2006-07-26 15:00

東海クオリティの極み、313系大量投入

(旧ブログより転載)

ずっと前に発表があった、313系新車大量導入の件ですが、いよいよ動き出すみたいですよ。

2005_0824AC.jpg従来の313系0番台

JR東海プレスリリース
在来線新製車両の概要について
車両のレイアウトと内装イメージ(PDFファイル)
313系電車@Wikipedia


とりあえず、一番変わっていると思われるところは、全席転換可能なクロスシートになってる、ってことですね。
つまり、あの必然的に4人掛けになってしまう空間ができなくなるわけです。
(ちなみに非JR利用者の方は、名鉄や近鉄の一般車両の転換座席を思い浮かべてもらえれば分かると思います。ああいうふうになるんです)

しかしドア部分のスペースが、ちょっと狭くなってないか?
313系の広い入り口スペースに乗りなれていると、ドアスペースが狭い311系がたまに来たりすると泣けます。(混雑する時間は特に) だから個人的にはドアスペースは広くしといてほしいんですが…

しかしまあ、セミアクティブダンパと車体間ダンパまで搭載ですか。やっぱ私鉄に比べて高速で走ることが多いJRだと、高速であればあるほど衝撃に敏感ですからね。
それよりも、尾頭橋駅を造った名残で、下り線に妙な遠心力を感じる箇所があるので、とっとと保線で直して欲しいです。

しかしこれで静岡地区にも313系の波が押し寄せて、18キッパーにも優しい移動空間が提供されるわけです。
豊橋(うまくやれば浜松)~熱海間211系ロングシート・トイレなし地獄を幾度となく経験している私には、ありがたい限りです。113系腰痛くなるし。

さて、今回のプレスリリースには、同時にTOICAの使用開始日と、モニター募集案内がありました。

TOICAのサービス開始日とモニター募集について
いよいよ今秋11月25日、TOICA使用解禁!!
しかしSuicaとかICOCAとの相互利用はどうなるんだろう…?
関連記事

テーマ:Pinky:st
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する