-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2006-10-11 03:01

ひぐらしのなく頃に 罪滅し編其の弐「還る処」感想

れ鉈ん、降臨。>挨拶

ついにレナさまの最終手段、鉈攻撃が炸裂…!

前回、レナは自分の父親が美人局に狙われていることを知って終わりましたが、今回はいよいよその美人局していたヤツらをバラバラに*してしまうお話。

 

今回のレナ、かわいさと狂気と黒ジャージの混ざり具合に萌えましたw

関連サイト
07th Expansion (原作)
アニメ公式サイト
PS2版「ひぐらしのく頃に祭」アルケミストのページ

 

いや、それにしても表現がエグいw

 

今回はなかなかテンポのいい展開でしたね。罪滅し編に入って以降は、必要な部分はしっかりと表現されているのでは。

レナの過去も、端的ながらもすぐ分かるような挿入部分。つまり親の再婚にトラウマがあるわけで。

人には言えないこと、言っても「どうせ」だめなこと、それらはきっと沢山あるわけですが、仲間を信じない、ということは悲しいことですね。

例えば自分の友人が殺人を犯した時、それでもそいつを友達として信じられるか。そう言われると、圭一たち部活メンバーの結束力というのが非常に強いものなんだということがよくわかります。

幸せへの、最善の道。それを見つけるのは、実は結構至難なのですね。

 

そういえば、言われてみれば皆死体遺棄の共犯でしたがw

しかしながら、今回のを見ていても、殺人は最悪の手段だと思いますね。

つまり戦争も一緒なワケですよ。(そしてでかくなるスケール)

 

そして迫り来る大石の視線…。こやつも事件解決のために必死です。

そして最後のテロップ…

 

モザイクにワロタw

(本編のこのシーンではモザイクは無かった)

つーか次回の「34号文書」は既に見てるーw

 

<今週のれ鉈ん>
驚きのれ鉈ん
嘘だッ!のれ鉈ん
殺意を送るれ鉈ん
いよいよヤバいれ鉈ん
ついに降臨なされるれ鉈ん
血に染まるれ鉈ん
ちょw本気でヤバいれ鉈ん
慣れた感じに*すれ鉈ん
全てを悟ったようなれ鉈ん
なんかまるっこいれ鉈ん

今週のベストショット?:大泣きするれ鉈ん

 

ひぐらしのなく頃に 第3巻 初回限定版

ひぐらしのなく頃に 第3巻 初回限定版

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/10/04
  • メディア: DVD

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」サウンドトラックVol.2

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」サウンドトラックVol.2

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2006/10/06
  • メディア: CD

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」イメージアルバム かけらむすび

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」イメージアルバム かけらむすび

  • アーティスト: TVサントラ, 霜月はるか, 風葉, 片霧烈火
  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: CD

 

関連記事
  1. アニメ感想・アニメ関連
  2. TB(1)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第23話 「罪滅し編 其の弐 還る処」

品質評価 15 / 萌え評価 3 / 燃え評価 8 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 36 / お色気評価 4 / 総合評価 25レビュー数 104 件 『夢とか幻とかじゃない!!ましてや手遅れでも何でもない!!レナにはまだ選べる選択肢が残ってるんだ!だから選べ!!』…レナは知ってしま...
  1. 2007-09-28 18:50
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。