2006-11-23 09:01

ついに母校・豊橋南高にも矛先が

豊橋南高で講師が無免許授業
(2006年11月21日付・中日新聞Web)
愛知県豊橋市の県立豊橋南高校(青木睦彦校長)で、「倫理」の授業を教えるのに必要な「公民」の教員免許を持っていない社会科の男性非常勤講師が、昨年4月から今年11月までの約1年7カ月間、無免許のまま倫理の授業を担当していたことが分かった。
また未履修問題に絡み、理系の3年生が本年度前期に倫理の授業を受けていないのに、1学期の通知表に倫理の成績を付けていたことも判明した。


前から言っておりました、我が母校・愛知県立豊橋南高の未履修(かもしれない)問題。

ついに未履修キターーー!って思ったら無免許かよ!!

【参考エントリー】
倫理も必修なの?(06.10.27)
気になるニュースなど@06.11.15(06.11.15)

でも未履修もちょっと灰色な感じがしますね。
今回は理系ですが、私の時代、文Ⅱの3年は倫理が日本史/世界史になってました。もう改善されたんかな?

とにかく受験までラストスパート。
適度に頑張りましょう。
でも、どこそこの大学に入ったからといってそれで終わりではないことを、また来年春から知ってくださいな。



関連記事

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース

  1. 気になるニュース
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する