TOP > 初乗り130円deぐるっと旅!(1) ~八高線・川越線~
 ← スピカきらめく春空に | TOP | Ueno - Nordische Hauptbahnhof von Tokyo.

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 初乗り130円deぐるっと旅!(1) ~八高線・川越線~ 

2011年04月27日 ()
弁当は毎朝作ってます。>挨拶
結婚したら間違いなく家事を分担するべるくです(`・ω・´)
結婚相手にはもってこいですよw


さて、今回は、べるくさんの大好きなただ電車に乗るだけの旅です(;^ω^)
しかも書き殴り。だって今、夜の2時だから眠いしw

鉄ヲタの皆さんはご存知かと思いますが、JR東日本の「東京近郊区間」エリア(関東1都6県の大半)では、【このエリアの間なら、どういうルートで乗っても最短距離でお金払えばいいですよ】という特例があります。
もちろん、途中下車はできませんが。


というわけで、お金の無いべるくさんは、ただひたすら電車に乗ってぐるっと大回り130円の旅を始めました!
こんなこと関東にいるうちじゃないとできないですしね。



今回はこんなルートで、八高線と川越線を攻略してみることにしました!
っていうか何で最寄り駅を晒してるんだろう自分(;^ω^)

さて、なぜ北小金から新三郷かと言うと、単にららぽーとのイシマルで買い物する用事があったからというだけです、はい。
なので正確に言うと160円です。


とりあえず八王子から回るので、北小金から常磐線、京浜東北線、総武線各停、中央線快速を乗り継いで八王子へ。
八王子までは繊細かつ大胆に省略。



というわけで、八王子駅1番線。
ひっきりなしの中央線快速と違い、ひっそりと4両編成の209系3000番台が20分毎に発車しているホーム。
隣で「特別急行」かいじがちょうど発車してましたが、アナウンスで特急じゃなくて特別急行って言うのは、何か風情がありますね(`・ω・´)

それと八王子からは横浜へ向かう横浜線が出てますが、特に必要も無いので省略w


さて、八高線はひたすら単線のローカル線
しかしながら乗ってる人は割と多い。
腐っても東京都ということですか(ぇ

っていうか、八王子は山に囲まれているなぁと思ったら、拝島を過ぎた頃から、気づけば山の中を走ってました。
なんというか、想像以上に田舎を走っているなぁ、と思いました。


hachiko_kawagoe2011apr2.jpg
そんな山の中を抜けると、高麗川(こまがわ)駅でしばしの停車。
1本やり過ごすつもりで下車したのに、5分ぐらい停まってました。
駅の規模を地元に例えれば、飯田線新城駅ぐらい・・・なのですが、夕方なのもあるのか、人が意外に多い。

そして奥の3番線には、りんかい線から編入された珍しい経歴を持つ209系3100番台が!


hachiko_kawagoe2011apr3.jpg
さて、八高線は、名前の通り八王子~高崎間を結ぶのですが、1996年の一部電化以降、高麗川を境に南北で全く別路線の如き姿を見せます。
・南部(八王子~高麗川):川越線の川越まで、電車が20分間隔で直通運転
・北部(高麗川~高崎):ディーゼルカーが走る、完全なるローカル線
本当はここから高崎まで行って帰ろうとしたのですが、諸事情により川越経由で帰ることにしました。

※諸事情=前夜に酒を飲んで朝遅かったこと、それとにわか雷雨で出かける時間が遅くなったこと。


hachiko_kawagoe2011apr4.jpg
高麗川から川越までは、「昔ながらの武蔵野」とも言うべき風景の中を走ります。
そして小江戸こと川越に到着。
川越は不思議な2面3線の線路配置でした。

川越は戦災を免れた、江戸時代を思わせる街並があるそうで、今度は西武の特急で川越に来て、その辺散策したいです。
っていうか、日本100名城の1つ、川越城があるんだから行くしか!


hachiko_kawagoe2011apr5.jpg
そしてここからは、関東人の見慣れた埼京線の電車。
大宮~高麗川間を川越線と呼ぶのですが、ここ川越駅で完全に電車は系統を異にしています。

正直「川越線に10両編成とか過剰すぎる」と思ってたんですが、東武東上線乗り換え客とかたくさんいたりして、全然過剰じゃありませんでした。川越の人ごめんなさい。
しかし大宮まで20分間隔で単線なのは、八王子からずっと変わらないみたいですがw


さて、川越ではタイミング良く(悪く)遅れが生じたり、通勤快速新宿行きが大宮止まりになって、武蔵浦和まで座っていく予定が崩れたりしましたが、武蔵浦和駅で武蔵野線に乗り換え、新三郷で降りて終了。
最後に試練がありました。

というのも、今回160円の「切符を買った」んです。
そして新三郷で自動改札を通ったら・・・


出させてくれませんでした!!!


たぶん時間制限的なものが発動した様子。

有人改札(最近流行のカウンター的改札)で初老の駅員さんに切符を見せると、
「・・・はい、どうぞ」
と、「大回り乗車したんだなコイツ」的な目で出してくれました(;^ω^) とりあえず次からSuicaにしよう。


・・・と、眠いので書き殴りでお送りしてみました。

で、今回思ったこと。
「八高線はプチトリップにオススメ」ということ。

さっきも言ったとおり、東京近郊エリアがどんどん広がっていく中、「武蔵野」の面影を残す八高線・川越線エリアの景色は、どことなく関東らしくなく、見ていて飽きない風景でした。
山、川、市街地、田畑・・・と景色がめまぐるしく変わることもあると思います。

駅の数は少なめで、そのぶん駅間は長いです。
しかしスピードは割と出ていて、結構あっという間の乗車に感じるかなぁ・・・などと贔屓目ですが思いますw


さて、次は高麗川から北へ、高崎まで行って八高線を制覇したいと思います。
そう遠くないうちにw


で、実は今回八高線・川越線を第1回としてお送りしたのですが、実は既に別の路線でも大回りの旅をしてるんです。
しかし震災の影響もあって、とりあえずちょっと先送りしたのですが、そろそろ出してもいい頃だと思うので、次回はそれをお送りします!
関連記事
[2011.04.27(Wed) 03:25] 2011/2012年のおでかけTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← スピカきらめく春空に | TOP | Ueno - Nordische Hauptbahnhof von Tokyo.

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/984-bdc57851
 ← スピカきらめく春空に | TOP | Ueno - Nordische Hauptbahnhof von Tokyo.

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。