに見せたら笑ってましたw 作戦成功w

>>僕は乃木坂派。乃木坂46・真夏の全国ツアー2013FINAL参戦!の続きを読む

関連記事

テーマ:乃木坂46
ジャンル:アイドル・芸能

  1. アイドル
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。