-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2007-07-16 00:00

【コラボ企画題3弾】飯田線スタンプラリー制覇【企画案】

よかった! 台風が土日に来てくれてよかった!>挨拶
(べるくが大人の階段を上ったらしいです)

今回は最近お話した飯田線スタンプラリーについて。

JR東海のニュースリリース
先日の飯田線の記事のコメントで盛り上がった人が約二名ほどいたのでw、スタンプラリー企画が持ち上がってきたのです。
そして昨日、その盛り上がった1人で、当ブログでもちょくちょく登場いただいている鎚鋸氏とたまたま会う機会が出来まして、話をしてたんですよ。

ちなみに、彼は非鉄ですが、その場にいたもう1人の友人(ちなみにこの時の友人。東三河に帰ってきてました)が鉄分120%でしたので、3人で話を交えているうちに、
「じゃあ行っちゃおうぜ☆」
的なノリになり…

iidaline_stamp02.jpg
気づけば時刻表を睨む自分。

そしてそれを撮る鎚鋸氏。

そしてさらにそれを撮るべるく。

しかし私はそれを右から左へ受け流す。(違


基本は一日でいかに全スタンプラリー駅を制覇するかなのですが、いかんせん本数の少ない飯田線では、1日だけで全駅に寄るのは至難の業。

そんな中、私と鉄の友人は、ダイヤグラムまで使って計画立案しだす始末w
(※ただし鉄の友人は都合が合わないので、私と鎚鋸氏の2人で行く企画に)

鎚鋸氏「…これは?」
べるく「これは(以下だいぶ略)なんよ~。」
鎚鋸氏「…。」


そら、ダイアグラムの説明されても一般人には分からんわw


実は「全駅車で行けばいいんじゃね?」という発想もなきにしもあらずだったのですが、あえてそれもありかもしれないですが、やはり企画的には普通に乗ってひたすら行く図式のほうがいいということで。

そうそう、車と言えば最近、三遠南信自動車道がちょっとずつ出来始めているっていう話もしてたんですが、この道路が出来ると、いよいよ飯田線も危ないかも…?なんて話もしてまして、だったら今のうちから飯田線走破しといたほうがいいよな、ということにもなりました。

とりあえず、今月か来月中には実行予定なので、それまで気長に待つといいと思う!

【過去のコラボ企画】
企画・壱/【緊急コラボレート企画】鎚鋸と食す。
企画・弐/【コラボ企画第2弾】ツレとドライブ@名古屋市内

【鎚鋸氏の記事】
企画・壱
企画・弐
企画・参(今回の話)
関連記事

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2007年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。