-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2009-03-14 04:48

「はやぶさ・富士」最後の雄姿…

咳が止まらんがです。>挨拶
土佐弁っぽく話してみましたべるくです。高知行きてー!
今回は簡易ですが、九州ブルトレ最終日ということで。


前回の記事で、寝台特急はやぶさ・富士の最後の姿を見に行くことはなさそう、なんて言ってたんですが、結局近くの駅で見納めすることにしましたw

というわけで、東海道線の某小駅へと向かいます。
天気はあいにくの雨。去っていく列車の涙雨でしょうか…

はやぶさ・富士を一目見ようと、小さな駅に10名弱の人がホームで列車を待っていました。
そして今日のその時…!(NHKのアレ風に)

最後のはやぶさ・富士(クリックで拡大/解除)
まあ時間が夜ということで、今回はコンデジの動画で撮影をしました。
これはその動画をキャプしたものです。
撮り鉄ではないので、画質とかそういうものはご愛嬌ということでw

ホームを通過するわずかな時間、駅に居るみんなの視線がこの青い列車に集まり、そして富士のテールマークを感慨深げに見送っていたシーンが、とても印象に残りました。
小さな子供を連れた親子、中学生ぐらいの少年、明らかな鉄道ファン、中年のご夫婦など、さまざまな年代の方々がいて、やはりブルトレは愛されてた存在だったのかな、なんて思いました。

というわけで、私からも。
「お疲れ様でした。」
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 鉄道全般
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。