TOP > 明治の気概、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」
 ← 素敵な三セク、愛知環状鉄道の新車・2000系ロングシート車 | TOP | 今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 明治の気概、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」 

ゴルフ取材でカートで人轢いたTBS死ねよ…>挨拶
まあ奴ら今年赤字でメシウマですけどねw べるくです。


登っていく坂の上の青い天に、
もし、一朶(いちだ)の白い雲が輝いているとすれば、
それのみを見つめて坂をのぼってゆくだろう。


というわけで、今日から放送開始の
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」
第1話を見てみました。

思えば学生時代に、文庫を買って読んでたんですよ。
元彼女さんに貸したこともありました。
そしたら6年前にドラマ制作発表して、2年前に撮影開始。
6年間、今か今かとずっと待ち続けておりました。

ボクシングなんか見てる場合じゃない、いやマジでw
今年メイキングを放送してたけど、NHKかなり本気だわ…って思いましたよ。


ドラマの1コマ(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
明治。武士が失業しまくって先が分からない時代。
でも、未来は明るいとただそれだけで生き抜く人々。
真っ直ぐですよね。
(まあ危機的状況でもあったわけですけど)

特に秋山兄弟はかっこいい。
私は明治の軍人に憧れる。彼らのようにありたいと思ってます。最近はダメ人間だけど…
子規も、病に蝕まれても自らの目指す道を進むその姿がかっこいい。
色んなかっこいいがあっていい。
出てくる実在した登場人物も、皆個性的で面白い。
(個人的には西田敏行さんの高橋是清がはまり役で良かったw)

ただ戦争とかのリアルさを出すだけじゃない。
きっと、司馬遼太郎が描いた明治のそういうところを、ドラマでも描いてくれると思ってましたし、実際やってくれてたかなと思います。
もちろん、ロケも相当本気、CGもかなり出来が良く、全体的なクオリティは高かったと思いますよ。


たった100年前のことなのに、日本は明治~昭和初期の歴史をないがしろにしすぎてますよね。
幕末以前だけが歴史じゃない。
そして明治以降の歴史は連綿と今まで続いてるんだ。戦争で途切れたりもしてない。

明治の日本人の気概を感じて欲しいし、私も昔の私が感じたことをもう一度感じたいと思います。
そんでまた明日から生きていくための糧にしたいです。


「男子は生涯、たった一事を成せば足る。
そのために、あえて身辺を単純明快にしとくんじゃ。」


この好古の一言が、とても胸に響きました。
自分は俗物だな、と。
サムライは滅んでも、その魂はずっと日本人の心に宿らせることができると思いました。


余談ですが、天地人の最終回も今日再放送で見ましたが、なかなかよかった。
やっぱり最期は、愛する妻の目の前で死にたいものです。
関連記事
[2009.11.29(Sun) 21:57] テレビ・芸能・スポーツ | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 素敵な三セク、愛知環状鉄道の新車・2000系ロングシート車 | TOP | 今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。