TOP > 冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】
 ← 豊川市は宝飯郡を消滅させた! | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】 

2010年02月02日 ()
〔2011.9.4 画像表示をLightboxに変更〕

今日、久々にスタジオ行ってドラム叩いたら、普通に叩けた!>挨拶
シャドードラム(苦笑)の効果は抜群だ! べるくです。


今回の北陸一人旅レポシリーズは、加賀国一宮・白山比(しらやまひめ)神社参拝編です!
写真は北陸鉄道石川線・旧加賀一の宮駅前。
鶴来駅まで来て、そこから歩いて廃線探訪した後は、もちろん神社に参拝しなきゃ意味が無い!!
写真の右が表参道、奥が北参道、左が鶴来駅方面ですので、とりあえず表参道から入ってみましょう。

まあ実のところ、全国一宮巡りは元彼女さんとやってたんですよ(苦笑)
でも続きは叶わなくなりましたから、これからは一人で制覇しようかなと思って来ました。
御朱印も集めてたんですが、今回は御朱印はやってません。
…ん? いきなり湿っぽい話になってしまったw この話はここで終わりですw

それにしても、「しらやまひめ」神社って素敵な名前ですね♪


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
白山比神社ホームページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)




駅から神社入り口までぶらぶらと県道179号(鶴来街道)を歩いていきます。
山も白く色づいてきれいでしたよ~。



そして元・加賀一の宮駅から歩くこと数分で神社に到着!

なお、この神社の御祭神は…
白山比大神【しらやまひめのおおかみ】(菊理媛神【くくりひめのかみ】)
伊弉諾神【いざなぎのかみ】
伊弉冉神【いざなみのかみ】

の三柱をご祭神としているとのこと。
また、白山を神体山として、そこに奥宮があるそうです。

白山比大神については出典が限られているようですが、その説話ではイザナギ・イザナミの仲を取り持ったとされることから、縁結びの神様として祀られているそうな。
詳しくはリンク先のWikipedia参照してくださいねw


さあ、ここからお社までがまだまだ長いぞ!!



しばらくずっと階段です。
しかしながら、この雪と樹と常夜燈に囲まれた神社への階段参道がとてもイイ!
登っていくうちに、心が洗われるようです。



手水舎と鳥居。もうちょっとで社殿ですよ!
それにしても、もうちょっと雪があればよかったなぁ、と思うのはわがままでしょうかw


やっと頂上に到着!



山の上に現れた社殿。
神社建築はまだあんまり詳しくないですが、スケールが大きいわけではないものの、品格と落ち着きもあり、雪に囲まれた神社ということで個人的にかなりツボでした。
月曜日の昼間から参拝する客もそんなにいないのでw、しっかりと願掛けをしてきました。
今年の自分に、白山比大神のご加護のあらんことを…。



参道に参拝客全然いないなーと思ったら社殿には人が居たんで、みんな車で山の上側の県道103号側から来てるんですね。
写真左は、その県道103号側の駐車場からの鳥居。(地図参照
さっき元・駅前にあった看板の北参道ってこっちへ来るのかぁ。
(右の写真が、一番最初の駅前からまっすぐ行った場所)

ちなみにその地図に「三宮」っていう交差点があり、神社の住所は白山市三宮町になってるんですが、「なんで一宮なのに三宮にあるの?」と思って調べたら、どうも江戸時代に焼失して遷宮したそうで(苦笑)


昔は加賀一の宮駅横の公園の場所にあったということですから、前回のこの写真の右側辺りにあったのかな?
(さらに調べたら古宮公園というそうなので、間違いないですね!)



さあ、参拝して旧・加賀一の宮駅前に戻った後は、あらかじめ狙ってた時間のバスに乗って(Ica使った!)、鶴来駅へと戻りました。
グダグダと書きましたが、この記事の内容は約40分間の出来事を延々と述べただけでしたw


さあ、鶴来駅に戻ったべるくは、北陸鉄道を乗り潰しにかかります。
次回、【北陸鉄道乗り潰し編】を期待せずにお待ち下さい!

→続きはこちらからどうぞ!


【番外】

前回の廃線探訪中に、加賀一の宮駅周辺で、レンガ造りの用水路を発見したんですよ!
「これはどう見ても明治時代っぽい、明治建築マニア(もどき)としてはたまらんぜよ!」と思い撮影したのですが、ここに書いてある「七個用水給水口」って何なんだろ…?と疑問に思い、ちょっと調べました。

そしたら正式には「七ヶ用水」と言って、ここ白山市や金沢市などに水を送っているそうで、やっぱり完成は明治時代!!
しかも社団法人土木学会のホームページに完成当時の貴重な写真まで載ってるし!!


思わぬところに思わぬ発見があるもんですよね。
最近色々なことに興味を失いつつあった私もまだ、こういう何気ない風景の中に楽しさや新しい発見を見つけることができてるってことを、今すごく嬉しく思っています…
関連記事
[2010.02.02(Tue) 00:09] 2010年のおでかけTrackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

はじめまして! by しゃけ
はじめまして!私は一之宮巡りを趣味としてものです。
どうぞ宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲

 ← 豊川市は宝飯郡を消滅させた! | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】

COMMENT

はじめまして!私は一之宮巡りを趣味としてものです。
どうぞ宜しくお願いします。
[ 2012.04.08(Sun) 18:31] URL | しゃけ #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/830-6baa392f
 ← 豊川市は宝飯郡を消滅させた! | TOP | 冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。