TOP > 飯田線の一番熱い日【後編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記
 ← ガガガSP、愛知大豊橋校舎に来たる!そしてもう1度豊橋に来る! | TOP | 飯田線の一番熱い日【前編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 飯田線の一番熱い日【後編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記 

2009年11月04日 ()
沖縄の名護市役所SUGEEE!!>挨拶
最近沖縄に興味津々のべるくです。以前は断然北海道派!だったんですけどね。

さて、今回は前回の続きです。(前回の記事は→こちら

本長篠にて、15号のアップ(クリックで拡大/解除:ちなみにこれは15号)
11月1日を以って閉園した佐久間レールパークのフィナーレイベントの一環として運転された臨時快速佐久間レールパークフィナーレ号を、引き続き追いかけてみました!

前回までで、全9.5往復(1~18、20)のうち、117系(東海色)の13・15・2・4号、211系(神領区)の17号を撮影しました。
上の写真は本長篠で撮影した15号です。ヘッドマークをアップで撮ったんですけど、これって伊那路のマークの夕日?バージョンみたいな感じですね!(さっき気づいた)

あ、ちなみに前もお話しましたが、寝坊したため下りの11号までは全滅です(;´Д`)
それと、撮影は相変わらずコンパクトデジカメなので、写真の腕とか気にしないほうがいいと思う!

さて、そのコンデジということと天気との兼ね合いで、駅で撮影する方針はそのままで、本長篠駅と三河槙原駅の後は三河川合駅に行くつもりだったんです。
が、先月24日にレールパークに行った際に、ちょっとここで撮ってみたいという場所があったので、気ままに行ってみることに。


117系東海色の6号(クリックで拡大/解除)
三河槙原駅から程近い、三河槙原~湯谷温泉間のこの辺りの川辺に座り込んで、またまた東海色117系の6号を撮影。
曇ってましたが、遠目から撮ったのであんまりブレずに撮れました。
上に木が入ってるけど、あえてトリミングしませんw

川の向こうの線路沿いはメジャーなお立ち台スポットみたいですが、川を挟んで対岸(写真の位置)から撮る人はほとんどいなくて、ここでは1人でのんびりと、昼食のパンを食べながら撮影していました。
まあ、お立ち台に行ったところで、曇ってたら近くじゃ撮れないし、コンデジで場所取りしたら睨まれること確実だしw

この頃には雨が完全に降り始めまして、空も曇ってしまいましたが、これはこれで悪くない風景かな~と思ったり。
雨の飯田線も悪くないですね。


さて、いよいよ満を持して、最後の撮影場所である三河川合駅へ向かいます!

三河川合駅では、3本のフィナーレ号を待ち伏せしようと画策しておりました。そのうち2本がここで交換するっぽかったので、この上ないチャンス。
それ以上は雨に加えて日の入りを迎える時間になりつつあるので、国鉄色117系はまあ諦めるとして、キハ75形のフィナーレ号だけでも撮ろうぜ!という方針です。
まあ、朝寝坊がいかんのですけどね・・・

211系の8号(クリックで拡大/解除)
まずは、211系の8号!
行きはフィナーレ号最終の17号だったので、留置する間もなく中部天竜ですぐ折り返してきたようです。


211系の8号と交換する119系定期普通列車(クリックで拡大/解除)
ちゃんとここで15:05発の天竜峡行き普通列車を交換待ちしたので、写真もちゃんと撮れました!
でもどちらも少々遅れてたみたい。(15:13頃発車してた)
そして当初の狙い通り、小駅なので撮り鉄の皆さんは10人いるかいないかぐらいでした。しかし皆さん光量不足には悩まされていたようです。


青色編成が混ざった豊橋行定期普通列車(クリックで拡大/解除)
お次に来るのは定期の普通列車。15:43発豊橋行き。(これも10分ぐらい遅れてた)
これも先月24日にレールパークへ行った際に確認してましたが、この列車に青色の119系初期塗装車が連結されているのです!
土日はいつもこの運用に入ってたようですが、今後はどうなるんでしょうかね?


そしてその後、16:02頃に117系東海色の10号が通過しましたが、こちらは完全に無停車で撮影できそうにないのでスルーですw
さあ、いよいよ最後はあの注目の車両!!


注目のキハ75形フィナーレ12号!(クリックで拡大/解除)
キハ75形フィナーレ12号キターーー!!!
オール電線下走行なのにディーゼルですよディーゼル!
・・・というわけで、この列車の車内は他のフィナーレ号以上に混雑しておりましたw
(ディーゼルを使ったのは、飯田線の電気容量が足りないからだとか・・・)

注目のキハ75形フィナーレ12号!その2(クリックで拡大/解除)
雨の山中にひっそり停車するキハ75形・・・。普段こんな山の中を走らない形式のはずなので、新鮮な感じがします。
それにしても、雨の飯田線、雰囲気があって本当にいいですが、涙雨でしょうかね・・・(´;ω;`)ウッ

注目のキハ75形フィナーレ12号!その3(クリックで拡大/解除)
方向幕ははちゃんと「豊橋」。でも行きは「中部天竜」が無くて真っ白だったみたい。
ちなみにこの12号も、ここで16:12発の天竜峡行き定期普通列車と交換する為に停車しました。

走行写真には慣れてなかったので結局駅撮りになりましたが、このアングルで、いかにも飯田線らしい山の中で撮影できるなんて、ここまで来てよかったなぁ・・・としみじみ。
ただ、お金がある時はちゃんと電車で来たいですね(苦笑)
この後、また10分ほど遅れながら、両方とも発車していきました。



そんなこんなで、べるく初(おそらく)の車で移動しながらの撮り鉄でしたが、117系国鉄色は逃したものの、それ以上に珍しいものが撮れたので個人的には大満足。
でも、もう2度とこんなイベントもないものと思うと、ちょっと物悲しいですね。



しかし!

飯田線の魅力はレールパークだけに非ず!!




例えば秘境駅の小和田駅や、アルプスをバックにした伊那谷の景色、天竜川の流れ・・・
そして駅を降りれば待っている、飯田線を囲む人、自然、歴史、ゆるやかな時間。
まだまだあなたの知らない飯田線がそこにはある!
とりあえず、駅に着いたら手でドアを開けるのを体験していない方は、少なくとももう1回くるべき!w


というわけで、佐久間レールパークフィナーレ特需記事も次回最終回。
飯田線の沿線風景編をお送りします。

【あと1回だけ(たぶん)続きます】


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
JR東海:佐久間レールパークの案内
フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【リベンジ編1】(2009.10.27)
今月の?佐久間レールパーク号:2009年10月(最後だよ)(2009.5.19)
117系が復活国鉄色で運転! 佐久間レールパーク号8月最終週(2009.5.19)
佐久間レールパーク、閉園へのカウントダウン(2009.5.19)
飯田線スタンプラリー制覇の旅・完結編(3)~70年のその先へ~(2007.10.4)
関連記事
[2009.11.04(Wed) 21:34] 東海地区の鉄道関連 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ガガガSP、愛知大豊橋校舎に来たる!そしてもう1度豊橋に来る! | TOP | 飯田線の一番熱い日【前編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。