2007-02-14 02:16

コードギアス、stage14~17の感想

更新停滞してすみません。
全力で見逃してください…。>挨拶

さて。コードギアスの前回の感想はstage13「シャーリーと銃口」でしたが、それ以降書いてませんでしたね。
でも見てなかったわけじゃないんですよ?
ていうか、何ですかこの毎回毎回のとんでもなく面白い展開は!!!

20070213214414.jpg
stage14「ギアス対ギアス」では、思わずマジ泣きですよ。
シャーリィィィィィィっっ!!。・゚・(ノД`)・゚・。

てなわけで、プレイバック・コードギアス!!
【stage14「ギアス 対 ギアス」】
さっきも言ったとおり、まさにこの回はグッバイシャーリー(泣)の回。

20070213220104.jpg20070213224417.jpg
stage17に伏線として出てくる手紙、そしてユフィ姫の騎士選びの発端ははこの回で描かれてましたね。ほか、特派のセシルさんがスザクの人命に対する過敏な反応を不安視するシーンは、父殺しの話にうまく繋げてるなぁ、と。でもそれよりエプロン姿のセシルさんに萌えた。
ちなみにシャーリーの手紙の一部には、「Black Knights?(黒の騎士団?)」とか、「Why did my father have to died?(なんでお父さんが死ななければならなかったの?」とか、「I can't think straight...(頭の中が混乱してるよ…)」といったようなことが書いてあったようです。シャーリーっ…!泣

20070213223030.jpg20070213223039.jpg
そして他人の思考を読み取るギアスを持つ初登場のマオはシャーリーをたぶらかす。んでもってマオを知るC.C.@ゴスロリ? ってゴスロリ!ヽ(´ー`)ノ
「本当に失いたくないものは、遠ざけておくものだ…」
C.C.のこの言葉、重みがありますね。ルルにとっても。

20070213225301.jpg20070213225448.jpg
そしてギアスでルルーシュのことを忘れてしまうシャーリー。そしてタイミングよく流れるED「モザイクカケラ」。正直にマジ泣きでした。
「そりゃあ、忘れることなんてできっこないし、悲しいことっていっぱいあるけど、でも、朝は来るじゃないですか。」
近いのに遠い。ある意味、殺すよりも苦しい選択肢のはず。
それを選んだルルーシュは修羅の道を本格的に進むことになるわけで、今回はそのターニングポイントとして申し分ない回でした!

【stage15「喝采 の マオ」】

20070213234046.jpg20070213234055.jpg
前半10分ほど見逃しましたが、この回はルルとC.C.の夫婦喧嘩とC.C.争奪戦でしたね。(終了)

20070213231945.jpg20070213231951.jpg
なんて言いつつも、狂科学者?ロイドさんが何気に伯爵だったとか、先週扇に助け出されたヴィレッタさんがデレ化してるとか、ストーリー上さほど重要ではないようで重要かもしれない情報も。そりゃあヴィレッタさんがおっぱい出しちゃった時はスタッフGJって思ったけどさ
でもC.C.の過去が少し垣間見えたり、藤堂中佐が狙われてたのは重要ですね。
今回は前回と逆にC.C.が試された回。そしてルルとC.C.が新たな契約を交わした回。ネタっぽく見えて、登場人物の周辺が徐々に変わり始める、やっぱりストーリー上外せない回。

20070213234150.jpg20070213234203.jpg
それにしても、メリーゴーランドで登場したり、オーストラリアで買った家にC.C.を連れて行くためにチェーンソーでバラバラ殺人しようとしたり、マオはオレンジ君とは違った意味でネタキャラにしか見えないんですがw

【stage16「囚われ の ナナリー」】
この回は初めてコードギアスを録画できなかった回として、未来永劫語り継がれることだろう。(私の中だけで)
そういや、ガンダムSEED DESTINYの時はよくストリーミング無料配信で見てたなぁ・・・。

実は生きていたマオとルルーシュの駆け引きが大変面白い回でした。
っていうか、自分にギアスをかけていたとはいえ、久々に激しく動揺するルルにちょっと笑えた。
<ほかの見所>
・今回のC.C.コスプレ劇場は黒髪メガネ
・ミレイ会長様とロイドさんのお見合い(それにしても会長胸でけー)
・オナニーナ発情
・スザクきゅんコーディネーター説、そして暴露される父親殺し
・デレ化したヴィレッタさんが今度は新妻化
などなど。
とりあえず録画できなかったのは失態…orz

【stage17「騎 士」】
20070214001754.jpg
「ハァーイ、腐女子のみんな! ルルーシュだYO!」
ってデッサンのモデルになってるスマイリールルーシュバロスwww
しかしながら、シリアスモードから一転、急にまったりモードに移行できるコードギアスはさすが。GJ。

20070214002719.jpg20070214002732.jpg
それにしても今週のC.C.コスプレコーナーはアッシュフォード学園制服と来たもんだコレ!
C.C.かわいいよC.C.!ヽ(*´∀`)ノ
一方、ルルーシュの全てを忘れて「他人ごっこ」なシャーリー。しかしstage14で途中まで書いて捨てようとした手紙が見つかり、これからどうなるのかが見ものですね。

20070214004437.jpg20070214004503.jpg
しかしなんと言っても、今回の見所は藤堂中佐・四聖剣&黒の騎士団VSスザクの戦い。しかも黒の騎士団側には新型ナイトメアフレーム登場!
「ゲッカ」というものみたいですが、「月華」みたいな字を当てるんですかね?

20070214013121.jpg20070214013018.jpg
藤堂中佐とゼロの語りの部分は、某種よりも説得力がありますし、やっぱ脚本力の差なんだな~と思いました。種の嫁は見習っとけよ
それにしても、挿入歌を聴いた瞬間「これ何てヒーローアニメ?」って思ったのは私だけじゃないはず。だってあの声とか歌い方とか…。

20070214020002.jpg20070214015947.jpg
そして戦いのさなか、ランスロットのパイロットがスザクだということを知ってしまうルル、カレン、藤堂。ルル驚きすぎw
そしてここでの藤堂とスザクの語らいも、潔くてイイですね。
しかしながら動揺したルルたちに、幸か不幸か増援部隊が到着するところだったので、ちょうどよく撤退。それにしてもチャフがKMFに常備されてたのがちょっとミリタリーマニアの心をくすぐったのですよ。

20070214020721.jpg
結局笑うしかないルルーシュ。ルルは修羅の道を進むことができるのか!?
これからもそんなルルに期待。

20070214020956.jpg
それにしても今週のユフィ姫は最後以外散々な活躍でしたな…
もうちょっとユフィにがんばってもらいたいですね。


というわけで、長々と駆け足で4話分の感想を書きました。
そして1つ学習したわけで。
毎週1話ずつやっていくべきだと痛感しました(苦笑)
今週からはがんばります…。

関連記事

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル:アニメ・コミック

  1. アニメ感想・アニメ関連
  2. TB(1)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage17: 『騎 士』

品質評価 29 / 萌え評価 27 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 31 / シリアス評価 36 / お色気評価 5 / 総合評価 25レビュー数 404 件 ブリタニア軍に捕らえられた藤堂中佐を救うため、四聖剣が黒の騎士団に協力を求めてきた。藤堂の身柄奪還を約束し、チョウフ基地を攻めるル...
  1. 2007-10-09 21:29
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン