TOP > 今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ!
 ← 明治の気概、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」 | TOP | 2009秋、更新休止のお知らせ・・・だったのですが

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ! 

2009年11月28日 ()
前原大臣ェ…(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
前原大臣、その視察はどう見てもあなたの趣味です。本当に(ry>挨拶
民主で信頼できるのは前原さんぐらいなんですから頼みますよ。べるくです。

なんて言いつつ、今日は鉄道ネタではありませんw

23号線の終点(拡大しないよ!)
今回は、愛知県内の国道23号線に今年開設された道の駅2箇所をご案内!
(写真は2008年2月に伊勢神宮前で撮影した終点の標識)
2箇所と言っても、両方ともいわゆるハーフPAみたいな状態なので、実質2箇所で1つの役割を担っていると言ってもいいかもしれません。

その2箇所とは、道の駅「筆柿の里・幸田」と道の駅「にしお岡ノ山」というそうな。
てなわけで、幸田から順に行ってみましょうか!

【関連リンク(■)・過去記事(□)】
道の駅「筆柿の里・幸田」(国土交通省中部地方整備局・中部の「道の駅」)
道の駅「にしお岡ノ山」(同上)
幸田町公式サイト
西尾市公式サイト
一色町公式サイト
国道23号知立バイパス、12月からいよいよ全線高架化! (2009.11.21)

道の駅筆柿の里・幸田(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
まず、額田郡幸田町にあるこちらが、道の駅「筆柿の里・幸田」。(撮影は4月23日)
ん…まあ可もなく不可もなく、普通の道の駅ですねw
中では産地直売品などの販売や道路情報コーナーなどがあります。

筆柿の里・幸田の駐車場(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
こちらが駐車場。上の案内によれば大型車34台、普通車38台、身障者用2台とのこと。ハーフ道の駅なので、ぼちぼちですね。
ちなみに岡崎バイパス走行の場合、豊橋→名古屋方面のみ利用可能です
ただ、すぐ横を走る非バイパスの旧道(まだ国道ですが)からならどちらからでもは入れるので、豊橋方面へ走行している場合は、1つ前の幸田須美ICで降りて旧道を走れば入れますよ!

道の駅にある筆柿(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
その道の駅の名前の由来になった筆柿が、建物前に植えられています。
なんと筆柿の全国出荷量の95%が幸田町ということで、さりげなくすごいよ幸田町…
まあ正直ここに来るまで知りませんでしたが


というわけで、筆柿の里・幸田はこれぐらいにして…
次はそのまま西尾市へ向かいます!

道の駅「にしお岡ノ山」(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
こちらが西尾市にある道の駅「にしお岡ノ山」。(撮影は11月12日)
公式の紹介では「六万石城下町『西尾』をコンセプトに造られた道の駅」とのことですが、うん、まあそんな感じに見れなくもない・・・かな?w

にしお岡ノ山の駐車場(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
駐車場は幸田に比べて割と広め。公式の紹介でも、普通車が幸田38台に対して66台(それ以外は一緒)。
この写真の反対方向にも駐車場があるんですが、進路が複雑でどこを走ればいいのか結構迷います

進路案内図(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
なんせ仮設じゃなしに本格的に進路案内図があるぐらいですからね!

ちなみに、こちらは幸田と逆で名古屋→豊橋方面のみ出入り可能になってます。
名古屋方面の車が寄る場合は、1つ前の西尾東ICで降りて、県道43号(旧国道)から道の駅に併設されている小島江原ICの側道に入れば行くことができるようです。


さて、にしお岡ノ山では建物の中に入ってみました!

にしお岡ノ山の建物内(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
こちらも幸田同様に、産地直売や特産物の販売などを行ってるほか、軽食や道路情報コーナーなどがあります。
西尾の特産品と言えばやはり抹茶ですね!
抹茶の原材料である碾茶(てんちゃ)の市町村別生産量では、2006年度に西尾市が全国一位になっているそうで、全国の中でも高いシェアを維持しているらしいです。西尾市あなどれないよ西尾市!

また、食事コーナーでは、お隣の一色町が市町村別生産量日本一を維持している養殖うなぎも食べられるそうです。
西尾市と一色町は頑張りすぎだね! まあうなぎはちょいと問題もありましたが

販売してる海老せんべい(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
そして愛知県の名産海老せんべいも、ここで売られてます。
愛知県の海老せんべいシェアは95%、一色町だけでも60%だそうな。西尾市も一色町も海に面してて、漁業関連業も盛んですからね。
まあ元々漁業の街だった一色と違い、西尾市は合併と埋立・干拓で無理やり海まで持ってった感はありますがw
ともかく写真に写っている海老せんべいは買いですよ!!(ここまでセールスするには理由がありますが省略w)


さて最後に。
そんな道の駅「にしお岡ノ山」ですが、ここには「シンボル」があるそうです。(公式案内談)
それが…これだッ!

「シンボル」風の塔(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
風の塔という「シンボル」だそうです。
「ふ~ん」で終わらせないで下さいね
一応風力発電施設のようですが・・・どうなんでしょう? 公式とかには「シンボル」としか載ってないしw


そんなわけで、国道23号の愛知県内にできた新しい道の駅2箇所のご案内でした!
っていうか、愛知県の道の駅ってほとんど三河地方にあるよねw

【余談】
実は最後まで1回書いたのに、全部すっとんで全部書き直しました。
私の2時間を返せ(泣)
関連記事
[2009.11.28(Sat) 22:00] 道路ネタ/車・バイク | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 明治の気概、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」 | TOP | 2009秋、更新休止のお知らせ・・・だったのですが

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。