TOP > これだからサヨク党はアリエナイ
 ← そのほか、色んなニュース@070122 | TOP | いいタイトルが思い浮かばないので無題

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク これだからサヨク党はアリエナイ 

2007年01月22日 ()
そういえば防衛庁が防衛省になってましたね。
大変おめでとうございます。>挨拶

さて。
今回はニュース、というかニュースにはなってないですが、某掲示板で話題になっていたのでご紹介します。
ま、タイトルからして分かるように、某社民党さんの人が問題発言をしておりましたのでw

その方の公式ページ(衆議院議員)
問題発言ページのキャッシュ(訂正前の文章があります)

【抜粋】
>安倍晋三政権になってから「国を愛する」・国防の強化などの言葉が氾濫し、あたかも外敵から国民を守るために国家の力=軍隊が必要であるかのように宣伝されるが、実は「軍隊は国民を守らない」という事実は戦争を通して如実に示されてきた。軍隊はもちろんのこと警察も、戦闘のためあるいは犯罪に対しての対処を第一とするため、国民保護は二の次、三の次となる。
阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。日本の場合、自衛隊は軍隊ではないし、国土保安隊として出発し、防災のたにも働くことを任務としてきた特別な生い立ちがあるのに、である。



…。


20070122171112.jpg
お前、本気で言っているのか?
とりあえず被災者と自衛隊員に謝罪したほうがいいぞ。

ツッコミどころはいくらでもありますが、
数日後になったことの責任者である当時首相だった人は何党でしたか?
(参考:当時の状況

「国土保安隊」?
あなた本当に国会議員ですか?
(参考;保安隊@Wiki

いやほんとアリエナイですよ。
勘弁してください。
詫びて下さい。

被災してない私が憤るのですから、被災者の方々は比べ物にならないくらい憤っていらっしゃると思いますよ。

一体、何を考えていらっしゃるんでしょうか。
12年前のことはどうでもいいんですかそうですか。

それに、
「自衛隊が災害派遣において発揮する最大の特性は他組織の支援が無くても任務を遂行できる自己完結性である。」(Wikipedia:災害派遣の項より)
自衛隊、こと陸自に関しては、災害派遣のスペシャリストですよ。

そもそも護憲と自衛隊反対の一点張りで中韓に媚びるだけの社民党は嫌いなのですが、まだ投票する人がいるので、ホント、サヨク的洗脳教育が功を奏しているんだなぁ、とつくづく思いました。

国民ではできないこと、治安維持、防衛、大きな政府なら経済統制なども、それらは国に任せる。
国防という小さな政府でさえも持つ権限までも否定して、誰が国民を守ってくれるというのでしょうか。
だいたい自衛隊もさることながら、警察は当然犯罪防止、ならびに犯罪者摘発を目的とした「治安維持」のために働いているのだから、充分国民保護に該当するでしょう。

私は人から見ればネット右翼に見えるかもしれません。否定はしません。
しかし日本以外の国では普通にある「祖国愛」すら感じられない社民党よりは、はるかにマシではないかと思います。

何故ネット右翼が存在するのか。
それはサヨクである日教組(教師の労組)のお陰で、サヨク洗脳教育が戦後ずっと行われ、自虐的にしか日本のことを見れなくなった人が、学校では習わなかったことをネットで見れるようになったからですよ。

事実、私もしっかり洗脳されていました。
と言っても元々歴史は好きで、戦史なんかも多少は詳しかったので、どちらかと言えば教育というよりはメディアに。
しかし、大学を休学していた2002年の日韓ワールドカップの時に目覚めました。
何故どのメディアも韓国マンセーなのか。
何故韓国戦で変なジャッジがあっても、メディアはスルーなのか。
何故韓国人サポーターがする相手へのありえない侮辱行為(相手選手を遺影にする、人文字での侮蔑など)に、メディアはスルーなのか。
何故3位になったトルコの表彰式にCMを入れ、4位になった韓国ばかり映すのか。
それをネットで知ったとき、全てが変わりました。
そして、日本という母国、祖国を愛すると言うことがどういうことか、分かり始めました。

社民の理想は、理想に過ぎない。
そしてその理想が仮に実現したとしても、それは日本人を殺す。
日本国民は、サヨク的自虐思想から脱却して、そろそろ正常な国家、正常な国民となり、自らの足で歩いていくべきではないでしょうか。

それか革命しかないですねw

どうでもいいですが、東三河では豊川市に第10師団(特科、高射特科、普通科)が駐屯してますので、例えば自衛隊の方が大型免許練習中で市街地を走っている光景なんかを目にします。
なので、この辺では結構身近な存在だったりするのですよ。

関連記事
[2007.01.22(Mon) 19:33] 気になるニュースTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← そのほか、色んなニュース@070122 | TOP | いいタイトルが思い浮かばないので無題

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/109-3e150d44
 ← そのほか、色んなニュース@070122 | TOP | いいタイトルが思い浮かばないので無題

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。