-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2006-12-31 01:29

「乙女はお姉さまに恋してる」最終回感想

「夜明け前より瑠璃色な」、初回限定版がAmazonさんで半額だがや。>挨拶
っておいおいホントに半額かよ!
売れてないのか? 作りすぎたのか?
どっちにしろ今がお買い得ですな。(買った人が既にここに1人w)

20061231002132.jpg20061231002146.jpg20061231002121.jpg
さて、あの噂の女学院アニメ
乙女はお姉さま(ボク)に恋してる
が、東海地区では珍しく年内に最終回でした。
(一週遅いのでだいたい年明けたら最終回が多いんです。)
(ちなみに画像はアイキャッチとタイトル)

結末。

20061231003058.jpg20061231003043.jpg
(瑞穂ちゃんを巡る)戦いはこれからだっ!

これはマルチエンディング脳内補完だねっ!w
はい、そんなわけで、
「瑞穂ちゃんは人として復活できるのか」とか、
「ツンデレ会長はこの後更にデレ化するのか」とか(これ重要)、
原作ゲームでは個別ルートで楽しめるのですが、アニメでは残念ながらエンディングで以下略にされた一気に流れていきました。
まあ、「お姉さまは人気者」ってことで一件落着ですなw

春の卒業までやってほしかったですが、まあ男バレの一件で辞めるか辞めないかってのをアニメではうまく引っ張ってきたので、一応これで卒業イベントの代わりってことでいいんでしょう。(何だかよく分かりませんが)

▼今週のVIVA!ツンデレ会長

20061231003358.jpg
男だったことが分かって冷たい態度の貴子さん:ツン度80%

20061231004129.jpg20061231003657.jpg
瑞穂ちゃんの「学院辞める」発言に涙する貴子さん:デレ度100%

20061231004241.jpg20061231003909.jpg
結局まりやのお陰で瑞穂ちゃん一筋になった貴子さん:まさか…信じられません! デレ度が400%を超えています!

私としては、「おとボク=ツンデレ会長」という認識のため、アニメのほうは全般的に満足でしたw
ストーリーは、やっぱ卒業までやってほしかったですが、結局誰ともくっつかないエンディングで終わるだけだと思うので、むしろこの状態でよかったのかもしれません。

20061231005550.jpg20061231005522.jpg20061231005443.jpg
しかし他のキャラもしっかりとストーリーに絡んできてたので、キャラの使い方もよかったと思います。
序盤に張り切った紫苑さまは、後半あんまりでしたがw

20061231010805.jpg20061231010815.jpg20061231010821.jpg
逆に一子ちゃんは、シナリオに絡まない割りに存在感抜群。
マシンガントークと舌足らずな台詞の両方を見事にこなすゴトゥーザ様の演技力に思わずGJ。

以上、総合的に見てワタクシ的満足度は結構高め。
基本的に原作ゲームを踏襲しながら、アニメならではの「動き」がいいですし、その中でもデフォルメされたキャラの使い方が「夜明け前より瑠璃色な」ほど酷くなく、ほどよい使われ方をしてて、良かったと思います。

てなわけで、今度DVD借りてこよっと。

最後にエンディングの画像をご紹介…
20061231011806.jpg20061231011816.jpg20061231011825.jpg
20061231011833.jpg20061231011842.jpg20061231011852.jpg
左上から、3人で初詣、恐怖のバレンタイン、皆で映画鑑賞、お嬢様ラーメン屋へ行くの巻、旅行で温泉卓球、卒業証書…。

最後に。
20061231012429.jpg20061231003043.jpg

何だかんだで瑞穂ちゃん(♂)のかわいさが際立っていると思うに一票。

これにてTHE・END。関係者の皆さんお疲れ様でした。

関連記事

テーマ:乙女はお姉さまに恋してる
ジャンル:アニメ・コミック

  1. アニメ感想・アニメ関連
  2. TB(1)
  3. CM(3)

コメント

今さらですが、トラック・バックさせていただきました!

HINAKAです。

べるく様

済みません!この記事を、見落としていたようです。
こちらにも、「乙女はお姉様に恋してる」&「夜明け前より瑠璃色な」関連の記事があります。今さらですが、コソコソとトラック・バックさせていただきます。お許し下さい……。
最新の『7月のアニメDVDレンタル記』から、こちらへ飛びました。作品に関しての感想は、恥ずかしながらTB記事を御参照下さい。

そして、このべるく様の記事に関しては、文句無しのnice!です。

では、また……って、どこに出る気だろう?

  1. 2007-07-23 17:55
  2. URL
  3. HINAKA #no8j9Kzg
  4. 編集

なぜだかトラック・バックが、うまくゆきません……。

また、HINAKAです。

べるく様

続けての入力を、お許し下さい!
どういう訳か、TBが上手く行きませんので、前述の記事のURLを直接書き込ませていただきます……。

http://blog.so-net.ne.jp/aonow/2007-01-18

なんで、上手く行かないのでしょう?
ちょっと、判りません……色々、御迷惑をかけて済みませんが、ついでに例のサイド・バーですが、相変わらず、一瞬頭から表示して、最後には記事の一番後ろから先頭が始まります。

それでは、また。

  1. 2007-07-23 18:10
  2. URL
  3. HINAKA #no8j9Kzg
  4. 編集

ソネブロのTBが…

>HINAKAさま

わざわざ過去記事に反応していただきまして、ありがとうございます!

そうなんです、なぜかソネブロへのTBができない状況になっていまして…。
いろいろ見て回る限りですと、どうも相性とか文字種とかでいろいろあるみたいですが、現段階では私も分かっておりません。
ご迷惑をおかけします。ちょっとこちらでもしばらく調べてみます。

それとサイドバーの問題ですが、一度こちらでもHINAKAさまのブラウザ環境で試したのですが、不具合が発生しませんでした。
なので、どういう理由かが分かりません…。
こちらも、できる限り調べてみますね。

それでは。
  1. 2007-07-24 00:50
  2. URL
  3. No Name #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こいつは春から姫はじめ

八方丸く収まったテレビシリーズ。幽霊を除いて卒業後の聖鷹学園の出産率が気になるところです。瑞穂ちゃんんのグッジョブはこれからの頑張りに掛かっていると申せますでしょう。ところで相変わらずのメガミマガズ
  1. 2007-01-02 09:58
  2. Anime in my life 1号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。