TOP > みちのく秋田旅行レポ ~入門編1・田沢湖~
 ← 古手神社こと白川八幡神社です | TOP | 今日の気になる(普通の?)ニュース@2006.8.25

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク みちのく秋田旅行レポ ~入門編1・田沢湖~ 

2006年08月28日 ()
〔2007.6.23 記事移転に伴う不具合修正、および文章再校正〕

サボっていたのではありませんってば!>挨拶
確かにひぐらし解とかやってましたが

さて、やっとやっとの秋田レポ。
一応前にもご報告しましたが、今回の旅行は私の母の帰省のためでございました。そんでもってついでに東北観光、ということです。

角館駅(クリックで拡大)
そんなわけでまず最初に、秋田の名所田沢湖・角館エリアをご紹介したいと思います。
あまりに有名すぎる観光地ではありますが、入門編としてご紹介します。なお、田沢湖・角館は、秋田2日目の8月14日に行きました。

ちなみに、写真は角館駅
秋田新幹線こまちを使って来た時にはここで降りることもあるかと思います。
それと、普通よりもこまちのほうが本数が多いのは秘密w

さて、まずは田沢湖に行ってみましょう!

【参考リンク】
仙北市役所ホームページ
(ちなみに仙北市は角館町・田沢湖町・西木村が合併してできました)

(注意!:全ての写真は携帯で撮ったので、あまり画像がきれいではないものもあります。ご了承下さい)

田沢湖周辺地図
田沢湖へは、田沢湖駅から行くのが主らしいですが、今回は国道105号経由で西側から入っていきました。

国道105号(クリックで拡大)
そんな105号は、ひたすら田んぼか山道。しかし信号の無い道は最高ですよ。
宿泊した親戚宅がある湯沢市から100km近くありましたが、ほぼ下道で行っても2時間ぐらいで到着しました。愛知はホント信号多すぎです。

途中、国道から山道に入ってしばらく行くと、そこに広がるは翡翠色の…っていうほどではなかったですが、
田沢湖(クリックで拡大)
ここが田沢湖です。日本一の水深があり、なんと423.4mにも達するんです。
この湖面の下が400m以上あるなんて、想像できないですよね。

そしてあの有名な辰子像もありましたよ。

田沢湖と辰子像(クリックで拡大)
そういや、ペナルティのワッキーが「地名しりとり」でここに来たとき、雪に埋もれてたよなぁ、なんて思い出してましたw

ところで、ゲーム「みちのく秘湯恋物語」で初めて知ったんですが、田沢湖、十和田湖、八郎潟の3つがセットで伝説になってるんでしたね。
(詳しくはこちらを参考:三湖伝説-Wikipedia)

漢槎宮(クリックで拡大)
これは、辰子像の側にある「漢槎宮(浮木神社)」。流れついた浮木を祀っているらしいです。

それと、ここではあんまり湖面が良い色になってませんが、ちょっと離れたところですと、
碧色?の湖面(クリックで拡大)
結構良い感じな色になってますよ。

それにしてもここは、「そこに看板が立ったら観光地になる」というのをよく体現している観光地だと思います。
というのも、よくよく考えれば単なる湖岸でしかないからです。神社なんて、秋田なら田んぼのど真ん中にいくらでもあります。

そこに「田沢湖」「辰子像」っていう看板が立ったら観光名所となるわけですが、観光客が求める場所にはなってないんですよね。
私は別にこういう何もない風景が大好きなんですがw、他の観光客からしてみれば「何もない」という意見もあるかもしれません。

しかし、それこそ自分勝手な意見じゃないかと思うんです。ここには元々「何もない」のですから。
(正確には、地元民が築いた湖への敬意があるでしょうが…)
そしてそこを観光地にしたのも、自分たち人間だったりするわけで。

…なんて「風雨来記」みたいなことを考えてましたw
かく言う自分も観光客なのですよね、考えてみれば。


さてさて、湖岸を一周が大体20km程度なので、ちょいとぐるっとまわってきましたが、やっぱすごいっすよ!

湖岸の風景1(クリックで拡大) 湖岸の風景2(クリックで拡大)
のどかで綺麗な風景が、車窓を彩ります。これデジカメで撮ってればなぁ…。

また、途中には辰子姫を祀った「御座石神社」がありました。

御座石(クリックで拡大)ここは「御座石」
と言っても、今回はスルーしました。
だって家族みんな民俗学に興味ないんだもん。

tohoku06sT_10.jpg
そんな湖岸一周ツアーですが、途中、ハートハーブっていう観光商業施設にも立ち寄りました。

ちなみに。
ここの屋外でビールとかきりたんぽ売ってた女子高生ぐらいのコがかわいかったです!(これ重要)
秋田美人は事実です。いやマジで。(この辺は別途力説予定)

tohoku06sT_11.jpg

そんな夏の秋田美人を印象付けるように、向日葵がステキに咲いていました。まさに夏、って感じでしたよ。


…と、そんなところで、田沢湖巡りは引き上げ、この後角館へと向かったのでした。
田沢湖には、他にもいろいろと名所があったり、また泳いだりジェットスキーができるエリアがあったり、キャンプ施設も充実してたりと、レジャーにもってこいの場所でもあります。
ほかに、遊覧船も発着してます。

目的なく行くよりは、目的を持っていくといいと思いますね。
私みたいに民俗学が好きな方は名所めぐりを、遊びたい方はレジャー系統の場所に行ってみてはいかがでしょうか?

【続きはこちら】
みちのく秋田旅行レポ2 ~入門編2・角館~
みちのく秋田旅行レポ3 ~実践編・湯沢市~
みちのく秋田旅行レポ ~超神ネイガー編&移動編~

関連記事
[2006.08.28(Mon) 03:17] 2005~2006年のおでかけTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 古手神社こと白川八幡神社です | TOP | 今日の気になる(普通の?)ニュース@2006.8.25

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/497-6d3671f1
 ← 古手神社こと白川八幡神社です | TOP | 今日の気になる(普通の?)ニュース@2006.8.25

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。