2010-05-15 23:50

search for the meaning of life

今日は日記でございます。
読み飛ばしていただいてかまいませんので、つらつら書きますw
昨日、天気が良くてプチ遠出した天竜二俣駅。

これはまた書こうと思ったんですが、天浜線は景色だけじゃなくて、人が良いんです。
鉄道会社の人も笑顔で接してくれるし、ここで出会う人も良い人。

自分も、その転車台見学ツアーで一緒だったおじさんの旅のネタを聞いたり、地元が東三河で隣町だったことで盛り上がったりと、見学ツアーが私たち2人だけだったこともあって色々話をして、あと見学ツアーで説明してくれた鉄道会社の広報?のお兄さんとも話をしたりして、知らない人と話すことが楽しいなと思えた日でした。


最近、仕事も楽しくなってきたし、工事がややこしくて課題になっていたエアコンの販売も今日初めてこなすことができたし、接客もだいぶ慣れてきました。
数字も今月は店全体が悪い中でも、割と健闘してるほうだと思います。


仕事も楽しくて、休みも出かけたりゲームしたりバンドしたりして楽しい。
正社員になっても給料少なそうだけど、はっきり言って文句無い人生すぎる。
もちろん、ぬるい人生だと思う人もいると思いますがw

そしてそれは、彼女がいようがいまいが関係ない。
むしろいないから分かることもたくさんありますしね。
逆にダメになったら意味が無い。やっぱり前に進んで色んな景色や物を見ることが大切だなと思います。


人生の意味なんて、探すまでも無いことが多い。
すぐ近くに転がってるんだと思う。当たり前すぎて気づかないだけ。

・・・なんて、アニメ「Angel Beats」でも、主人公が同じようなこと言ってたから、なんか自分も同じこと言ってみよって思っただけですw
つまり、大々的にタイトル書いたんですが、良いタイトルが浮かばなかっただけで、特に意味はありません。

自分の場合は、とりあえず休みを充実させて、ほどほどに向上心が必要で、且つ毎日じっとせずにいられる今の仕事ができればいいかな。
結婚はしばらく先でいい。
結婚した後は家族が幸せに暮らせるように頑張れるけど、もう少し色々楽しもうw
関連記事
  1. 日記・雑記