TOP > 「新撰組!! ~土方歳三・最期の一日」
 ← 蒲郡駅、高架化しました。 | TOP | Ein Frohes Neues Jahr 2006!

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 「新撰組!! ~土方歳三・最期の一日」 

2006年01月04日 ()
〔2009.10.31 記事移転による不具合を修正〕

ジョン・健・ヌッツォ、いいぜ!!

てなわけで、2004年大河ドラマ「新撰組!!」のスペシャル、「土方歳三・最期の一日」が放送されました。私もバイトが早めに終わったので、なんとか見れました☆
懐かしの山本耕史さんの土方、やはり似合ってますなぁ。


今回の話は、本編では深く描かれなかった、箱館戦争での土方以下新撰組の最期を描いた話。

「誰も居なくなっちまったな…」

土方のこの言葉が、何とも切ないのです…。

死に場所を求めて、無骨なまでに戦いを求める土方。
しかし、新撰組を島田以下の隊士に託し、新撰組を不要とした世の中を、その目で見ていてほしいと願う土方。

確かに、誰の目から見ても、幕府軍の敗北は決定的。

それでも、潔く戦って死のうとする、サムライたち。
彼らサムライの中のサムライに、一体誰が惚れずにいられるだろうか?

そして、戦いを求める土方と、降伏を決定する榎本武揚、陸軍奉行の大鳥圭介の会話。
それぞれの形は違えど、やはりサムライだったのだな、と思いました。

特に榎本武揚なんかは、日本史を学ばれた方はお分かりかと思いますが、この後明治政府の中枢を担います。
私は、コイツは幕府を裏切って寝返ったヤツなのかな、と思ってましたが(実際はちゃんと投獄されてますが)、これを見て、彼も信念を持って動いていたんじゃないだろうかと、考えを改めました。
まあ、脚本のお陰かどうかは知りませんがw

ちなみに大鳥圭介も、投獄の後明治政府官僚となり、日清戦争前夜の外交交渉に、朝鮮公使として当たりました。


さて、土方の回想に、多摩時代のメンバーが集まっているシーンがあって、私もつい懐かしさを感じてしまいました。
感情移入しやすいんですよね。やはり脚本が良いからでしょうか。

沖田、永倉、山南…たくさんの同士が消えていき、最後に沖田が1人。死に場所を求めたがるのも分かる気がします。

しかし、榎本との話し合いの中で、死ぬためではなく、「生きるため」に戦おうと決心する土方。
死に場所を得る戦いもいいかもしれません。生きるための戦いもありと思います。

結局のところ、誰にでも正義があり、信念があります。そのために、どう生きたのか。それが大切なのではないでしょうか。


さて、しかしながら新撰組に対しては、殺人集団などと言ったような側面が無かったわけではありません。
あまりに新撰組を美化するあまり、そういった負の面を捉えないこともあるかもしれません。

しかし私はその上で、「新撰組」に良い評価をあげたいと思います。

薩長でさえも、「天皇中心の国家」を作ろうとしながら、実のところは関ヶ原の積年の恨みを晴らさんがために戦っただけの人も多かったことでしょう。
私が評価したいのは、愚直なまでに自らの信念を貫いた、隊士たちのその仁義と忠誠に対してです。

日本人としてのアイデンティティはサムライ・武士道精神にある、と私は思うのですが、彼らサムライの中のサムライには、敬意を表してあげたいのです…。


さて、ドラマ話というよりは歴史話になってしまいましたがw、鬼の副長、カッコよかったですね。

そして次回個人的に注目しているのは、やはり
スペシャル大河「坂の上の雲」
ですね!!

平成19年放送予定ということなので、もうしばらく待ちましょう…。


新選組!! 土方歳三最期の一日 [DVD]新選組!! 土方歳三最期の一日 [DVD]
(2006/04/21)
山本耕史片岡愛之助

商品詳細を見る


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾藤原竜也

商品詳細を見る


幕末維新 日本の夜明け 湯呑 MS-06772幕末維新 日本の夜明け 湯呑 MS-06772
()
エムズスタイル

商品詳細を見る


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
(1999/01)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る
関連記事
[2006.01.04(Wed) 09:52] テレビ・芸能・スポーツTrackback(5) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 鎚鋸
TBどうもありがとうございます!
私も楽しく見させてもらいました!!
そういえば大河ドラマって近代史はやらないですよね。
そんな一年も楽しんでみたいと思う今日この頃…

by べるく
>鎚鋸さま
いつもお世話になっとります。
大河で近代史はあんまりなさそうです。
大河自体の存続も危ぶまれる中ですが、「坂の上の雲」に期待してみようと思います。
ちなみに、スペシャル大河は75分を20回程度、だそうですよ~。

コメントを閉じる▲

 ← 蒲郡駅、高架化しました。 | TOP | Ein Frohes Neues Jahr 2006!

COMMENT

TBどうもありがとうございます!
私も楽しく見させてもらいました!!
そういえば大河ドラマって近代史はやらないですよね。
そんな一年も楽しんでみたいと思う今日この頃…
[ 2006.01.05(Thu) 00:43] URL | 鎚鋸 #79D/WHSg | EDIT |

>鎚鋸さま
いつもお世話になっとります。
大河で近代史はあんまりなさそうです。
大河自体の存続も危ぶまれる中ですが、「坂の上の雲」に期待してみようと思います。
ちなみに、スペシャル大河は75分を20回程度、だそうですよ~。
[ 2006.01.06(Fri) 22:38] URL | べるく #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/407-27f46f77

 
NHKが、一昨年の大河ドラマ「新選組」人気に味を占めて製作した正月時代劇。土方歳三が、函館で榎本武揚と共に新政府軍との最後の戦いを描いた、「新選組!! 土方歳三 最期の一日」なんだけどねー。3日の午後3時過ぎから、ずーっと、新選組の感動しどころ
[ 1970.01.01(Thu) 09:00 ]

 
ついに放送されました!『新撰組!!土方歳三 最期の一日』 ※画像はは色違い副長でお楽しみ下さい。 …これでようやく『新撰組!』は完結する。 製作当初より三谷さんが話していたとおり、『新撰組!』のその後をダイジェスト的に追うのではなく、“土方歳
[ 1970.01.01(Thu) 09:00 ]

 
一昨年の大河ドラマ『新選組!』の続編というか、完結編です。近藤が板橋で処刑されて、妙な尻切れトンボ感が残っていた『新選組!』がやっと完結しました。長年の新選組ファンとして、近藤さんの配役のみちょっと??だったので、昨夜はその点が払拭されてドップリと嵌って
[ 1970.01.01(Thu) 09:00 ]

 
感動しました。1時間半、堪能させていただきました。 ラストシーン。。。官軍の銃を受け、その最期を迎える土方歳三は、敵に前を向けて倒れるのです。武士にあるまじき姿態です。なぜ?と思っているうちに、たちまち辺りが明るくなり。。。そうでした!前かがみで倒れて
[ 1970.01.01(Thu) 09:00 ]

 
おはようございます。城北は、今日から仕事始めです。あらためまして今年もよろしくお願いします。さて、仕事始めにあたり、先日放映されたNHK大河ドラマスペシャル「土方歳三最期の日」について触れたいのです。
[ 1970.01.01(Thu) 09:00 ]
 ← 蒲郡駅、高架化しました。 | TOP | Ein Frohes Neues Jahr 2006!

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。