TOP > がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【4.ひたちなか海浜鉄道・後編】
 ← 愛知を離れてもSKE48は応援しんといかんでね! | TOP | がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【3.ひたちなか海浜鉄道・前編】

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【4.ひたちなか海浜鉄道・後編】 

2011年12月09日 ()
やっぱブラタモリ面白いなぁ。>挨拶
今日の地下鉄特集に見入ってたべるくです。どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


ibaraki2011nov_c11.jpg
さて、前回で終わる予定だった茨城乗り鉄の旅も、今回第4回が本当に最終回。
「ときわ路パス」を使いに使い尽くした旅も、佳境へと差し掛かってまいりました!(*´∀`)

勝田駅からひたちなか海浜鉄道に乗って、ひとまずひたちなか海浜鉄道の終点・阿字ヶ浦駅までやってきたべるくさん。
乗り鉄の基本に則れば、ここですぐ折り返すのが鉄則ですがw、それじゃ面白みに欠けるので1本後ので折り返すことにします。

というわけで、後編始まります!


ibaraki2011nov_c12.jpg
ところでこのキハ37100形、アニマルトレインということで動物のペイントがされてて子供たちが喜びそうな列車になっていますが、フロントガラスに、那珂湊駅に住みついているという駅猫おさむと思しき?黒猫のステッカーがちっちゃく貼ってありました。
こういう遊び心ってイイですよね(*´ω`*)


【前回までのあらすじ】
1.鹿島臨海鉄道編:夜明け前から、住処の北小金から水戸まで北上。鹿島臨海鉄道往復と鹿島神宮参拝
2.JR水郡線(常陸太田編):水戸駅に戻ってから、水郡線を常陸太田まで往復
3.ひたちなか海浜鉄道・前編:また水戸駅に戻って勝田へ向かい、ひたちなか海浜鉄道で阿字ヶ浦まで乗ってみた

【関連リンク】
ときわ路パス-JR東日本:おトクなきっぷ
ひたちなか海浜鉄道公式サイト


(※この旅は2011/11/26(土)のお話です)




ibaraki2011nov_c14.jpg ibaraki2011nov_c15.jpg
さて、阿字ヶ浦駅は1928(昭和3)年の湊鉄道(→茨城交通湊線→ひたちなか海浜鉄道)全線開業時にできた駅で、今もその昭和の面影を保ったまま、お客さんを待ち構えています。
その風情ある佇まいからロケなどもされたことがあるようで、今もこうして残されていることはありがたい限りです(`・ω・´)

しかしそんな中で、自動券売機だけは時代の最先端を行っているというギャップがイイネ!w

ibaraki2011nov_c13.jpg
そしてもう1つ特徴といえば、長いホーム。
以前は、海水浴客輸送のために国鉄/JRから直通列車が乗り入れていたとのことで、湊線の各駅のホームは地方交通にしては長く、ここ阿字ヶ浦駅も例外ではありませんでした。
しかし最近ホームのかさ上げをしたようで、必要最小限かさ上げした以外はフェンスで仕切られてそのままの状態となっていました。


さて。
阿字ヶ浦という地名で、しかも海水浴客輸送もしてたということは、海が近いということですよ。

ibaraki2011nov_c16.jpg
じゃあ海まで行くしかないじゃんw

そろそろ日も暮れてきましたが、事前に地図を見たら、駅から海まではたぶん10分ぐらいかなと予想していたので、次の列車までの50分で海まで往復してみました。
阿字ヶ浦駅は少し高台に位置していて、海までは駅近くから坂を下って行きます。


ibaraki2011nov_c17.jpg
10分ほど歩くと、阿字ヶ浦海岸に到着しました。
海に面した茨城県を乗り鉄しててもなかなか海に辿りつけず、自力でやっと辿りつきましたw
晩秋の夕暮れの海岸にしては思ったより人が居ましたが、それでもやはりまばらでした。

それにしても、自分は生まれてからずっと愛知県で海沿いに住んでたので、海を見ない日が無かったんですよ。
松戸に引っ越してからこういう海らしい海を見たのが久々だったので、海を見ながら煙草を吸って、ちょっと地元や昔のことを思い出してました(;^ω^)
1つ上の、坂から見た海の写真を撮った辺りで海が見えた時は、若干泣きそうになってましたしw


ibaraki2011nov_c18.jpg
そんな感傷に浸る時間はあっという間に過ぎ、次の列車に乗り込みます!
そしてやってきたのは廃止となった兵庫県の第三セクター・三木鉄道からやってきたミキ300形!
まあ三木鉄道は乗ったことなかったんで、違和感とかは特に無かったですw

