-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2006-10-16 23:41

日本人は平和ボケしすぎやわ

核武装論「議論は必要」(NIKKEI.NET)
「核武装議論」発言の火消しに躍起(同)

核武装する「議論」ですよね? 「議論」ぐらいあって当然でしょう。

なのになんでこんなことにもいちいちバッシングされる必要があるんでしょうか。議論する余地はいくらでもありますよ。

確かに「戦争=悪」なのは事実ですが、全部が全部話して通じる相手ではありませんよ。人は互いを理解しあおうとすることはできても、完全には理解できないのも事実なのですから。

ちなみに、私は、アメリカの核の傘で守られるぐらいなら、自分の核の傘で自らを守るほうがマシだと思う人です。

核がダメなら、せめて核ミサイルを迎撃できるシステムぐらいは防備しなければ。それもダメなら人型機動兵器を開発・配備して下さいw ガンダムとかw

とりあえず平和ボケしてる日本人どもは、このマンガを読むといいですよ。

日本国大統領桜坂満太郎 9 (9)

日本国大統領桜坂満太郎 9 (9)

  • 作者: 吉田 健二
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/06/09
  • メディア: コミック

「日本国大統領 桜坂満太郎」。

東京都心でのポータブル核爆弾テロ、政府機能の喪失、そして北朝鮮による武力統一と日本侵攻、中国の日本侵攻…。

ホント、このマンガにあることはリアルに起きてもおかしくない話です。

だから、毎度毎度極左の反発なんかに反応してちゃいけません。今の日本は極左なんですから、中道に行くのさえ「右翼」って思われてしまうのですよ。

関連記事
  1. 気になるニュース
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

こんにちは。
私とは真反対の、大変勇ましい論調のブログ記事ですね。
一度、私のブログ記事でも読んで、自分の思考形態が「社会通念」に通用するのかどうかをチェックしてみてはいかがですか?
  1. 2006-10-17 03:12
  2. URL
  3. スパイラルドラゴン #79D/WHSg
  4. 編集

↑はソネブロに徘徊する反日工作員です。
削除または放置しましょう。
  1. 2006-10-17 08:39
  2. URL
  3. 8beat #79D/WHSg
  4. 編集

>スパイラルドラゴンさん
正直、誹謗中傷ばかりの貴方のブログが社会通念上一般とは思えませんが。
永田メール事件のようにならないようにお気をつけ下さい。
  1. 2006-10-17 14:55
  2. URL
  3. 招き猫 #79D/WHSg
  4. 編集

>永田メール事件のようにならないようにお気をつけ下さい
メール問題を一言で語れば「メールはガセだが、金が流れはガセではない」です。何故安倍が武部を冷遇したのかを良く考えましょう。
>ソネブロに徘徊する反日工作員です
私のコメントにいちいち誹謗中傷するヒマがあるのなら、「911 loose change 2nd edition」でも観ることをお勧めします。
  1. 2006-10-17 21:46
  2. URL
  3. スパイラルドラゴン #79D/WHSg
  4. 編集

>スパイラルドラゴンさん
当方が誹謗中傷しているように見受けられますのでコメントにはしっかり相手先を明記していただけますか?
混同を避けるためにも、マナーとしてもお願い致します。
余計なお世話でしょうが貴方の立場が永田メール事件の永田氏と似ているのを指摘しただけですよ。
貴方の主張通りなら何故民主党は謝罪したのでしょうか?
半自民党・反米は思想の自由ですがしっかり根拠を示していただきたいです。
貴方のブログを拝見しても礼節に欠けていて見るに耐えないのが実情だと思います。
  1. 2006-10-18 17:28
  2. URL
  3. 招き猫 #79D/WHSg
  4. 編集

>みなさま
久々のコメントは、やっぱり政治ネタなわけですねw 削除はしませんので、このままにしておきます。招き猫さま、色々とありがとうございますm(--)m
色々な見方があっていいと思います。自分の知り合いの議員さんは自民にも民主にも居ますが、どちらの党でも、私の信念と合う部分、合わない部分がありますから…。ちなみに私は、「日本独立派」(by桜坂満太郎)です。
まあ、議論があることはいいことですね。
  1. 2006-10-19 00:57
  2. URL
  3. べるく #79D/WHSg
  4. 編集

>確かに「戦争=悪」なのは事実ですが、全部が全部話して通じる相手ではありませんよ。人は互いを理解しあおうとすることはできても、完全には理解できないのも事実なのですから。
上記文面の後半部分については賛成です。
しかし、
>「戦争=悪」なのは事実
という部分については、反論したい。戦争は「外交交渉の物理的手段」です。最大限後回しに術旗手団だとは思いますけど。それこそ、話しても通じない相手には、戦争という手段を執るしかないでしょう。つまり、戦争の「否定」は、近代国家には不可能なのです。戦争しないことを大前提とした国際外交など、成立しません。
  1. 2007-04-14 22:34
  2. URL
  3. JJ #79D/WHSg
  4. 編集

>JJさま
コメント気づかずにすみません…。

確かに「戦争は外交手段」というのは、かのクラウゼヴィッツから言われていることなのですが、私個人として思うに、「戦争は政治的外交手段として考えうる中で最『悪』の手段」、という意味合いで捉えていただければいいかな、と思います。
(つまりJJさまと意見は一緒…?)
  1. 2007-05-06 02:03
  2. URL
  3. べるく #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。