2010-01-24 22:10

ちょっと北陸行ってくる

バイト先の店に、高校のクラスメイトの女の子が来ましたが、結婚してました。>挨拶
やっぱ美人はいつになっても美人なんだなと思ったべるくです。


前々から言ってますように、明日から1泊2日で石川・富山に行ってきます。
「え? 福井行かないの?」とご心配される福井県民の皆様、ご安心ください。
3月21日に、友人の結婚式のために越前市(武生)まで行きますのでw
福井はその時に色々行ってみようと画策中でございます。

まあ色々詰め込みすぎな2日間になりそうですが、とりあえず「よみがえる空」舞台訪問は車必須のようなので、今回は小松にはあまり滞在しない予定になりました。
とりあえず、またレポしますのでよろしくお願いします!


というわけで、連続になりますが、ちょいと日記をつらつらと。
さっきの高校の同級生の子の件ですが、べるくは美人よりかわいい子のほうが好きですが、どっちにしろ女の子慣れしてないので、ちょっと話しただけでドキドキして手が震えました(苦笑)
このドキドキはたぶん恋愛感情と言うよりはただの緊張状態なので、結構心臓に悪いですw
とりあえず、ちゃんと気づいてくれたので嬉しかったです。
(※一瞬名札を見られたのは秘密です)

それにしてもあの子のダンナはいい嫁さんを貰ったなぁ。
ダンナもイケメンかな?
美男美女のカップルって、羨むというより逆に見てて清々しいというか、お似合いだよなぁ、と思っちゃいますね。
自分はそんなに美人じゃなくても普通でいいので、いい嫁さん貰えるように頑張ろ。
まあそのためには正社員にならないといけませんがw


そうそう、その正社員への道なんですけど、すごく店長が自分を持ち上げてくれてるのを今日直に聞いて、ちょっと嬉しく思いました。
休憩中に煙草を吸いに行ったら、店長と、地区を統括するエリア長が話してて、恐縮しながら入っていったら、なぜか自分の話になったんですよ。
出身大学とか、学部とか、卒業後何してたとか、なんで家電屋でやろうと思ったのか…

そうこう話してるうちに、どうも自分を何とか特例とかで契約社員、正社員に早めにさせてあげたいっていう店長の話があって、この人そういう風に思ってくれてたんだと思って、ちょっと感激。
そしたらエリア長も色々ためになる話をしてくれて、自分はここでもっと頑張って、早く契約社員、正社員になりたいなと改めて思いました。
バイトで色々使いまわされてて、自分を必要としてくれてるのか悩んでましたが、今日、自分を必要としてくれてる気がしました。
それがすごく嬉しかったです。
2人が喫煙所から出てった後、一人で涙ぐんでました。

そういや、バイトで戻りたいって店に行ったときも、皆が戻ることを歓迎してくれて、パートの人や社員さんの前でボロ泣きしてたっけ。
自分、涙もろいんですw


正直、彼女と別れたからとか寂しいとか、どうでもいいことだなって思いました。
本当に自分が頑張ってる時に、その姿を見てくれてる人の中に、自分について来てくれる人が出てきてくれるんだろうな。
元彼女さんの時もそうだったから。
だから自分が強くならないと、頑張らないとダメだ。
「俺についてこい」ってやつですよね。

ちゃんと仕事して、貯金して、でもちゃんと遊ぶときは遊んで、そしてその上で恋愛して…何もかもを楽しめる人生って素敵だなって思います。
前は全部ダメになっちゃったけど、これからの自分なら全部ちゃんとできるはず。
仕事する上で愚痴はあるし、ダメな時もあるけど、後悔はありません。
思った以上に奥深い仕事だし、やりがいもあると思う。
欲を言うと、また新しく女の子のバイトや社員が入ってきたら嬉しいですw


あ、それと煙草っていうのは、コミュニケーションツールの一つになるんだよな、って改めて思いました。
無論身体に害があることは承知ですが、煙草を吸う人同士ってだけで距離が近くなるんですよね。
もちろん、店長とも同じ。
言葉は悪いですけど、店長に取り入るぐらいのつもりで、一緒に煙草を吸って談笑することも、正社員の近道なのかな、と思いました。

それと、今日夜空を見上げたら、オリオン座がだいぶ西に傾いてました。
冬も終わりが見えてきたのかな。
思えば、夏にやってた棚卸しのバイトの休憩中、9月の明け方にオリオン座が見えてから、もう半年近くになるなぁ。
月日は長く、また短いものです。
今日は特に北斗七星が綺麗に見えました。綺麗な夜空でした。
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

  1. 日記・雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する