TOP > 大学生のうちにしか出来ないこと、たくさんある
 ← 御器所 | TOP | (ストライク)ルージュの伝言

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 大学生のうちにしか出来ないこと、たくさんある 

2005年10月19日 ()

ちょっと長くなったので、別記事にしました。

さて、先ほどメールが沢山来た、なんてことを書きましたが、ほとんどは例のインターンスタッフの件で、半分以上は閲覧のみなのですが、閲覧してどんな内容なのかも把握して、良いアイデアかなんかがあれば報告もする必要があり、結構大変です。

しかしこれ以上の数のメールを処理する人、特に有名サイトの管理人さんなんかは本当に大変なんだな、と痛感します。

っていうか、これぐらいのメール受信は社会人になったらデフォですかね…?

大学生の身分で色々身につけれることも多く、勉強になります。現に東海拠点代表は私より年下ですし、まあ何事も年齢は関係ないってことですね。

 

それで思い出したのですが、最近、その関連で某党の県連青年部の方々と懇親会をしたのです。

「若者の政治参加」に関して意見交換をしたりしたのですが、私たちよりちょっと上の兄貴的な立場で人生相談もしてくれたり、面白い会でした。

で、何が印象的だったかというと、会の前にその青年部の定例街頭演説がありまして、何と私も名古屋駅前で街頭演説をさせていただきましたw

単なる大学生が街頭演説って、何かおかしなシチュエーションですねw。

口は渇くわ、緊張するわで、カミカミでしたが、あっという間の数分間でした。ちなみに何を話したのかというと、「政治はテレビの中の出来事ですか?」ということ。

議員インターンをやって、政治が身近に感じれたので、それを伝えようと思ったのですが、いきなりそんなこと言われても無理ですよね(苦笑)

だからこそ私は、大学生の皆さんに「議員インターン」をしてもらい、政治を身近なものにしてほしいです。

次は冬休みの2・3月に行う予定です。今は説明会開催の案内が各大学で飛び交っているところです。

なお、大学によっては、単位認定もあります。

もし関心がある方、どうぞ「ドットジェイピー」のサイトを見てみてください。

関連記事
[2005.10.19(Wed) 18:54] NPO法人ドットジェイピーTrackback(0) | Comments(5)
↑TOPへ


COMMENT

by 4432
参上しましたよ。
リンクはらせてもらいます。
それにしても、なかなかのヲタクっぷり万歳!!

by べるく
>4432さま
参上ありがとうございます!
こっちもRSSに登録しました。
それにしても、どうよこのぬるヲタっぷりw
高校時代も結構なヲタだったんですが、大学に入って拍車がかかったような気も…。
私もたいぞー氏みたいにニート代表で国会議員かな?w
まあ、ニートにならないように頑張ります。

by NO NAME
気を悪くされるかもしれませんが、ぜひ聞いていただきたいと思います。
街頭活動は一般的に不特定多数の「任意」を求める場所であると理解しています。選挙に出馬する候補者は有権者に信託を求め、赤い羽根は救われない人たちに善意を呼びかけていますが、これらが強制されることはありませんよね。
べるくさんの街頭活動の趣旨は、政治への関心を訴えるものですが、政治が自分とどう関わっているかということは、本来は義務教育が終了した段階で知っていなければならないことです。
それを街頭演説によって伝えるということは「政治に関心をもつことはあくまで任意による」と捉えられ、せっかくの活動が自分たちの意図したことと真逆に伝わってしまうのではないかと思いました。
>政治を身近なものにしてほしい
このメッセージをぜひ、学校で勉強する子どもたちに伝えてほしいと思います。
子どもたちは政治が難しい、堅苦しいから知らないのではなく、教えても分からないだろうとする大人が教えないことが原因だと思います。
政治を知らない子どもたちに教えてあげてください。すべて伝わらなくても脳裏に残った印象や単語があるきっかけで結びつき、知っているところから興味がわくことだって大いにあります。ある日突然、議員インターンやりたい!とはならないはずで、少なからず政治に関する先行知識があったからその動機に繋がったかと思うので。
教育現場に政治を考える授業が浸透すれば、将来は今よりたくさんの人たちが政治に関心を持ってくれると思います。実際、教師が教科書以外のことをしようとすると教育委員会からうるさく言われるらしいので第三者の立場からぜひ働きかけてみてください。
活動応援しています。長文スマソですが、頑張ってください!

by リュウコウ
すいません。↑はリュウコウが書きました。

by べるく
>リュウコウさま
気を悪くするなんてとんでもない! いつもコメントありがとうございます。
確かに街頭活動の本質を考えると、私の訴えも「任意」で取捨選択されるわけですね。このようなご指摘・ご意見は大変貴重です。私は「話してみな」と言われて勢いで喋ったので、そこまで考えていませんでしたから・・・。
政治を知らない若者たち。懇親会でも、やはり議論はありました。
私も常々思っていましたが、やはり教育現場での政治への取り組みが無さ過ぎです。何であろうと、教えなきゃいけないのだと思います。今回お会いした議員方もそれは常々感じていらっしゃるようでした。
三権分立とか国会は唯一の立法機関だとか教科書を棒読みする前に、身近なこと、例えですが、あの道路に横断歩道を設置して欲しいけど役所取り合ってくれない、みたいな(変な例えですが)そういったことから始めるだけでもいいと思います。
中学生でも分かるような分かりやすい言葉で政治を語れば、大抵の人は分かります。だったら中学生にもそれを言えば良いんです。最近は総合学習?なんてのもあるのですし、議員さんを呼んで易しい政治の話をしてもらうとか、職場体験学習で議員さんの所へ行くとか、してみればいいのではないかと思います。ただし、これは議員を見る目が必要ですが。
やはり第三者の立場というのは必要かもしれないですね。NPOスタッフの立場としては出来ないかもしれませんが、別の立場ならいくらでも出来るわけですし、自分が出来ることをしたいです。
第三者ではないですが、本気で議員になって、むしろ当事者として働きかけるのもありかな、なんて思ってますw。現在の教育に対して言いたいことが沢山ありますから。特に歴史教育に。右翼的じゃなく、客観的な視点として。
こちらも長文で皆さんすいません。リュウコウさま、改めてありがとうございました!

