-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2011-10-30 17:54

おめでとう! 奈々様クリアファイルはリラックマクリアファイルにしんかした!

自転車買おうかなぁ。>挨拶
でももうすぐ冬ですね。どうもおはこんばんちは、べるくです(`・ω・´)


今日日曜ですが休みだったので、平日慣れしてしまった非リア充のべるくさんは自宅警備。
そんな中で久々にネット巡回してたら、こんなのがあるじゃないですか。


ポテリッチ×水樹奈々 ローソン水樹奈々キャンペーン

【キャンペーン期間:10月25日(火)~11月7日(月)




うわ完全に出遅れた(;^ω^)


で、うちの近所に全然ローソンねぇよなぁ・・・と思いつつ検索すると、徒歩15~20分に2店舗あるので、とりあえず地図上で住宅が少ないと思われる流山市の流山芝崎店に行ってみることに。

まあもちろん無かったんですけどね!
お店のおばちゃん2人と話をしたところ、案の定即日消失のよう。

20111030.jpg
てか周りこんな畑ばっかりのところなのにw


まあでも代わりと言っては何ですが、お店でこんなものをゲットしてきました。


20111030B.jpg
リラックマのローソン限定クリアファイルですよ!
かわええ(*´ω`*)

おばちゃんがついでにPontaをめっちゃ勧めてくるんで、クリアファイルくれるなら、無料だしいいかなぁと思ってw
そんなわけで、いつもアパートから駅へ向かう方向とは正反対のほうへ散歩して、また新しい景色も見れて、おばちゃんと話して、ちょっとほっこりしたべるくさんなのでした。



で、今、上の写真を見て思ったんですが。

写真に写ってるの、流山免許センターのようなんですよ。

バス代払って松戸東署に免許の住所変更しに行かなくても、こっちで住所変更できたじゃん(;´Д`)
まあこれで次回免許の更新は楽に行けることが分かったので良しとしよう!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 二次元系ヲタ雑記
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-10-27 15:23

だいぶ暑いぜ! 九州大分の旅2011夏!【5.縦横無尽!大分乗り鉄編】

早く終わらせたいけど終わらない。>挨拶
まだ夏は終わってないべるくです。どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


oita2011_e01.jpg
前回、早朝5時から友人宅を出て100名城の府内城址を散策(ダッシュ)したべるくさん。
何とか大分5:36発の柳ヶ浦行き始発列車に飛び乗ることができました(*´ω`*)
まずはこの列車で別府を目指します。


というわけで、今回は夏の九州大分旅行レポ第4回・縦横無尽! 大分乗り鉄編ということで、大分県を鉄道で駆け巡るだけのお話です。


■これまでのお話■
1.超絶JR九州との遭遇編:松戸から大分県まで
2.ときめいて大分編:別府、宇佐、由布院、湯平温泉
3.駆け抜けて大分編:湯平温泉、由布院、日田、福岡市内
4.早朝ダッシュde城廻り編:早朝の大分府内城址散策

>>だいぶ暑いぜ! 九州大分の旅2011夏!【5.縦横無尽!大分乗り鉄編】の続きを読む

関連記事

テーマ:九州の旅
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-10-18 00:51

371系にもカウントダウンがやってきたのだ。

〔2011.10.19 追記〕

あみたのげっちゅよりピノのげっちゅのほうが好き。>挨拶
はいはいドルヲタ乙。どうもおはこんばんちは、べるくです(`・ω・´)


ところで、mixiで友人がつぶやいているのを見て知ったのですが・・・
東海様の371系が引退するそうですね。


流線形の名物車両が引退へ-JR東海「371系」(47News)


私も371系には大変お世話になりました。


2010_1229AJ.jpg
主に、というか圧倒的に、副業のホームライナー浜松でな!

いやー、愛知にいた頃に18きっぷで関東へ出かければ、帰りはこれでしたもん。
310円でゆったり三島(今は沼津)から浜松まで戻れるし、何より時間帯がイイ!
三島(沼津)20時頃発~浜松22時頃着、っていう三河人にはとっても都合の良い時間帯ですもんね。

あ、ちなみに土日はホームライナー静岡となって、静岡止まりでしたね。
私は昔っから平日休みが基本なんで、いっつも浜松まで恩恵を受けてましたw


asagiri20000_1.jpg asagiri20000_2.jpg
そして先立つ371系を見送り、残る小田急20000形RSE。
371系は1編成のレア編成だったし、老朽化と言われればしょうがないのかなと思います。

まあ、そろそろかなぁ・・・とは思っていましたが、ただ個人的には特急あさぎりごと消滅するもんだと思ってました(;^ω^)
小田急車両だけで来年3月以降も運転されるというのが何だか意外です。

