-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2007-06-19 00:39

1/144ガンプラ向け「アクションベース2」製作報告

昨日は更新できませんでした。>挨拶
そんな私も今日、プチNEETを脱出しました。

そんな話はさておき、前回豊橋駅で名鉄時刻表を買った話をしましたが、ついでに、三河地区書店の雄・精文館@本店へと寄ってきました。

目的は、これ。

actionbase_1.jpg
1/144スケールガンプラ向けの専用スタンドディスプレイ、
「アクションベース2」
であります!

今までガンプラのスタンドディスプレイといえば、MGぐらいだったかと思います。(あまりよく知らないのでご存知の方情報Please!)
最近になって、HGシリーズでも簡易スタンドディスプレイが付属されるようになり、股間部に簡単に取り付けられるものが出てまいりました。
(※この前のムラサメデスティニーなど)

しかしそれは、これまで発売されてきたHGの一部にすぎず、それ以外は自助努力によるところが大きかったわけですが、2006年末に「1」が登場したわけです。
ただ、「1」はサイズが大きすぎてHGに使うにはもったいない、と買い控えていましたが、ここに来てやっと1/144スケールにピッタリな「2」が出たのであります。


さて、そんなアクションベース2の内容物ですが…
actionbase_2.jpg
ランナーは1つ。ただしボルト・ナットが付属しており、思ったよりしっかりしたつくりになりそうです。

というわけで、製作は中略w

actionbase_3.jpg
こんなん出来上がりました~。
このメインのシャフト?ですが、もっと伸ばすこともできますし、角度をもっと斜めにすることも可能で、展示意欲を沸かせてくれます。
それと、部品を交換するこどで、股間部に穴があいてなくてもたいていのはディスプレイできます。

はい、そんなわけでこれだけの話ですが、これまでスタンドが無かったHGガンプラを飾ってみました。

actionbase_hg.jpg
バスター、インパルス、ストライクルージュ、セイバーのディスプレイ見本。
今回2つしか買ってないので、現在は立ちが不安定なバスターとセイバーをディスプレイしてます。

これで、今まで立ってただけのガンプラに動きが出て、ディスプレイも面白くなりました。
値段はちょっと張るかもしれませんが、買って損はないかと思いますよ?

あとの問題はディスプレイ場所の不足だけだな…

関連記事

テーマ:ガンプラ大好き
ジャンル:趣味・実用

  1. ガンダム・ガンプラ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。