鉄道の廃止というのは大変残念なことですが、そんな中で残された車両が新天地で活躍していることは喜ばしいことじゃないですか(*´∀`)
特に比較的新しい車両が処分されるのはもったいないですしね。


ibaraki2011nov_c19.jpg
というわけで阿字ヶ浦16:37発の列車に乗り込むと、既に日も沈み、まさに黄昏。
磯崎~平磯間の台地一面の畑を、オレンジとブルーのグラデーションをした空が覆います。


ibaraki2011nov_c20.jpg ibaraki2011nov_c21.jpg
そして夜を迎えた頃、湊線唯一の友人駅・那珂湊駅に到着!
こちらも湊鉄道開業時からの駅舎だと思うのですが、改良というか手入れをされつつ大事に使われている印象でした。
ホームの屋根や柱などにレトロ感があり、非常にいい雰囲気の駅ですね。


ibaraki2011nov_c22.jpg ibaraki2011nov_c23.jpg
駅舎内には、湊線を盛り上げようとする意気込みがすごく感じられる写真や展示などがたくさんあり、見ていて飽きることがありません。
また、駅舎内には8月に行われたらしい「新・鉄子の旅 ひたちなか海浜鉄道応援マンガツアー」で寄贈されたがイラストがあったんですが、「鉄子の旅」って作者さん変わってたんですね。今調べるまで全然知りませんでした(;^ω^)


ibaraki2011nov_c27.jpg
さて、那珂湊駅では「ひたちなか海浜鉄道2012年カレンダー」1つと「勝田から金上ゆき・縁起のいいきっぷ」3枚を購入したでありますよ(*´ω`*)
震災から立ち直ったひたちなか海浜鉄道さんを応援したいですしね!

ただ、若い駅員さんからカレンダー買って、「あと、勝田から金上の切符欲しいんですけど・・・」って言ったら、「券売機で買えますよ」って言われたのがちょっとひっかかったかな(;^ω^)
まあ自分も言葉足らずでしたが、カレンダー買う時点で明らかに鉄ヲタでしたし、その区間の切符なら「縁起きっぷですか?」って聞いてくれてもよかったかも?

もし社長さん読まれていましたら、一応サービス業の会社員がこんなことを思ったので、そこはかとなく受け止めてもらえたら嬉しいです(苦笑)


というわけで、那珂湊駅に35分滞在の後、次に来たキハ37100形で勝田へ。
ひたちなか海浜鉄道乗り鉄終了!


ibaraki2011nov_c24.jpg ibaraki2011nov_c25.jpg
その後、今年橋上駅舎化したらしい日立駅まで北上し、ケータイ国盗りで日立エリアをゲットしてから勝田駅へ折り返して、勝田からフレッシュひたちで柏へ、そして常磐線各停で北小金へ帰りました。
(もちろん「ときわ路パス」範囲外の取手~北小金はちゃんと精算してますw)


ibaraki2011nov_c26.jpg
さて、今回茨城県内の鉄道を乗りまくったわけですが、皆さん忘れてないでしょうか? 茨城県も十二分に東日本大震災の被災地だということを。

確かに茨城の人的・物的被害は、東北に比べれば少ないかもしれません。
が、それでも関東エリアでは一番の被害を受けています。苦労もたくさんあるだろうと思います。

今回乗車したJR常磐線、水郡線、鹿島臨海鉄道、ひたちなか海浜鉄道、それぞれが被災して、復旧し、私たちは鉄道の重要性を改めて認識しました。
復旧に全力を注いでくれた関係各所の皆様には、またこうして鉄道で旅ができる喜びを受けられることに感謝しなければなりません。

当たり前のようで当たり前でなくなることもある日常。
それでもやっぱり当たり前にあってほしい日常。
みんなでそれを取り戻せたらいいなって思います。

はっきり言って、私が出来ることは現状ありません。自分の生活で精一杯です(苦笑)
ただ、これからも旅をして、旅先でお金を少しでも使って、感じたことを書いて、ただそれだけでも何か伝えられれば、と思ってます。
それが唯一できることかな?

