-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2008-03-28 03:54

ナゾの特別権、21世紀枠も悪くない…?

最近風邪をひいて、今でも咳がひどいです。>挨拶
全然治まる気配がありません。こんばんは、べるくです。

今年は80回
春と言えばセンバツの季節ですね。
我が東三河からも、田原市の愛知県立成章高校が21世紀枠に見事選ばれて、甲子園に出場しましたが、残念ながら今日、京都の伝統校・平安高校に3-2で惜敗し、甲子園を後にしました。
1回戦は北海道・駒大岩見沢高と対戦して見事甲子園初勝利を手にしましたが、その勢いのまま2回戦突破…とはならず、無念ですね。

これは1回戦のときの画像
しかしながら、バス96台で駆けつけた地元応援団、黄色に染まった菜の花畑のようなアルプススタンド、そして糟谷監督の期待通りの接戦による好ゲーム…とても楽しませていただきました。
しかも私の母校である愛知県立豊橋南高校では文武と常々比較されることも多かったという、前々からよく知っているなじみの高校が甲子園に出てるってことで、楽しさは2倍。
まあでもこれで豊橋南のほうが格下になりましたが


東三河人として、今回の活躍にとても感銘を受けました。
夏はぜひ実力で甲子園に行ってくれるといいですね。

■参考■
成章高校公式サイト

■マメ知識■
・21世紀枠の選考基準
①秋季県大会でベスト8以上の学校(参加校128校以上の都道府県はベスト16以上)
②当該校の他の生徒、もしくは他校、地域に良い影響を与えた学校
③複数校が①②を満たしている場合、過去のセンバツ並びに全国高校選手権に出場経験のない学校、もしくは30年以上両大会に出場してない学校
(参照:さよなら絶望先生11巻)

【TOICAネタはまた後日】
関連記事

テーマ:高校野球
ジャンル:スポーツ

  1. テレビ・芸能・スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。