TOP > ちょっと降りてみたい駅、天竜浜名湖鉄道・寸座駅
 ← 煌きは一瞬、記憶は永遠。熱闘、2009夏の高校野球。 | TOP | 本当に「けいおん!」のミニアルバムがオリコン1位になっとる!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ちょっと降りてみたい駅、天竜浜名湖鉄道・寸座駅 

2009年08月08日 ()
インドGJ!!>挨拶
昨年麻生さんがインドと結んだ安保共同宣言を格上げして、同盟結んだほうがいいと思うべるくです。


最近は鉄道の旅が控えめなべるくなんですが、今一番乗りたい路線がすぐ近くにあるんです。
それは天竜浜名湖鉄道
静岡県の掛川市と湖西市を、浜名湖の北側を通って結ぶ路線です。

最近、たま~に車で静岡のほうに出かけてたんですが、豊川から国道362号を走っていると、三ケ日から天竜二俣付近を天竜浜名湖鉄道と並んで走ることが多いんですね。
その途中、とある場所でちょっとイイ駅があったので、ご紹介を…


寸座駅(クリックで拡大/解除)
その駅は、浜松市北区細江町(旧引佐郡細江町)の寸座駅
新所原から10駅目、1面1線の小さい駅ですが、私が引かれたのは駅から見える景色。


寸座駅からの景色(クリックで拡大/解除)
高台にある駅からは浜名湖(正式には枝湾の細江湖/引佐細江)が見え、小さい気動車と湖が心惹く景色を作り出しています。


寸座駅全景(クリックで拡大/解除)
それともう一つ。
これは別の日に撮影したものなんですが、何がイイって、駅名板が国鉄時代のままに使われているのがまた渋い!
特に、柱につけられている青紫地に白色のほうは、時代を感じます。


天竜浜名湖鉄道は旧国鉄二俣線が第三セクターとなって開業した路線ですが、設備投資を最小限に抑えているからか、割と国鉄時代の雰囲気が残ったままの場所が多そうな感じがします。
全線1日乗り放題のフリー切符が1500円と格安で(通常片道で1280円)販売されていますので、こんど是非乗ってみたいなと思っています。

ゆっくりのんびりローカル線の旅、みなさんもいかがでしょうか?


【関連リンク・過去記事】
天竜浜名湖鉄道
寸座駅-Wikipedia
飯田線スタンプラリー制覇の旅(1)-ローカル線つながりということで
関連記事
[2009.08.08(Sat) 19:16] 東海地区の鉄道関連 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 煌きは一瞬、記憶は永遠。熱闘、2009夏の高校野球。 | TOP | 本当に「けいおん!」のミニアルバムがオリコン1位になっとる!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。