2007-01-31 00:46

やっとですが、名鉄鳴海駅高架化を見学

ぶっちゃけて言いますと、名古屋に行っただけでネタが3つも4つもできたので助かってます!>挨拶

今日は名古屋ネタファイナル。
桶狭間古戦場伝説地を訪れた後、名鉄本線と併走しながら国道1号を走っていると、名鉄が高架橋になるじゃありませんか。
そう、鳴海駅高架化です!

昨年11月25日より高架化された鳴海駅付近。今回はそんな鳴海駅にバイクで行ってみました。
【※参考:名鉄ニュース

大学に入った2001年頃から、鳴海を通過するたびに「いつ高架化するんだろ」とずっと思ってましたが、やっとやっとで高架化しましたね。
と言いますのも、沿線の方や名鉄利用者なら分かりますが、一部の高架橋(鳴海から左京山駅側)は既にその頃には完成してました。
どうもどっかで誰かがダダこねてたみたいですが、まあ高架化は時代の流れですね。
と言いますか、蒲郡駅はものすごいゆっくり工事してたのに、鳴海駅は上下線同時高架化、しかもその早さときたら、「す、すごいですぅ…。」としか言えません。
【※参考過去記事:蒲郡駅高架化まだ転載してません】

2007_0126AJ.jpg
前置きが長くなりましたが、こちらは旧駅舎と新駅舎。ロータリーはそのまま使うみたいですが、駅舎は解体かな?

2007_0126AI.jpg
こちらはまだまだ整備工事が進む西改札口入り口。中には商業施設などを作る予定らしいですが、今のところ時計屋とメガネ屋が入っているのみ。って何故時計とメガネ?

2007_0126AG.jpg2007_0126AH.jpg(柵外から撮影)
こちらは西口付近から撮影した旧仮設ホームなど。ちなみに、鳴海駅は内側が待避線、外側が本線となっている駅です。高架化された後もそのように使っているみたいです。駅利用者への配慮?
線路もほとんど撤去され、踏切もそこにあったのが嘘のように消えてます。県道59号(名古屋第二環状)のあの激しい踏切渋滞も解消されたんでしょうね~。

2007_0126AL.jpg2007_0126AK.jpg
西改札口。当然ながらキレイです。写真奥には東口もあります。
右側写真は立体交差事業の概要。ってこれ道路特定財源使ってるー!
てっきり道路整備だけと思ってましたが、鉄道高架化でも使ってるんですか~。知らんかった。

そんなわけで鳴海駅でした。
これからぺデストリアンデッキなど、駅整備を本格化し、平成19年度に工事は終了する予定です。またきれいに整備されたら見に来よう。
あ、当然ながら金がもったいないからホームへは行ってませんが何か?


関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する