てかホームライナーは373系が引き継ぐのかなぁ。気になりますね。


と、そんなわけで、371系君の運命もあと半年となったので、今度愛知へ帰省する際にでも、ホームライナーではなく特急あさぎりとして乗ってみようかなぁ、と思います。
その時はまたレポでも(`・ω・´)


【追記@2011.10.19】

静岡新聞ネット記事によれば、こちらでは「特急あさぎりからの引退」と、371系自体は波動用として存置されるふうに記事が書かれています。

「371系」来春引退 JR東海の特急「あさぎり」(@S:アットエス)

どっちが正しいのかなぁ?
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-10-08 04:58

だいぶ暑いぜ! 九州大分の旅2011夏!【4.早朝ダッシュde城廻り編】

間隔空いてすみません。。。>挨拶
おはこんばんちは、べるくです(`・ω・´)



oita2011_d01.jpg
2011年夏の九州大分の旅レポ、遅ればせながら再開します!
写真は、今回の旅行でお世話になった友人のマンション(14階)からの、大分駅付近の市街の夜景。
この風景を眺めながら吸う煙草はオツなものでした(*´ω`*)
しかし14階ですげぇ広い部屋で家賃めっちゃ安いんですよ・・・大分羨ましいw


さて今回は早朝ダッシュde城廻り編


うん、そうなんです。
早朝です。早朝5時からの行動開始ですw


前日、旅を共にした皆と別れ大分に戻った、べるくさんと幹事の友人。
市内で食事してからの家飲みで早々にダウンしたべるくさんでしたが、友人も当日は仕事の関係で早朝ゴルフだったので早めに休み、お互い早朝から出かけることになったのです。

というわけで、午前4時55分、友人宅を出発!


【これまでのお話】
1.超絶JR九州との遭遇編:松戸から大分県まで
2.ときめいて大分編:別府、宇佐、由布院、湯平温泉
3.駆け抜けて大分編:湯平温泉、由布院、日田、福岡市内

>>だいぶ暑いぜ! 九州大分の旅2011夏!【4.早朝ダッシュde城廻り編】の続きを読む

関連記事

テーマ:九州の旅
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-10-04 06:39

信じられるか? これ・・・同じ系列なんだぜ・・・

もう個別に大分ネタ出します。>挨拶
大分レポが全然進まないべるくです、どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


最近ニコ動で「迷列車で行こうシリーズ」をよく見るんですが、特に九州編が結構好きで、よく見ています。
そんな暇があるならブログ書けよ

九州新幹線全線開業に加え、8月にちょうど九州へ遠征したこともあってか、今年はべるくさんにとっても九州フィーバーの年でございまして。


kiha200_220A.jpg
そして個性的なJR九州列車群の中にあって、やはり個性な赤色を前面に押し出した九州の赤いアンチクショウ・・・
ではなくキハ200系
気づけば10年以上投入され続けているという、やはり同じく10年以上投入が続く813系と並ぶ、JR九州のロングセラー商品。
調べてみると私の地元・JR東海313系ばりにバリエーションが多いですね。
それだけ汎用性も高いということもあってか、まさに「ディーゼル版AROUND THE KYUSHU」。私の中では313系同様に評価の高いこの車両群。

写真は佐伯駅で撮影したキハ220形1500番台。220形=1両、1500番台=ロングシート(元香椎線向け)の、4両のみ在籍する車両。
国鉄型電車に代わって佐伯~延岡の超閑散区間で使われているという、香椎線よりも間違いなく最適な配置かとw


そして15年ほど経った2006年。
キハ200系は更なる進化を遂げた!

kiha200_220B.jpg
ちょっと間違った方向に!
なんすかこのバスみたいなLEDは(´・ω・`)
(※実際にバスと同じものを流用したそうな)
まあ、見やすいといえば見やすいですが・・・w


kiha200.jpg
というわけで、豊肥本線向けキハ200形1100番台と、キハ220形200番台の並び。
うーん、違いすぎるw
黒色の配色の仕方って、結構重要なんだなぁ・・・と思ってしまいます。
というか、左の1100番台がロゴ少なめですね。お金がない簡素化してるのかな?


そして大分では、まさに「異色」の赤・・・くないアンチクショウが。


kiha200SL.jpg
山の中を走るけどシーサイドライナー
昨年の2010年に長崎から大分にやってきて、そのままで走っているとのこと。
どこぞの駅ですれ違ったときに「あ、青い!?」と驚いて、ドア付近に立っていて偶然撮影できたこの写真ですが、まさかここで見れるとは思いませんでした。
いつまでこの色が保たれるのかなぁ?


・・・ということで、結論。
やっぱりJR九州は面白すぎる。
本気で1年に1回ぐらいは通いたいです。


【追伸】
kiha125.jpg
こちらはキハ125形。
同じ末期色・・・もとい真っ黄色なのに、某廣島地区とあまりにも印象が違うのは何故だろう(;^ω^)
水戸岡マジック恐るべし。
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 鉄道全般
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。