というわけで、とりあえずみんな茨城県の鉄道に乗りにくるといいと思う!(*´ω`*)
関連記事
[2011.12.09(Fri) 04:05] 2011/2012年のおでかけTrackback(0) | Comments(5)
↑TOPへ


COMMENT

すいません by ひたちなか海浜鉄道
アホですね。
気をつけます。
(吉田)

by べるく@元三河人
>吉田様
たびたびコメントを頂きましてありがとうございます!
まあささいなことではあるんですが(苦笑)

ひたちなか海浜鉄道が、これからも人々に愛される鉄道であることを願ってます。

一言 by 一言
勝田~金上の切符の件ですが

あなたはとても身勝手ですね。
たしかにサービス業をしている方には心遣いが足りないような気がしますが、普通にそのように聞かれてはそう答えるのが普通でしょう。態度が悪いとかならまだしも、一駅員に何を期待しているのでしょうか。ならば率直に縁起切符を欲しいことを伝えたら如何ですか?

一言の人へ by No Name
べるくさんは普通に接して感想と希望を書いたのにあなたが普通だのなんだの注文つけて身勝手だと非難するのはおかしいと思います。。。

by べるく@元三河人
ここ数日多忙につきブログを確認してませんでした。
コメント返信遅くなりすみません。

>名無しさま
このときのやりとりですが、確かに私の記憶がうろ覚えだったこともあり、具体的に商品名を申し上げられなかったことに対しては、本文中でも「自分も言葉足らずでしたが」と注釈を加えております。

私自身鉄道会社に就職の面接を受けに行ったこともあり、その時の経験も踏まえて、鉄道会社を含めて「個人顧客が存在する会社は基本的に接客業」という認識を持っております。
また、私の勤めている店で「応酬話法」を重要視している点も、本文中のような感想を持った要因の1つではないかと考えます。

ただ、その前提あるいは認識がおかしいという話でございましたら、個人の見解の相違ということでご理解賜ればと存じます。


>No Nameさま
まあ、私にも非はあることは承知の上なので、このようなご意見を持たれる方もいらっしゃるだろうとは思っておりました。
お気遣い大変ありがとうございます。

コメントを閉じる▲

 ← 愛知を離れてもSKE48は応援しんといかんでね! | TOP | がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【3.ひたちなか海浜鉄道・前編】

COMMENT

アホですね。
気をつけます。
(吉田)
[ 2011.12.09(Fri) 10:46] URL | ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs | EDIT |

>吉田様
たびたびコメントを頂きましてありがとうございます!
まあささいなことではあるんですが(苦笑)

ひたちなか海浜鉄道が、これからも人々に愛される鉄道であることを願ってます。
[ 2011.12.09(Fri) 14:58] URL | べるく@元三河人 #- | EDIT |

勝田~金上の切符の件ですが

あなたはとても身勝手ですね。
たしかにサービス業をしている方には心遣いが足りないような気がしますが、普通にそのように聞かれてはそう答えるのが普通でしょう。態度が悪いとかならまだしも、一駅員に何を期待しているのでしょうか。ならば率直に縁起切符を欲しいことを伝えたら如何ですか?
[ 2011.12.11(Sun) 20:30] URL | 一言 #- | EDIT |

べるくさんは普通に接して感想と希望を書いたのにあなたが普通だのなんだの注文つけて身勝手だと非難するのはおかしいと思います。。。
[ 2011.12.12(Mon) 19:50] URL | No Name #- | EDIT |

ここ数日多忙につきブログを確認してませんでした。
コメント返信遅くなりすみません。

>名無しさま
このときのやりとりですが、確かに私の記憶がうろ覚えだったこともあり、具体的に商品名を申し上げられなかったことに対しては、本文中でも「自分も言葉足らずでしたが」と注釈を加えております。

私自身鉄道会社に就職の面接を受けに行ったこともあり、その時の経験も踏まえて、鉄道会社を含めて「個人顧客が存在する会社は基本的に接客業」という認識を持っております。
また、私の勤めている店で「応酬話法」を重要視している点も、本文中のような感想を持った要因の1つではないかと考えます。

ただ、その前提あるいは認識がおかしいという話でございましたら、個人の見解の相違ということでご理解賜ればと存じます。


>No Nameさま
まあ、私にも非はあることは承知の上なので、このようなご意見を持たれる方もいらっしゃるだろうとは思っておりました。
お気遣い大変ありがとうございます。
[ 2011.12.13(Tue) 00:18] URL | べるく@元三河人 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://berg2.blog83.fc2.com/tb.php/1039-0c283972
 ← 愛知を離れてもSKE48は応援しんといかんでね! | TOP | がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【3.ひたちなか海浜鉄道・前編】

Twitterで今日のつぶやき

プロフィール

FC2カウンター

べるしぃの生涯経県値

最近のコメンツ

最近のトラックバック

カレンダー&アーカイブ

検索フォーム

カテゴリ

アイドルヲタなんてDMMで簡単になれます

Amazonとか

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。