TOP > 地元・東三河がロケ地の映画「ちゃんと伝える」をご紹介!
 ← 気づいたらJR飯田線・東新町駅がリニューアルしてた | TOP | 名鉄のポケモンラッピング電車を激撮!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 地元・東三河がロケ地の映画「ちゃんと伝える」をご紹介! 

2009年07月10日 ()
7月にもうヒグラシの鳴き声が聴こえるなんて…。>挨拶
先日セミの鳴き声を今年初めて聴いたばかりだったのですが、その翌日にはヒグラシが鳴いていて驚きました。
こんばんは、べるくです。


さて、来る8月22日。
「ちゃんと伝える」
という映画が、全国ロードショーで公開されます。

そしてこの映画、件名にあるように、
なんとロケが全て地元・東三河で行われたとのこと!!
これは地元ネタ発信ブログ(自称)である我がブログでご紹介しないわけにはいかないのであります!!(熱が入りすぎ)

以下、東愛知新聞ホームページ・6月30日付本日のニュースより引用
【オール東三河でロケの映画「ちゃんと伝える」】
 豊川市出身の映画監督・園子温氏(47)の脚本・監督、田原市出身の富田敏家氏(42)の企画・プロデュースで、ロケ地がオール東三河の映画「ちゃんと伝える」の完成報告会が29日、豊橋商工会議所で開かれた。病に倒れた父(奥田瑛二)と。父よりも短い余命宣言を受けた息子(AKIRA)が向き合う、愛と優しさを描いたヒューマンドラマで、8月22日、全国ロードショーで公開。
(中略)
 両氏は以前から、「いつかは同郷、東三河を舞台にした映画を」と話し合っていたが、人気のボーカル&ダンスユニット「EXILE」のAKIRAさんの第1回主演映画作品の同映画で実現した。
(中略)
 今年1月にクランクイン。ロケはすべて生まれ育った東三河。豊川市内6カ所(豊川稲荷正門、赤塚釣堀、国府・杉田邸、斎藤金物店、佐竹釣具店、御津・大林邸)をはじめ、豊橋市内(牛川の渡し、北部市民館前河川敷、豊橋東高校、水上ビル、朝倉スマートボール、豊橋商議所など)▽蒲郡市内(市民病院、名店街ビル、蒲郡市斎場)▽新城市内(海倉橋上流、野田県道)など、計約20カ所でロケを行った。
(中略)
 地元での撮影に協力した市民有志の会「穂の映画社」の佐藤元英代表、石川誠事務局長は「園監督、富田プロデユーサーともに、世界に羽ばたく逸材。上映開始後も当然、応援し続けます」と語った。

最近では、映画「1リットルの涙」も、原作者が豊橋市の方だったので、豊橋をメインにロケをしてましたね。
(※ドラマ版は映画化の後に放送されました。ぜひ映画のほうをお薦めします)


東京一極集中の日本にあって、地方で、しかも出身地でロケをする監督・企画の両氏には賞賛の拍手を贈りたいです。
無論、ロケ地よりも大事なのは中身ですが、7月8日にアメリカ・ニューヨークで行われたワールドプレミアでは、長い時間スタンディングオベーションで賞賛されたそうなので、内容も充分期待できるのではと思います。
東三河のロケで発信されたものが賞賛され、広がっていく…。この感慨はひとしおですね!

よって、
我がブログ「しゅとらとしゅとら~せ2」は、映画「ちゃんと伝える」を全力で応援いたします!!


それにしても、「ちゃんと伝える」ことって、簡単なようでなかなか難しいですよね…。(切実)


【関連リンク】
映画「ちゃんと伝える」公式サイト
映画「愛のむきだし」公式サイト-同監督の前作もご紹介
(※両方のサイトとも音が出ますので注意!)
映画「1リットルの涙」-goo映画-先ほどの通り、東三河ロケ繋がりで。
(公式サイトがうまく見れなくなってたので、gooの映画紹介ページをリンクしました)
【関連過去記事】
「1リットルの涙」ドラマ化の不安(2005.10.12):ドラマ版によせて書いた記事


【以下、駄文】

上の過去記事にもありますが、以前ドラマ版「1リットルの涙」への不安を記事に書いてから以降も、結局キャストに問題があると感じた上に、「かわいそうだろ? 泣いてくれよ」みたいな、いかにも最近のドラマ風な脚本だったのでほとんど見てません。

もうね、バカかと。アホかと。ジャニタレ濫用もほどほどにしとけと。
あと沢尻がこの時から嫌いだったので、ホント勘弁してくれと。
原作厨死ねと言われようとも、私はドラマ版は肯定しにくいです。
まあ映画は尺が短いという弱点があるので、ドラマの長所もあるだろうとは思いますが…。

あと、前からレミオロメンのファンだったのに、このドラマのせいでシングル「粉雪」初回版が買えなかったことも根に持ってます(苦笑)
映画は見ましたが、原作をなるべく尊重した上でリアリティがあり、また主役の大西さんの演技が上手く、大変良かったです。
関連記事
[2009.07.10(Fri) 00:03] 東三河地方の地元ネタTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 気づいたらJR飯田線・東新町駅がリニューアルしてた | TOP | 名鉄のポケモンラッピング電車を激撮!

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/760-303fd5bb
 ← 気づいたらJR飯田線・東新町駅がリニューアルしてた | TOP | 名鉄のポケモンラッピング電車を激撮!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。