2006-10-02 10:06

拝啓、ドットジェイピー様。

えー、全部流用ですがw、今の心境をつらつら書いたものです。

2006_0930AA.jpg

この9月をもって、大学を卒業しました。
大学に入ったのは2001年4月。
1年の休学と、半年の留年を経て、
同学年のみんなとは、1年半遅れの卒業です。
その遅れた最後の1年で、ドットジェイピーと関わらせて頂きました。


正直、今の大学には面白いこと、良いことなんかないと思っていました。
大学には大勢に流されて生きる人間ばかりがいて、嫌でした。
世の中も、不幸なニュース、悪いニュースばかりが流れてて、
自分は生まれる時代を間違えたとさえ思っていました。
結局、大学もサボり気味、就活なんかやる気なし。
そんな感じで、4年半過ごしてきました。

そして、議員インターンシップに参加したのは去年の夏。
「政治家に一言、文句を言ってやりたい」
そう思って飛び込んだこの世界。
いかに自分の視野が狭かったかを実感した夏でした。
それに、意外に世の中は絶望したものでもないなと分かったら、
ちょっとすっきりしました。

その後、大学で煙草を吸っていたら、現代表と会い、
色々話を聞いているうちにスタッフになりました。
ここでも、いかに自分が狭い世界で生きていたかを実感しました。

スタッフになったのは、単純に、
「大学生活がこのまま終わっていいのかな」
という動機だけでした。
それまでの4年半、何もしてこなかった自分のためにも。

自分にはたいした能力もないし、大変なことも色々ありましたが、
なんだかんだで楽しかったです。
何でもっと早くにドットジェイピーに気付かなかったんだろう、と思いました。
そうすれば、もっと大学生活が充実したのに。

でも、過ぎてしまったことはどうしようもない。
だから、短い期間でも、充実した時間を過ごせたことは、良いことでした。

カラオケ以外では感情をなかなか出さない自分ですが(笑)、
ホントはとても楽しかったんですよ。
こうやって、皆と1つのことをしているのが。


さて、これまで風任せに生きてきた自分ですが、もう学生ではなくなりました。
10月から、インターンした議員の事務所で、スタッフとして働きます。
このままドットジェイピーのスタッフを続けるかどうか、だいぶ迷ったのですが…。

ひとまず来年春の選挙までの半年。その後はまだ分かりません。
就職する予定ですが、どうなることでしょう。

ただ言えることは、自分の道は自分で決める。
そして、楽しいこと、面白いことは自分から掴みに行く。
一度しかない人生、楽しまなきゃ損ですしね。


自分は足りないところがまだたくさんあります。
能力なんてまだ全然ありません。

それでも、仲間と1つのことを為し、
目標に向かって突き進んだこの1年はきっと、
これから生きる上での糧になっていくでしょう。

ドットジェイピーで関わった全ての人に、感謝します。
本当に、ありがとうございました。

これで大学生活も、本当に卒業です。
9月の卒業も、意外と悪くないですね。

関連記事
  1. NPO法人ドットジェイピー
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する