TOP > 京急蒲田駅付近・地上線見納めレポ!【その5[終]:雑色から六郷土手編】
 ← ええ! 松戸駅は改良されてバリアフリーになっちゃうのかい? | TOP | 京急蒲田駅付近・地上線見納めレポ!【その4:京急蒲田駅構内編】

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 京急蒲田駅付近・地上線見納めレポ!【その5[終]:雑色から六郷土手編】 

2012年10月29日 ()
残業やら何やらで時間がとれず、少々時間があいてしまいました(;^ω^)


kqkamata2012oct_501.jpg
さて「京急蒲田駅付近・地上線見納め直前レポ!」の第5回目。そして最終回。
前回でまた京急蒲田まで戻ってきたべるくさん。最後蒲田から電車で雑色駅へやってきました!
見事に高架線の支柱がぶっ刺さってますねw

〔おさらい!〕
【その1:京急蒲田(空)第一踏切編】
【その2:京急蒲田から梅屋敷編】
【その3:大森町編】
【その4:京急蒲田駅構内編】
(※訪問日は2012/10/19(金)


kqkamata2012oct_502.jpg
雑色駅は梅屋敷駅と同様、上り線高架後も下り線はホームの場所を変えず、上下線別の改札口となっていました。

高架化後は、改札口は上下線別々だった頃のまま使っているものの、改札内は統合されてどの改札からも上下線どちらにも行ける様になっているらしいです。
逆に梅屋敷駅は高架化後もまだ上下線別々の改札ということで、更なる改良工事を待つ必要があるようです。


kqkamata2012oct_503.jpg
そして何といっても、商店街を突っ切って走ってた京急△。
梅屋敷駅も商店街がすぐ近くにありましたが、アーケードの商店街だと閉塞感が増して、より京急さんの120km/h爆走に拍車がかかりますねw
特に高架線の路盤が完成して、その下を走ってるこの状態の圧倒的軒下感(・∀・)

雑色駅の割と古めかしい駅舎とも相俟って、今回高架化された区間の中でも、この光景が個人的には一番好きでした。


kqkamata2012oct_504.jpg
さて、今度は雑色駅の横浜側、雑色第1踏切から、雑色駅を通過する2100形。
そういえば雑色駅上りホームが残ったままだったのが何故なのか気になったのですが、高架化後にまとめてやるってことかな?


kqkamata2012oct_505.jpg
さて、しばらく線路の脇を歩いて行ったり来たりしてるうちに、下り線が上り勾配をつけ始めました。
そうです。大森町駅付近から見てきた今回の高架化工事直前レポも、いよいよ終わりが迫ってきたのです。

写真は、高架化事業区間最南端の雑色第4踏切から撮影。
つまり、今回除去される踏切の最南端ですね。

kqkamata2012oct_506.jpg
ここから一気に六郷土手駅に歩いていきますが、途中で見上げた高架線の路盤が上下線で違っていることに気がつきました。
普通だと上下線で左右対称みたいな造りにすると思うんですけど、これで完成形なのかなぁ?


kqkamata2012oct_507.jpg kqkamata2012oct_508.jpg
さて、以前より高架化されている六郷土手駅へのアプローチ直前、ここが高架化工事区間の最後。
高架下には、地上線時代の土台が崩されること泣く姿を見せていました。

右写真の、道路を跨ぐ橋桁からが既設の線路。それより手前側が、今回の高架化した線路です。

kqkamata2012oct_509.jpg
13時過ぎに蒲田に到着して、ぶらぶら歩き回ったり電車に乗ったりすること3時間半ほど。
やっと六郷土手駅に到着しました!(・ω・)
こちらは高架化工事に直接関係はないので、特に変化もない様子。
つまり・・・割といい感じに昭和の雰囲気を醸し出してましたw


kqkamata2012oct_510.jpg
そんな六郷土手駅、名前の通り多摩川の土手の上に駅があるということで、鉄橋を渡ってやってくる京急の列車を撮影するにはもってこいの場所。
沈む夕日、それに照らされる街並み、そして赤い電車。
この光景、なかなかに趣き深かったです。



というわけで、今回は久しぶりにタイムリーなネタ(と言っても最後の回はちょっと遅くなりましたが・・・)を、数回に分けてお送りしました。

京急の醍醐味である「住宅街の軒先を120km/hで爆走する」という光景がまた1つ消えるということで、直前ではありましたけどそれを感じることが出来てよかったです。
加えて、普段あまり詳しく京急に触れることもなかったので、今回京急について色々調べて、また触れられたことは楽しかったです。

今度は三浦半島へ足を伸ばして、X JAPANのhideさんのお墓参りしながら、また「赤い電車に乗っかって、夢を探しに行くんだよー」ってしてみようと思います(・∀・)


つまり何が言いたいかっていうと、

「京急が嫌いな鉄ヲタなんて居ませんっ!///」
(希望的観測)


今回の京急蒲田駅付近高架化工事に携わった、全ての関係者の皆様に、感謝と労いの言葉を贈ります。


【蛇足】
kqkamata2012oct_511.jpg
なんだかんだ言いつつも、大田区の下町さ加減がめっちゃ好きです(*´ω`*)
関連記事
[2012.10.29(Mon) 02:16] 関東地区の鉄道関連Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ええ! 松戸駅は改良されてバリアフリーになっちゃうのかい? | TOP | 京急蒲田駅付近・地上線見納めレポ!【その4:京急蒲田駅構内編】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/1066-9fdc2802
 ← ええ! 松戸駅は改良されてバリアフリーになっちゃうのかい? | TOP | 京急蒲田駅付近・地上線見納めレポ!【その4:京急蒲田駅構内編】

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。