コメントを閉じる▲

 ← 御器所 | TOP | (ストライク)ルージュの伝言

COMMENT

参上しましたよ。
リンクはらせてもらいます。
それにしても、なかなかのヲタクっぷり万歳!!
[ 2005.10.20(Thu) 01:07] URL | 4432 #79D/WHSg | EDIT |

>4432さま
参上ありがとうございます!
こっちもRSSに登録しました。
それにしても、どうよこのぬるヲタっぷりw
高校時代も結構なヲタだったんですが、大学に入って拍車がかかったような気も…。
私もたいぞー氏みたいにニート代表で国会議員かな?w
まあ、ニートにならないように頑張ります。
[ 2005.10.20(Thu) 02:03] URL | べるく #79D/WHSg | EDIT |

気を悪くされるかもしれませんが、ぜひ聞いていただきたいと思います。
街頭活動は一般的に不特定多数の「任意」を求める場所であると理解しています。選挙に出馬する候補者は有権者に信託を求め、赤い羽根は救われない人たちに善意を呼びかけていますが、これらが強制されることはありませんよね。
べるくさんの街頭活動の趣旨は、政治への関心を訴えるものですが、政治が自分とどう関わっているかということは、本来は義務教育が終了した段階で知っていなければならないことです。
それを街頭演説によって伝えるということは「政治に関心をもつことはあくまで任意による」と捉えられ、せっかくの活動が自分たちの意図したことと真逆に伝わってしまうのではないかと思いました。
>政治を身近なものにしてほしい
このメッセージをぜひ、学校で勉強する子どもたちに伝えてほしいと思います。
子どもたちは政治が難しい、堅苦しいから知らないのではなく、教えても分からないだろうとする大人が教えないことが原因だと思います。
政治を知らない子どもたちに教えてあげてください。すべて伝わらなくても脳裏に残った印象や単語があるきっかけで結びつき、知っているところから興味がわくことだって大いにあります。ある日突然、議員インターンやりたい!とはならないはずで、少なからず政治に関する先行知識があったからその動機に繋がったかと思うので。
教育現場に政治を考える授業が浸透すれば、将来は今よりたくさんの人たちが政治に関心を持ってくれると思います。実際、教師が教科書以外のことをしようとすると教育委員会からうるさく言われるらしいので第三者の立場からぜひ働きかけてみてください。
活動応援しています。長文スマソですが、頑張ってください!
[ 2005.10.20(Thu) 02:54] URL | NO NAME #79D/WHSg | EDIT |

すいません。↑はリュウコウが書きました。
[ 2005.10.20(Thu) 02:55] URL | リュウコウ #79D/WHSg | EDIT |

>リュウコウさま
気を悪くするなんてとんでもない! いつもコメントありがとうございます。
確かに街頭活動の本質を考えると、私の訴えも「任意」で取捨選択されるわけですね。このようなご指摘・ご意見は大変貴重です。私は「話してみな」と言われて勢いで喋ったので、そこまで考えていませんでしたから・・・。
政治を知らない若者たち。懇親会でも、やはり議論はありました。
私も常々思っていましたが、やはり教育現場での政治への取り組みが無さ過ぎです。何であろうと、教えなきゃいけないのだと思います。今回お会いした議員方もそれは常々感じていらっしゃるようでした。
三権分立とか国会は唯一の立法機関だとか教科書を棒読みする前に、身近なこと、例えですが、あの道路に横断歩道を設置して欲しいけど役所取り合ってくれない、みたいな(変な例えですが)そういったことから始めるだけでもいいと思います。
中学生でも分かるような分かりやすい言葉で政治を語れば、大抵の人は分かります。だったら中学生にもそれを言えば良いんです。最近は総合学習?なんてのもあるのですし、議員さんを呼んで易しい政治の話をしてもらうとか、職場体験学習で議員さんの所へ行くとか、してみればいいのではないかと思います。ただし、これは議員を見る目が必要ですが。
やはり第三者の立場というのは必要かもしれないですね。NPOスタッフの立場としては出来ないかもしれませんが、別の立場ならいくらでも出来るわけですし、自分が出来ることをしたいです。
第三者ではないですが、本気で議員になって、むしろ当事者として働きかけるのもありかな、なんて思ってますw。現在の教育に対して言いたいことが沢山ありますから。特に歴史教育に。右翼的じゃなく、客観的な視点として。
こちらも長文で皆さんすいません。リュウコウさま、改めてありがとうございました!
[ 2005.10.20(Thu) 03:50] URL | べるく #79D/WHSg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/364-3099e4d7
 ← 御器所 | TOP | (ストライク)ルージュの伝言

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。