TOP > 田原市の玄関口・三河田原駅!(以下、名前が田舎くさい禁止)
 ← ナツゾラ | TOP | スイーツ(笑)男子だっていいぢゃないか!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 田原市の玄関口・三河田原駅!(以下、名前が田舎くさい禁止) 

2010年07月08日 ()
最近気づいたんですが、高校時代に通学のために乗っていた豊橋鉄道渥美線、全線完乗してなかったんですよ。
というわけで、先月6/8に乗ってきました。

三河田原駅にて(クリックで拡大/解除)
東三河の中心・豊橋から18.0km、電車に揺られて約35分、三河田原駅に到着~。
ホームは2面3線のようですが、基本的に昼間はこの駅舎側のホームだけ使っているようです。

ちなみに途中の沿線風景は・・・うん、まあ普通の郊外の風景って感じです。
豊橋南部~田原の辺りはのどかな風景も見れますが、さほど特徴的な景色も無いのが特徴かと(苦笑)


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
豊橋鉄道公式サイト
豊橋鉄道渥美線:Wikipedia
トランパスに替わって登場するICカード、その名も「manaca」!(2010.4.17)
豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ!(2008.6.13)
渥美線の前代表・7300系を懐かしむ会(2007.5.29)


三河田原駅舎(クリックで拡大/解除)
田原は、幕末に渡辺崋山が家老をしていたことで有名な旧田原藩から続く、由緒ある街。
ということで、駅舎も蔵っぽい造りになっています。そんでもって、中部の駅百選にも選ばれています。
1994年に改築されてこの駅舎が建てられたそうですが、三河田原駅周辺の再開発計画もあるようで、15年ほどにして早くも建て替えかもという、なんだかかわいそうな駅舎。


三河田原駅舎(クリックで拡大/解除)
駅名標は、最近の豊橋鉄道標準カラーとなった緑色?を中心にグラデーションを使ったものになってました。
自分が高校生の頃は、白地に茶色で駅名を書いただけの、何の変哲も無い駅名標だったような気がしますが、ちょっとデザインに気を遣い始めてるようですねw
もしかして、駅ナンバリングをしたから、ついでにリニューアルしたのかな?


さて、現在渥美線は三河田原駅が終点ですが、1926(大正15)~1944(昭和19)年の間は2つ先の黒川原駅が終点で、戦争中には鉄道省(当時)が更に先の伊良湖まで延伸して、全部を国有化する予定もあったそうな。
(ただし不要不急線として実現せず。三河田原~黒川原間も同様の理由で休止、戦後廃止)

三河田原からの線路跡(クリックで拡大/解除)ということで、三河田原駅から旧黒川原駅方面を眺めてみました。

奥に続く道路が線路跡のようですが、この先黒川原駅跡辺りまでは、地図を見る限りだと結構はっきりと道路として残っているように見受けられます。

次は渥美線の廃線・未成線探訪なんてのもアリですね!w

(クリックで拡大/解除)



渥美線1日フリー乗車券(クリックで拡大/解除)
というわけで、ただ渥美線に乗っただけという、とってもテキトーな記事でした!(苦笑)
ちなみにこの日使った渥美線1日フリー乗車券は1100円。
新豊橋~三河田原駅間は往復1020円ですので、記念乗車の場合は往復だけでもフリー乗車券使うのもいいかもしれませんね。


【余談 ~車内にて~】
渥美線車内にて、manacaの案内ポスター(クリックで拡大/解除)
帰りの渥美線車内でmanacaのポスターを発見!
まだ半年以上も先の話なのに、気が早いですね豊鉄さん☆
(manacaに関しては、上のほうの過去記事をご参照ください)
関連記事
[2010.07.08(Thu) 23:58] 東海地区の鉄道関連Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by junk
母親の在所が終点から数駅手前の沿線にあったので幼少期の頃の昔はよく利用してました。
20年ほど利用する機会が無かったのですが、子どもが乗りたいと2,3年ほど前に久しぶりに乗ってみました。
昔は板張りの汚いような床だったのに今ではビニール?に、田原の駅舎もボロボロの木造から様変わりして綺麗になりましたね。
あのボロボロ感、薄暗さが味があって良かったんですけど。

伊良湖まで延伸中止の話は祖父から戦時中に資材不足、特に鉄が無かったって聞いたことがあります。

いつもお世話になってます! by べるく@管理人
>junkさま
いつもコメントありがとうございますm(--)m

13年ほど前に名鉄から、10年ほど前に東京の東急からそれぞれ電車を譲渡されましたが、その前は確かに色々とボロボロだった記憶があります(苦笑)
新豊橋駅も様変わりして、すっかり垢抜けた通勤通学メインの都市鉄道になっちゃいましたが、今も結構のどかでいい路線だと思います。
鉄道業界自体が車に押されてる中、渥美線は奮闘してますから、これからも応援したいです。

それにしても、本やネットで調べるのもいいですが、やはりその時代を過ごされた方の言葉というのは貴重ですね。
戦時中の金属供出は教科書に載ってても、実際にあったんだ・・・って現実味が沸きます。

コメントを閉じる▲

 ← ナツゾラ | TOP | スイーツ(笑)男子だっていいぢゃないか!

COMMENT

母親の在所が終点から数駅手前の沿線にあったので幼少期の頃の昔はよく利用してました。
20年ほど利用する機会が無かったのですが、子どもが乗りたいと2,3年ほど前に久しぶりに乗ってみました。
昔は板張りの汚いような床だったのに今ではビニール?に、田原の駅舎もボロボロの木造から様変わりして綺麗になりましたね。
あのボロボロ感、薄暗さが味があって良かったんですけど。

伊良湖まで延伸中止の話は祖父から戦時中に資材不足、特に鉄が無かったって聞いたことがあります。
[ 2010.07.11(Sun) 00:31] URL | junk #K6Yehjas | EDIT |

>junkさま
いつもコメントありがとうございますm(--)m

13年ほど前に名鉄から、10年ほど前に東京の東急からそれぞれ電車を譲渡されましたが、その前は確かに色々とボロボロだった記憶があります(苦笑)
新豊橋駅も様変わりして、すっかり垢抜けた通勤通学メインの都市鉄道になっちゃいましたが、今も結構のどかでいい路線だと思います。
鉄道業界自体が車に押されてる中、渥美線は奮闘してますから、これからも応援したいです。

それにしても、本やネットで調べるのもいいですが、やはりその時代を過ごされた方の言葉というのは貴重ですね。
戦時中の金属供出は教科書に載ってても、実際にあったんだ・・・って現実味が沸きます。
[ 2010.07.12(Mon) 03:03] URL | べるく@管理人 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/918-52b34816
 ← ナツゾラ | TOP | スイーツ(笑)男子だっていいぢゃないか!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。