-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2007-05-25 06:00

エセ科学再考 ~だから科学離れするんだよ

更新途絶えてすみません。
あと、遅ればせながら10000Hitありがとうございます。>挨拶
ここのところテンションが絶望的に低いべるくです。こんばんわ。
え? コレ鬱? ははは、そんな馬鹿な。
私ゃ年中うつ病みたいなもんですよ。
…まあ、実際、なんでも深く考え込んでしまうのはサガなのですがw

それはともかく。テンションも低いことですので今回はまともなお話をば。
というのも、ネット巡回してましたところ、ちょうど今の心境なら書けそうなネタだったので。ご紹介します。

毎日新聞(ネット)の社説「理系白書」という記事なんですが、私がこれまで考えてたことがしっかりとまとめられてて、ぜひ皆さんに一読していただきたいと思いました。

内容としましては…
◆「ゲーム脳」と「脳ブーム」
◆未確認の「マイナスイオン」
◆関連性ゼロなのに未だ根強い「血液型性格判断」
◆「水に『ありがとう』できれいな結晶に」疑問感じず安易に拡大

などなど。

私が皆さんに誤解していただきたくないのは、「非科学的なものを絶対信用するな」と言うことではありません。
それこそ、私としてはむしろ神様仏様キリスト様なんてがよっぽど信じるに足ると思いますよ、いやマジでw
私が思ったのはちょっと違います。

例えば、「理系白書」の2において、「水からの伝言」というのがありました。
水に「良いor悪い言葉」「クラシックorハードロック」を「見せる」「聞かせる」ことで、水に対する影響を調査する、というもの。
当然こんなのは出鱈目ですがw
(じゃあ「shine」は死ね?or輝く?…ってことになる)
(だいたいハードロックが何で悪い影響を与えるんだよちくしょー)

人類は「自由主義」の名の下に「自分自身で道を選ぶ」ことを選び進んできたわけで、それを安易な結論に頼って生きるなんぞ、なんのための自由なの?って感じがするわけで。

結論だけ言います。
科学的に考えるということは過程を経て結果を出すことであって、過程を経ずに安易に結論にたどり着くのは、「考える葦(byパスカル)」である人間としては恥ずべきだし、するべきでないと私も思います。

私も最近、「自分で考える」という難しさに直面しています。
そりゃあね、血液型で相性が分かれば恋愛なんてラクですよ。
心理テストなら、それとなく進むべき道が見える気がしますよ。

周りの助けがあってこその自分というのは承知してます。
でも、世の中や人生に安易な結論なんて多くないですし、最終的に自分で悩み、考えた末の結論だからこそ自分に自身が持てますし、人生を笑って死ねるわけですよ。

とまあ、色々御託並べてみましたが…w
私自身も昔はエセ科学に洗脳されてましたし(血液型とか)、正直楽なほうの結論に行きたくなる気持ちも分かります。
某議長のなんとかプランなんてその最たる例ですが、悪くないと思ったこともありますし。
何というか、色々難しいですね。
私も何書いてるのか分からなくなりました。寝ます。
おやすみなさいませ。(もう朝の6時ですが)

ちなみにオチはありません。

【どうでもいいけど】
山口県光市の母子殺人の弁護団はアフォですか?

c_02.gifブログランキング参加中! よろしければクリックを♪

関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

  1. 長文雑記・自己紹介
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

1万HIT!おめでとうございます!!

べるく様

何はともあれ、1万件も見て下さった人達がいる!と言うことが大切だと思います。
他のことは、まァその後のこととして……テンションが下がったら下がったで、いいじゃないですか!?とりあえず、ブログを毎日書く義務は(少なくとも個人的には)無いと、思いますよ。書く気になるまで、放っておけば……その内べるく様の体内エンジンが、イヤでも燃えさかって、炎のように書き始めたくなりますから!

えっと、もしかしたら火を点けちゃうかも知れませんが、個人的に「死刑反対」論者です。
理由は、えん罪の時取り返しが付かないから!このただ一点に付きます。えん罪が100%有り得ないなら、もちろん大賛成です!

「帝銀事件」死刑判決を下しながら、牢の中で老衰死まで待つ!事件そのものの真相も謎ですが、この事実だけでも死刑に反対する理由になると思います。

ちなみに山口の事件の犯人、死刑は当然だと思います!ですが、日本には無期(期限を決めない)懲役はあっても、終身刑は無いんですよネ?この矛盾、何とかなりませんかねェ~。

では、また。
  1. 2007-05-25 23:12
  2. URL
  3. HINAKA #no8j9Kzg
  4. 編集

いや~、本当にありがとうございます!

お祝いのお言葉、ありがとうございます!
実はHit数のうち、結構な数がHINAKAさまのブログからお越しいただいてまして…w
改めて御礼申し上げます。

ブログ更新は、確かに義務的に毎日更新するぐらいなら…ってのはありますね。
ただ、継続することで何か自分に得られるものがあれば、とも思ってるところもあるので、できる限りは頑張ってみます♪
いろいろとお気遣いありがとうございます。

ところで私も死刑はあってもいい派なのですが、えん罪は確かに怖いです。
確かに終身刑はあったほうがいいと思いますね~。
あと個人的には流刑とかあるといいのではと…w
  1. 2007-05-26 05:16
  2. URL
  3. べるく #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。