TOP > 続・豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ!
 ← 東三河の、花の名所巡り 【蒲郡&豊橋】 | TOP | 豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 続・豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ! 

2008年06月17日 ()
母の秋田の実家が、岩手・宮城内陸地震の震源地に近くてビックリ。>挨拶
安否確認というのを初めてしたべるくです。こんばんは~。

安否確認は、発生当日のうちになんとか連絡がとれて、無事を確認しました。
場所は秋田県湯沢市(雄勝地区)なので、震源地から50㎞も離れてなかったんですが、思ったより被害がなくてよかったです。
(参考記事:みちのく秋田旅行レポ3~実践編・湯沢市~


08年3月供用開始時の南口(クリックで拡大/解除)
さて、今回も豊橋鉄道渥美線・新豊橋駅移転開業のレポをお届けしてまいります。
今回は、開業前日と開業後の新旧駅舎の様子をご覧ください!

【前回の記事】豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ!(08.6.13)
【関連過去記事】渥美線の前代表・7300系を懐かしむ会(07.5.29)
【関連リンク】豊橋鉄道株式会社

※画像はすべてクリックで拡大します。但しアイコンは変化しませんのであしからず。

(下に続きます)

【新駅舎開業前日の旧・新豊橋駅】
新駅舎開業前日の旧駅舎(クリックで拡大/解除)
さて、こちらは最終日(6月4日)の旧駅舎です。
私と同業の鉄ヲタっぽい人だけでなく、普通の人たちも最後の思い出にと写真をバシバシ撮ってました。
しかしよく見ると、旧駅舎ってかなり手狭でいっぱいいっぱいな場所にあったんですね~。

旧駅舎で停車中の渥美線電車(クリックで拡大/解除)
旧駅舎は、道路のすぐそばに電車が停まるので、鉄ヲタにとってはなかなかアツい場所だったんですが、新駅舎になったらどうなるのかは、工事中のためまだわかりません。

旧駅舎の中(クリックで拡大/解除)
ボロッちいながらも、地方私鉄のローカルさを色濃く残していた旧駅舎。
ここを私も毎日通って高校に通っていたので、懐かしかったです。

ちなみに今回の移転に関する情報は、なんと非鉄ヲタの彼女さんからの情報提供でした。
もうちょっと先になるのかな?なんて思っていたら、3日か4日ぐらいに「今度5日に開業するって」ということを聞いて、彼女さんと豊橋駅で合流するついでに撮影してきたのでした。
彼女さんに感謝ですw


【そしていよいよ新駅舎開業!】
新駅舎(クリックで拡大/解除)
さて、いよいよ新駅舎開業となりました。
しかし工事箇所がまだまだ多く、駅舎だけ先行して開業した感じですね。
それでは中にいってみましょう!

新駅舎の入り口(クリックで拡大/解除)参考・新駅舎建設中の南口からの風景(クリックで拡大/解除)
こちらは新駅舎の入り口。右は前回貼った工事中の写真ですが、ここに見える階段を下りてすぐのところにこの駅舎入り口あり、とても利便性が向上しています。
(新駅舎開業後で階段上から見下ろした写真があればよかったのですが…忘れてました(苦笑))

新駅舎・改札前(クリックで拡大/解除)
お、おぉぉぉ!!!
渥美線の自動券売機が2世代ぐらい跳躍してタッチパネル式になってるーーー!
加えて、カード読み取りスロットも準備工事がされていたので、遠くない将来、ICカードが導入されるのかもしれませんね。(飾りだけ…だったら渥美線恨みます)
でも残念ながら自動改札はまだまだ先のようですがw

新駅舎ホーム(クリックで拡大/解除)導入されたLED掲示板(クリックで拡大/解除)
そして、今まで1面1線だった渥美線のホームが、1面2線の2ホームに拡充されたことが特筆されます。
工事段階でホームは2線分だと思ってましたが、どう使うのかと思ってましたが…。
交互発着することによって、ホームでの電車待ちが基本的に無くなりましたので、早く帰りたい人は先発、確実に座って帰りたい人は次発…ということができるようになったわけですね。
でも、LED掲示板の種別と両数は要らないですw


新駅舎開業記念切符(クリックで拡大/解除)
そんなわけで、渥美線新豊橋駅は更なる進化を遂げて、より便利に、使いやすい駅になりました。
後はペデストリアンデッキなどの整備工事が終わって、初めて完成ですので、それはまたしばらくしてからお送りすることになると思います。
豊橋駅前はまだまだアツいです。

駅がひと段落したら、次は駅前・中心市街地の活性化をもっとやってもらえるといいですね。>市役所の皆さん
関連記事
[2008.06.17(Tue) 13:03] 東海地区の鉄道関連 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 東三河の、花の名所巡り 【蒲郡&豊橋】 | TOP | 豊鉄渥美線・新豊橋駅新駅舎開業レポ!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。