TOP > 冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】
 ← 私がブログを書く理由 | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】 

2010年02月11日 ()
これはひどい…>挨拶
いくら経費削減でもこれはイメージダウンにしかならないと思うべるくです。
これは本気で北陸行っといてよかった…。
でも広島もとんでもないことになってるみたいなので、ひどいことになる前にこちらも早めに行っておこうかな。


金沢駅の時刻表(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
さあ、今まで検索してこのブログに来たら全然写真も何もねーじゃん!とお怒りだったそこのあなた! 大変お待たせ致しました!
いよいよ北陸一人旅シリーズ・第6回目にして、今年3月で廃止される寝台特急北陸と急行能登を撮影してきたお話です!
前回の金沢から宿泊先の富山県・高岡駅近くのホテルへ行きチェックインを済ませ、とんぼ返りで高岡20:59発の特急はくたかで金沢へと戻りました。

あ、始めに言っておきますけど、コンデジで撮影してますので、クソ画質ですけど気にしないでね☆


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
JRおでかけネット:急行能登のページ
JR東日本:寝台特急北陸のページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)

金沢駅の特急はくたか(クリックで拡大/解除)その高岡から乗ったはくたかは西日本の681系でした。

それにしても、北陸本線は全国有数の特急街道。ひっきりなしに走る特急にびっくり。
東から「はくたか」「北越」、西から「サンダーバード」「しらさぎ」、夜行列車は「トワイライトエクスプレス」を筆頭に「日本海」「北陸」「能登」と、とにかく数が多い!

北陸本線は今一番熱いですね。



(クリックで拡大/解除)


そんな特急街道の中心・金沢ですが、21:25頃に到着したら、ちょうどよく夜行の中の1つに遭遇!


寝台特急日本海(クリックで拡大/解除)
寝台特急
日本海

キター!!


(クリックで拡大/解除)

個室寝台がメインの今日において、今なお開放式寝台で頑張っているこの日本海。
関西(・北陸)~北東北というラインにおいては高速も未整備な場所もあり、この日本海という選択肢は充分に使えそうですね。もちろん飛行機には負けますが(苦笑)
やはり今では夜行列車も斜陽の時代ですから…頑張ってほしいものです。


金沢駅発車案内板(クリックで拡大/解除) 北陸・能登撮影スポット(クリックで拡大/解除)
(左右ともクリックで拡大/解除)
そんな具合で、そわそわしながら北陸と能登を待つべるく。
それにしても特急 寝台北陸ってどうなんだろw せめて特急北陸(寝台)ぐらいにすればいいのに…

ちなみに、JRさんはご親切に北陸号・能登号撮影スポットなる場所までご用意してくれてますw(右写真)
まあ実際はちゃんとマナー守って撮影しやがれよコノヤロウ、って言いたいんでしょうが。

なんて考えていると21:50頃、いよいよヤツが現れた…!


寝台特急北陸・最後尾(クリックで拡大/解除)
北陸っ!!
ほ、ほっー!!
ホァー!!
ホアーーー!!


(※べるくは堀江由衣ファンではありません)


(クリックで拡大/解除)


北陸テールマーク(クリックで拡大/解除)取り乱しました、すみませんw

上の写真では見えづらいので、改めて北陸のテールマーク。
東尋坊ではなくて親不知をあしらったものらしいですよ。
これももう見納めなんですね…(泣)


(クリックで拡大/解除)


北陸の側面(クリックで拡大/解除)個室寝台が多くなった北陸号ですが、その夜行ならではの、発車前の独特の雰囲気は健在。




(クリックで拡大/解除)

遠く離れた行き先は、首都・東京の上野。
その駅名を見るだけで、全然縁が無いのに何故か郷愁を感じてしまうのは、やはりそこが北へ向かう列車のターミナルだからでしょうか。
現在の列車で何県もまたいだ先の駅名を見ることは、新幹線以外ではめっきり少なくなりましたしね。


EF81牽引・寝台特急北陸(クリックで拡大/解除)そして牽引するEF81。ピンクの電気機関車はやっぱ新鮮です。
しかしこれでまた客車列車が消えるわけですね…。



(クリックで拡大/解除)

お、夢中で北陸を撮影しているうちに、今度はヤツが現れましたよ!!


北陸号・能登号の競演(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
急行能登キター!!
能登かわいいよ能登!!(急行的な意味で)
さっそく隣の5番線に華麗に移動!


