2011-03-12 16:00

今日を生きる

千葉県に引っ越して早々に大地震に遭遇したべるくです。
松戸市は震度5弱~5強ぐらいらしかったですが、何とか生きております。
あれだけ長く強い揺れは、さすがに生きた心地がしませんでしたが・・・(;´Д`)

亡くなられた方には、心からご冥福をお祈りいたします。


東北の惨状は、とても見ていられるものではないですね。
阪神淡路大震災、米同時多発テロ以来の衝撃です。


今自分が生きていることは、死と隣り合わせの紙一重の命なんだと思う。
生と死は裏表だから。

苦しくても、辛くても、今生きている。
それは享受すべき至上の幸福。

限りある生を、大事に使いたいですね。
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

  1. 日記・雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する