2005-08-20 22:58

ホリエモン出馬ですか。

私もどっちかと言うと保守派に近い考え方かもしれないですが、正直なところ、堀江氏に政治が出来る、というか「国民が期待する政治」をするとは思えません。

まだ話題性ばかり先行してしまっていて、皆さんもそれにのっかかっているのでしょう。

何というか、選挙に対してちょっと冷めますね。

 

今、山積する問題は郵政民営化の件だけではないですよ。さっきテレビで亀井氏も言ってましたが、郵政問題1つだけで片付けられるのかと言えば、決してそうでもないのではと思います。

私は、今のところ郵政民営化についてもっと勉強する必要があると痛感したので、ここでは賛成・反対という立場はとらないですが、実際、国民の方々も、あんまり知らないで、ただ乗せられて賛成・反対を言っているのではないでしょうか。

我々国民も、政治家に任せるだけではなく、自身で知り、考え、結論づけていくべきです。

しかし、政治家も政治家です。何の為の改革ですか? 改革の為の改革ですか? 改革ありきで動いてませんか?

本当の目的、つまり最終的には国民ひとりひとりが安心して暮らせるようにするのが政治であって、その為に改革をするんじゃないんでしょうか。

 

堀江氏の話に戻りますが、金が全てじゃないとは言い切れませんが、私は堀江氏とは対極の考え方ですね。

人間、損得勘定だけで動いているんじゃないでしょう。損だから政治はやらない、などとおっしゃるのなら、ビジネスやってればいいんじゃないですか。「義理と人情」だってあって然るべきだと思います。

経済が上向きになって、それが人々の幸せに繋がるかといえば、必ずしもそうではないと思います。

・・・感情論・抽象論に近くなってますね(苦笑)

 

でも、誰もが皆、日本が良くなってほしいと願っているはずです。そうじゃないなら、アメリカにでも行ってください(笑) 

・・・しかし、実際のところ、皆が「自分は日本人」という感覚が薄くなってきている気もします。

愛国心とは言わないですが、「日本が祖国」だという感覚ぐらいは持って欲しいと思います。

それにしても、何というか、日本を良くしたいと思ってる人はたくさん居るのでしょうけど、上手くいかないものですね。

 

色々考えていると、何が正しくて、何が間違っているのか、分からなくなります。それでも、ただ流されて、考えずに結論を出すことが一番怖いです。

デカルトの名言で、最後は締めさせていただきます。

「我考える、故に我在り」(Ich denke, also bin ich.)

関連記事
  1. 気になるニュース
  2. TB(1)
  3. CM(1)

コメント

何かね、根本的なことが全て間違ってるというか・・・
ホリエモン的には、今回の出馬もいいゲームなんでしょうね。
  1. 2005-08-21 11:48
  2. URL
  3. ピカチュウ #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日、早速朝からフジテレビ「ワッツ!?ニッポン」で、ホリエモンと静香ちゃんが直接対決!!↑何かマジでスゴイツーショト!!予想通り、2人の会話は全くかみ合わず、何か稚拙な悪口&屁理屈合戦。静香ちゃんは何言ってるかさっぱり分らないし、つーか発言のレベル低すぎ。
  1. 1970-01-01 09:00