-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2006-12-21 00:16

名鉄豊川線の車窓から

【お詫び】
大変申し訳ございませんが、313系1700番台で検索しても、こちらのブログには写真が一切ございません。>挨拶
ホントすみません…(;´Д`)

今回は分類が難しいですが、一応ローカルネタで。

2006_0423AC.jpg
名古屋から名鉄の特急で40分ぐらい、名鉄本線国府駅(「こう」と読みます)から分かれている名鉄豊川線という枝線がございます。(写真は稲荷口駅にて)
名鉄豊川線:Wikipedia詳細

Wikipediaにも書いてありますように、ご存知の方も多いと思われますが、この路線は現在名鉄で唯一の軌道線、つまり路線の戸籍上では路面電車と同じ戸籍なのです。
現在こそ本線系統に組み込まれて運用されているものの、昔は本当に路面電車でした。

現在八幡駅付近が1996年に高架化され、諏訪町駅付近も高架の計画があり、豊川線は本線のもう1つの終点のような位置づけで、これからも発展していきそうですね。


20061220170914.jpg
てなわけで、今回は途中の八幡駅をご紹介。

20061220170905.jpg
ちゃんとトランパスも使えます!

…実は八幡の駅を降りてもたいした何があるわけでもないんですが(苦笑)、たいしたものかどうか知りませんが、隣にはこんなものがあります。

20061220170856.jpg
こちらはスズキ自動車豊川工場!
スズキの車両の多くを実はここで造ってます。結構な数ですね。

さあ、次回はどこの駅かな? かな?




関連記事

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル:地域情報

  1. 東三河地方の地元ネタ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。