-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2006-07-03 07:41

東海道新幹線・栗東新駅建設凍結かな?

(旧ブログより転載)

昨日、滋賀県知事選挙がありましたね。
特に東海道新幹線の栗東新駅建設の是非を争点とした展開だったそうですが、結果的に建設反対派の嘉田由紀子氏が当選されたようで。


個人的にはもう建設する方向だと思ってたので、今更建設中止かよ、と思ったんですが、よく考えればまだ工事始まってないなら、別に問題ないですね。

色々ネットを巡回してると、反対の意見が思ったより多いです。確かに、建設費負担、利便性、どれをとっても、ねぇ…。
なので、あえて一言言わせてもらいます。

三河安城駅が全てを物語っているw
だからやめとけ。

なんだよ「のぞみJ回数券」ってw
(簡単にいうと、名古屋まで折り返してのぞみ乗ったほうが早いし、JRも儲かるからいいでしょでしょ?、っていう回数券。)

三河安城駅が最寄の場合はいいとして、例えば岡崎なんかから大阪方面の新幹線に乗る場合、快速が停車せず、しかも乗り換えに時間がかかる三河安城駅は使わず、スルーして名古屋駅に行くことが多いです。安上がりになるかもしれませんし。
っていうか、栗東新駅の建設費240億(高いなオイ)をJR東海が全く負担しないことにびっくり。これが東海クオリティ
(請願駅ですから)
それに、米原以西は新快速が130km/hでビュンビュンとばしてますし、草津線にわざわざ乗り換えて「こだま」に乗るくらいなら、京都か米原で「のぞみ」か「ひかり」に乗ったほうがいい気が。

政治的に言うと、2月に滋賀県議会で「『栗東新駅』建設の是非を問う住民投票」案を否決したことも、今回の選挙に影響してるんでしょうね。

どうでもいいですが、滋賀県は本当にいいところですねぇ
(昨日何気に滋賀県に行ってきたB氏の発言)
関連記事

テーマ:社会ニュース
ジャンル:ニュース

  1. 気になるニュース
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。