FC2ブログ

-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2011-11-28 03:41

国道終点協奏曲 ~水戸駅前・国道50&51号~

E501系のドレミファインバータもう1回聴きたいな。>挨拶
茨城県に魅了されつつあるべるくです。どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


さて、なぜ茨城県に魅了されつつあるのかといいますと、先日26日(土)、茨城県内のJR・ひたちなか海浜鉄道・鹿島臨海鉄道・関東鉄道常総線が乗り放題で2000円という「ときわ路パス」を使って、色々と出かけてきたのです!
色々ありすぎるので、それは後々w
今回は、その「色々」に入れにくい小ネタです(;^ω^)


mito_station.jpg
そんなわけでやってきました、茨城県の県庁所在地・水戸市の水戸駅前
駅前に本当に水戸黄門様ご一行の像があってちょっと笑ったw



大きな地図で見る
さて、この水戸駅前には「水戸駅前交差点」「三の丸1丁目交差点」の2つの信号と共にロータリーが形成されています。
その「三の丸1丁目交差点」で、この国の幹線国道の終点同士が折り重なっているのだ!(`・ω・´)

それは、群馬県前橋市から東へ向かってやってきた国道50号と、千葉県千葉市から北へ向かってやってきた国道51号
水戸駅前は、その両者が邂逅すると同時に尽き果てる地でもあるのです。


mito_terminus_r50.jpg mito_terminus_r51.jpg
そして素晴らしきかな日本の道路行政。
おそらくあるだろうと思った私の予想を裏切ることなく、ちゃんと終点のポストが建てられてる!
日本人てマメだよなぁw

ちなみに、この標識は三の丸1丁目交差点のほうではなく、水戸駅前交差点のほう(県道50号側)にあります。
・・・なお、この写真を撮る時に、たまたまそばを歩いてた女の子2人組の目線が痛かったのはヒミツです(;´Д`)
でも、普段誰も気にしないこの標識、ちゃんと紹介してあげないとかわいそうじゃん?w
(実際、本当に気にしないと分からないような場所にありました。車からなら見えてる・・・かも?)


そして、ここ駅前を含め水戸市街地近くを起終点にする国道が多くあります。

・R118/起点(→福島県会津若松市)
・R123/終点(←栃木県宇都宮市)
・R124/終点(←千葉県銚子市)
・R245/起点(→日立市)
・R349/起点(→宮城県柴田町)
・R400/起点(→福島県西会津町)

二重戸籍というか重複してると目立たないですが、以外に多いですね。


・・・と色々書いてはみたんですが、国道の起終点の重複は、都市部では割と珍しくない気もしてきましたw
しかしこうやってちゃんと標識があると実感が増すので、道路ヲタ的にはこういうモニュメントは非常にありがたいです(*´ω`*)

やっぱ、こういうのって白黒はっきりさせときたいじゃないですか。
道路はどこまでも続くかもしれないけど、ちゃんと終わりがないと、次の道が生まれない。
終わりがあるから、次があるのですよ。


(何となく良いことを言ったつもりで終了)
関連記事
  1. 道路ネタ/車・バイク
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。