TOP > フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【リベンジ編1】
 ← 閑話しちゃうぞ ~秋田行きたい~ | TOP | フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【もっと頑張りましょう編】

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【リベンジ編1】 

2009年10月27日 ()
〔2009.10.27 続きを書いて記事完成しました!〕

車のブレーキパッド交換しただけなのに、何か嬉しい今日この頃。>挨拶
ようやくキーキーうるさい音から開放されたべるくです。しかし工賃含めて約12500円か・・・


さて、前回佐久間レールパークへ平日に行ってしまって入れなかった件ですが。
(前回記事:【もっと頑張りましょう編】)

中部天竜駅構内(これは拡大しないよ)
へっへっへ。行ってきやしたぜ旦那!(キャラが変わってる!)

前回21日(水)に行った後、24日土曜に同行できる友人を探し、非鉄ヲタですが行ってもいいという友人とリベンジを兼ねて、今度こそレールパークの中に入りましたよ~。
以下、無職だからできる芸当だよね等の発言禁止ぃ!

前回電車で行ったこともあり、今回は完全に電車代を節約して、友人と車で行きました。
国道151号→静岡県道1号(飯田富山佐久間線)→国道473号
というルートを選んだ(といか選択の余地無し)のですが、ひたすら飯田線と平行して走ります。
しかし東栄町で県道に入ると、これがまたけっこうな険道&酷道でしてw

中部天竜駅までの道程(クリックで拡大/解除)
これがまさかの長野・静岡・愛知の県道のトップナンバー・・・
道は狭い場所も多いですが、整備は割とされてて走りやすいので、まあ中級の険道&酷道ってとこですね。
でも途中の浦川駅付近では、一帯を見下ろす場所もあって(画像左下)のどかな風景の中を走りました。
そして中部天竜直前、右下の赤い橋を渡った後、案内板は2分岐なのに3分岐になっててどこに行くのか一瞬迷いました。


中部天竜駅前(クリックで拡大/解除)
さて、豊川市内で友人と合流して2時間ほどで中部天竜駅に到着!
レールパーク横の駐車場がたまたま1台空いたところに入れたので、とってもラッキーでしたヽ(´ー`)ノ
やっぱり人が多い。でも駅ってのは静かでも賑わっていても存在感があるから不思議ですね。

そしていよいよ3日ぶりの中部天竜駅構内へ・・・


中部天竜駅構内(クリックで拡大/解除)
中に入って、とりあえずホームに行くのは鉄ヲタの運命-サダメ-と言うべきでしょうか。っていうか「-サダメ-」て。
しかし盛り上がってますね。側線には佐久間レールパーク号の117系国鉄色が留置中。
そして何か青い電車が停まってる!

119系国鉄色(クリックで拡大/解除)
おお!119系国鉄色(初期塗装車)じゃないですか!!
やっとお会いできましたね。
べるくはこの色には全く記憶がないんですけど、今見るとむしろ斬新な色使いでありつつも、天竜川の青色のイメージということで飯田線にあった色と思います。


さてさて、いよいよ中に入っていくのですが、車両のご紹介は次回に回させていただくことにして、今回はレールパーク内の展示室や風景をメインにご紹介していきます!

佐久間レールパーク入り口の辺り(クリックで拡大/解除)
入口を入ると、出迎えてくれる0系新幹線の車輪のモニュメントや、旗など。
そういえば冬季も営業してなかったんですよね。もう次の春を迎えることもないのか・・・(´;ω;`)

では、満を持して中に入ることにしましょう!


展示室とか(クリックで拡大/解除)
まず目に入ってくるのは鉄道模型。700系が「ANBITIOUS JAPAN!」になってたのが良かったですw
それと今は東海道線では見られない快速の方向幕が。その他飯田線各駅の国鉄時代の駅名板とか、飯田線シミュレーション運転台とか、たくさんあって面白いです。

展示室とか(クリックで拡大/解除)
そして記念切符や写真などの貴重な資料や、昔の行先案内板などの展示など。
その中で個人的に面白かったのが、昔のマルス端末。(写真右下)しかも触れるなんてステキ!
細かい説明は省略しますが、何と言うか、「よくできてるなぁ」と。ハイテクとローテクが混ざり合った、面白い機械でした。

展示物はたくさんありすぎるので、これぐらいでw
あとは、中部天竜駅の電車がある風景を何点か。

12:40発天竜峡行119系 14:08発豊橋行313系(クリックで拡大/解除)
左は、豊橋発天竜峡行の119系。中部天竜駅で前2両を分割し、後ろ2両が天竜峡行きのままですが、ここに集まる人の群れがすごいw
分割・併合を見る機会というのは滅多にないので、群がるのも当然かな?
ちなみに分割された2両は、119系青色車と共に15:12発の中部天竜発豊橋行になりました。

一方の右側は、毎度おなじみ14:08発、上諏訪発豊橋行きのロングラン313系1700番台
前回21日は、ダムに行ってから、この電車で帰りましたが、今回もなんとなく違和感が(苦笑)

なお、展示室2階にはプラレールで遊べる場所があって子供達がめっちゃ居るんですが、2階の外通路からは中部天竜駅がこの写真のように見渡せます。
留置してた119系青色車も、上から見渡せて面白かったです。



と、ひとまず展示室や駅の風景はこれぐらいにして、次回は車両を見ることにしましょう!
しばらく佐久間レールパークネタから離れられそうにないですね(;´∀`)

【次回に続く】
リベンジ編2(車両編)(2009.10.31)
徒歩でダム編(2009.11.1)
飯田線の一番熱い日【前編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記(2009.11.2)
→飯田線沿線風景編・・・フィナーレ号の後に更新予定


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
JR東海:佐久間レールパークの案内
今月の?佐久間レールパーク号:2009年10月(最後だよ)(2009.5.19)
117系が復活国鉄色で運転! 佐久間レールパーク号8月最終週(2009.5.19)
佐久間レールパーク、閉園へのカウントダウン(2009.5.19)
飯田線スタンプラリー制覇の旅・完結編(3)~70年のその先へ~(2007.10.4)
関連記事
[2009.10.27(Tue) 22:34] 東海地区の鉄道関連 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 閑話しちゃうぞ ~秋田行きたい~ | TOP | フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【もっと頑張りましょう編】

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。