2007-09-14 23:58

名大インカレサークルが鳥取砂丘で何かしでかした件

12日のテレ東クオリティ不発は、実は地球破滅の序曲だったみたいですよ。>挨拶
(※参考リンク:テレ東神話崩壊@アルファルファモザイク
テレ東神話崩壊は思った以上にセンセーションみたいでした。べるくです。
ついでに言いますと、安倍首相退陣でローゼン閣下への期待が高まっちゃって、ヲタ系の会社の株価が上がってるみたいですよw

さてさて、今回は地元ニュースを1つピックアップ。
それはこちら。

鳥取砂丘に名大生らが巨大“落書き”、環境省が調査(読売新聞)
鳥取砂丘に落書き
 名古屋大の学生が鳥取市の国立公園・鳥取砂丘に、足で砂を掘り返して「HUCK」と文字を刻んでいたことが11日わかった。
 “落書き”は横約50メートル、縦約15メートルに及び、自然公園法違反の疑いもあるとして環境省が調査を始めた。
 同大によると、砂丘に文字を刻んだのは、野外活動サークル「ハックルベリー・フィン」に所属していた男子学生7人。今月1日から1週間かけ、兵庫県たつの市から鳥取砂丘まで徒歩旅行をし、8日朝、砂丘に到着し「ゴールの記念」に、サークルの呼称である「HUCK」と刻んだ。旅行には同大や名古屋市内の私立大学の学生約70人が参加していた。文字を刻んだ所は「馬の背」と呼ばれる砂丘の観光スポット。9日になり、同サークルメンバーがインターネットのサイトに現場写真と文章を掲載したことから、名大にも非難の電話やメールが寄せられた。
 同大の聴取に、連絡が取れた学生は事実を認めた。「気持ちが高揚していて、やってしまった」などと反省しているという。(2007年9月12日3時4分 読売新聞)
ちなみに私の母校・南山大と名大はご近所で、またドットジェイピースタッフの頃、NPO法人でしたがサークル的な活動として合同フェスに出展していたことがあり、その時の関係でこの団体のことは多少覚えております。

っていうか、さっき気づいたんですが、何気に私べるくはハック代表のO氏からメール貰ったことがありましたw
(先ほどの合同フェスの代表代理が私だったので…。と言っても、メーリングリスト登録の案内でしたが)
で、所感ですが、正直なところ「ああやっぱりか…」というのが感想だったり。
まあ、私なりの主観で言わせていただければ、どうせインカレのヤリサーだろ?w的な印象しか持ち合わせていませんでした。言ってることもやってることもDQNだったし…。


で、ヤリサーかどうかは今回の事件とは別ですが、とにかく今回やってしまったことは大変よろしくないこと。
「砂だからどうせ消えるじゃん」という意見があるようですが、そういう問題ではありません。

「ならぬことはならぬものです」

とりあえず社会的におかしいことだってことぐらい分かれよ…と小一時間(ry
AAAの事件
でもそうですが、これはモラルの問題。
景観破壊してるし、何より落書きなぞ問題外。「観光地で記念に落書き」なんて幼稚園児以下の考え方じゃないですか。
もっと良識と節度を持って活動して下さい。(あ、もう活動しないか)

しかしこれが4年間の集大成ってのが…もうちょっと他にやることなかったのかよ、と失笑しかないです。
(今日のべるくは毒舌です。リア充否定派なんでw)


【ところで、鳥取砂丘ではこんなこともありました】
鳥取砂丘に「水曜どうでしょう」大書 環境省「だめでしょう」 HTBを厳重注意(08/23 23:25) -北海道新聞(リンク先消滅)
誰がうまいこと(ry

関連記事

テーマ:許されない出来事
ジャンル:ニュース

  1. 気になるニュース
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する