TOP > 白川郷訪問譚2・さくら舞い散る頃に ~画探し編(上)~
 ← 白川郷訪問譚2・さくら舞い散る頃に ~画探し編(下)~ | TOP | 突発一人オフ敢行してきましたよ

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 白川郷訪問譚2・さくら舞い散る頃に ~画探し編(上)~ 

〔2009.11.5 ばらばらだった画像を統合、文章少し修正〕

トヨタ、ついに営業利益2兆円超えちゃったよ…。>挨拶
そら道路も整備されますわな。(白川郷に行って時に実感)

タイトル背景の場所
はい、今回は白川郷訪問譚2・さくらい散る頃に」と題しまして、
第一弾の(え)探し編をお送りいたします。

2回目となる雛見沢こと白川郷の訪問。
写真は計143枚となり、4年前のデジカメに64MBというのは限界だということにいい加減気づきましたw(しかもxDカード…)

今回はゲーム内の背景画像を携帯に保存し、それを見ながら同じアングルの風景を探してまいりました。
昨日申し上げた通り、かなり二番煎じかもしれませんがw、まあ暇つぶしと思ってご覧いただければ。


※画探し編は、サウンドノベルゲーム「ひぐらしのく頃に」舞台訪問が中心です。普通の観光編はこちら
※ゲームの詳細は下記07th Expansion様のサイトをご覧下さい。

【関連・参考に致しましたサイト様(順不同)】
■「ひぐらしのなく頃に」製作サークル・07th Expansion様
bnr_07thexpansion.jpg
でんげき☆ネットワークサービス
ドコカニテルナ
雛見沢観光ツアー
雛見沢観光案内地図様(実際にある白川郷案内図を雛見沢バージョンにした案内図を使わせていただきました)

【荘川IC】
そう、既に物語はインターを降りた時から始まっていた!

荘川ICすぐの背景探し(クリックで拡大/解除)
こちらは荘川インター出てすぐ左側の風景。(地図
私はバイクだったので脇に停め、カードとか領収書をしまうついでにササッと撮りました。お陰でアングルが変ですがw
車の場合は、そばにある駐車スペースに停めて撮影すればいいと思います。


【学校、吊り橋、鬼ヶ淵沼】
荘川インターを降り、158号→156号を道なりに走ること5㎞弱、学校が見えてきました!

雛見沢分校1 雛見沢分校2(クリックで拡大/解除)
前回は私が運転せず、しかも逆側に座ってたので、素通りしてましたが、初めて目の当たりにする学校に感動がw(地図
学校正面の画像は、一人で堂々とグラウンド?に入るのもなって感じだったので止めましたが、人気は感じられませんでした。あと、バットも発見できず。
学校の横が舗装されてて、ちょっとゲーム画像と印象が違いますね。


そしてその奥には、沙都子嬢に突き落とされた吊り橋がありました!

Kが落ちた吊り橋(クリックで拡大/解除)
橋の手前の道はアスファルトで舗装されていました。
ちなみに橋の高さはと言うと、「そりゃ圭一も死ぬわ…」というぐらいの高さ。

鬼ヶ淵沼(クリックで拡大/解除)
そして橋を渡ってたら、鬼ヶ淵沼と同じ木がある!
ゲームの画像は反転なんですね。

鬼ヶ淵沼はダム湖でした(クリックで拡大/解除)
ここはダム湖の端っこなんですが、ダムの貯水が少ないためか、沼というか普通の川ですね。

化石のモニュメントつき駐車場(逆?)(クリックで拡大/解除)
ちなみにこの場所ですが、駐車場があります。
県だったかが造ったらしい「天然記念物 牛丸侏羅(ジュラ)紀化石産地」というモニュメントがありますが、きっと岐阜県が巡礼者のために気を利かせてくれたんでしょうね!(違
(※実は荘川町牛丸地区は化石産地だったらしい)


【ダム記念碑、坂道】
学校エリアを離れて156号を北上。しばらくするとキャンプ場があり、そのちょっと先に記念碑と坂道があります。(地図

記念碑と坂道。スナイパーに狙われていないか?(クリックで拡大/解除)
記念碑は、まるで雛見沢が沈むというIFを見てるみたいです。
そんでもって、富竹たちが山狗の封鎖を突破した坂道は記念碑横の道です。アングルはもうちょい奥でしたね。残念。


【雛見沢ダム】
正式名称は御母衣(みぼろ)ダム。だいたいこの辺が荘川IC~白川郷の中間ぐらいかな? かな?(地図

ダムはダムです(クリックで拡大/解除)
ここが全ての始まり、最初の惨劇の現場ですね…
上手く同じアングルで撮れませんでした。それにしてもやっぱり水量が少ないです。

前回は気づきながらも素通りせざるを得なかったのですが(連れが非ヲタだったので)、今回やっとこ訪問できました。感無量です。
あ、普通のダム話は観光編にてw


と、まずはこんな感じで、白川郷に入るまでに訪れることができる「ひぐらし」の舞台を訪問してまいりました。
ちなみに、GWを過ぎたためか、ここまでで誰一人として同じ巡礼者に会っていませんけど、こんなもん?
荘川桜では結構人がいましたが・・・。
ちなみに、この後ダムを出る時点で10時半ぐらいだったかと思います。


では次回画探し編(下)では、いよいよ白川郷内の舞台訪問に入ります!
一気にやってもよかったんですが、眠いので長くなるかもしれないので、続きは次回!

画探し編(下)はここからGO!


関連記事
[2007.05.10(Thu) 01:04] 2007年のおでかけTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 白川郷訪問譚2・さくら舞い散る頃に ~画探し編(下)~ | TOP | 突発一人オフ敢行してきましたよ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/522-1bb5519c
 ← 白川郷訪問譚2・さくら舞い散る頃に ~画探し編(下)~ | TOP | 突発一人オフ敢行してきましたよ

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。