またまた競演(クリックで拡大/解除) 最後尾側の並び(クリックで拡大/解除)
(左右ともクリックで拡大/解除)
まあただ単に反対側から撮影しただけなんですけど、一応こっちのアングルも欲しいかなと思ってw
そんでもって最後尾側の並びも撮影。う~ん、とてもいい昭和のかほりがしますね。駅は新しいけど…。


行先表示と急行サボ(クリックで拡大/解除) 特急シンボルマークとイラストマーク(クリックで拡大/解除)
(左右ともクリックで拡大/解除)
こちらも行き先は上野駅。そして急行のサボ。先頭車の特急シンボルマーク、犬のようなボンネット型先頭車…
思えば幼少の頃に見た485系時代の特急しらさぎ、中学生の頃によく乗った381系の特急しなのを名古屋で見たことがありましたが、こうやってマジマジとクリーム色と赤色の国鉄型を見るのはどれぐらいぶりだろう…。
サボも今や貴重な品。ましてや「急行」なんて…!

間もなく消え行く、旧国鉄時代の息吹。
はっきり言って私はJR時代のほうが長いですし、当然新しく生まれるものがあれば追い出されるものもあるわけで、数十年もの年月を全うした彼らを、私はただ労うのみです。

さて、北陸の入線から約20分、そろそろ22:15発の能登が先に出発します。
ここで見送ってハイ終了…なんてただ撮影するだけじゃもったいないでしょ?


急行能登・489系の座席(クリックで拡大/解除)何のためにわざわざ高岡でホテル取ったって、そりゃ能登に乗るためですよ!
本当は金沢に宿泊予定だったんですが、それじゃあ乗り納めもできないですしね。

というわけで、能登号の車内。
やはり昔の車輌なので、窓の位置が高いし、座席もちょっとこじんまりした感じ。
デザインは地味だけど、味のある茶色の座席。まさに国鉄型車両。


(クリックで拡大/解除)



急行能登・489系の座席(クリックで拡大/解除)ついでにちょっと車内を回ったんですが、そういえば急行能登にはロビーカー(ラウンジ)がありましたね。




(クリックで拡大/解除)

今時フリースペースのある列車も少なくなりましたね。
個人的には座席にずっと座っているよりも、こういう気分転換できるスペースがあったほうがいいと思うんですけど、やっぱ合理化の波には勝てないんでしょうか…
むしろ今の鉄道に必要なのは、ゆとりを生み出す空間だと思うんですが。現に九州はそれで成功してるわけですし。
まあはっきり言えば地元の東海様に言ってるんですけどねw 東海じゃ無理かw


高岡に到着した急行能登(クリックで拡大/解除)金沢からおよそ30分、能登は高岡に到着。
ここで降りてホテルへ戻る…前に、すぐ後を走る北陸も改めて撮影しようと待機することに。



(クリックで拡大/解除)


高岡を出る特急北陸(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
数分後、高岡駅に到着する寝台特急北陸。
高岡では人が全然いなかったので、三脚を使って夜景モードで撮影したら、とても綺麗に撮れましたw
やっぱ三脚は大事だ。

最後、発車した北陸をデジカメで動画撮影し、上野駅へ向かう北陸をしばらく見送り続けて、その後駅を出てホテルへ戻りました。


今時、寝台特急と夜行急行が同じ区間を同じような時間で走ることは他に無いし、ましてや使用車両は国鉄型車両。
何といいますか、もうしばらく、せめて北陸新幹線が出来るまでは頑張って欲しかったというのが正直なところ。

ただ、やはり車両の老朽化は避けられないな、と車両を見ていて思いました。
やはりここは「よく頑張った」と労うのみにしましょう。
数十年もの間、東京と北陸の間をよく往復してくれました。お疲れ様でした。

そして残る夜行列車には引き続き頑張って欲しいなと思います。
特に「あけぼの」は自ら乗った最初で最後の寝台特急なので、ぜひもう1度乗ってみたいです。
夜行列車の行く末に、幸多からんことを。


さあ、北陸一人旅シリーズも佳境へと差し掛かってまいりました!
次回・第7回は【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】です。

→続きはこちら
関連記事
[2010.02.11(Thu) 03:37] 2010年のおでかけTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 私がブログを書く理由 | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/833-1e4a66ce
 ← 私がブログを書く理由 | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。