-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2011-07-18 01:37

フライトは祭りだ! ぱすぽ☆ワンマンフライト@SHIBUYA-AX

まつりな(SKE48)じゃないよ。>挨拶
はい、1年もしないうちにすっかりドルヲタになったべるくです(`・ω・´)
てかTIF行きてぇ。


passpo20110716ax.jpg
今回も毎度おなじみぱすぽ☆のフライト。
というわけでやってきましたSHIBUYA-AX!
キャパがオールスタンディングで1500~2000人ということで、ぱすぽ☆もついにおっきなハコでやるようになったんだなぁ、と感慨もひとしお。
だって今年の頭ぐらいなんて、イシマルのイベントスペースで150人ぐらいのイベントだったんだもんねぇ。

>>フライトは祭りだ! ぱすぽ☆ワンマンフライト@SHIBUYA-AXの続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆女性アイドル☆
ジャンル:アイドル・芸能

  1. アイドル
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-07-13 01:35

或る晴れた日のこと、初めての帰省

というわけで、7/10~11と、人生初となる「帰省」というものをしてみました。


kisei2011JulyA.jpg
仕事から帰って寝ないまま、朝5時ぐらいの電車に乗る。
行きは、徐々に地元へ近づく高揚感を感じようと思い、在来線を乗り継いで普通列車だけで行きました。
浜松から乗った313系クロスシート車を数ヶ月ぶりに見て、「帰ってきたなぁ」と実感する鉄ヲタべるく。
豊橋駅で記念撮影などしてみました。

一度家に帰って昼飯を食べる。
地元ではちょうど祭りをしてて、同級生や下級生が消防団で警備をしてました。
懐かしい顔に嬉しさと、地元で家族を持って根を張って暮らしてる姿に若干の疎外感を感じました。


kisei2011JulyB.jpg
その後、買ってから使ってないデビューmanacaを使おうと思って、国府駅まで送ってもらって、そこから名鉄で本笠寺駅へ。
鳴海から普通に乗り換えたのですが、そろそろ存在が危うい5700系に乗れたので、ちょっと嬉しかったり。

そういや国府駅がエスカレーター設置工事と改札内拡張工事で、結構変わってたのでびっくりしました。


kisei2011JulyC.jpg
そして今回の帰省の目的である、水樹奈々さんのライブに参戦するために、日本ガイシホールへ。
本笠寺から割と近かったです。
そこで友人と合流し、2人でライブへ。

なんというか、こんなにテンション上がったのいつ以来だろ?って感じ。
たぶん5月ぐらいにぱすぽ☆行って以来じゃないだろうか。
とにかく唄った。とにかく叫んだ。とにかくサイリウムを振った。

そして奈々さんに元気を貰いました。


kisei2011JulyD.jpg
そして翌日。
前日に睡眠をほとんどしてなかった反動か、昼まで爆睡。

午後は引っ越し前に勤めてた家電屋へ。
とある店では、元バイトが正社員になって働いてたのを見て、ちょっとほっこり。
元いた店では、元同僚の皆さんに会って、久しぶりに喋って。
もう1つ別の店に行こうと思ったけど、元いた店の店長が異動した先だということを聞いたので、ちょっとスルー。

なんか、人と喋ること、店に同僚がたくさんいること、その辺は家電屋のほうがよかったなぁ、とは思います。
だって今、お店に男はおれと店長だけだし。


一通り挨拶したり喋り終わったところで、帰宅して、家族その他親戚が集まって食事。
23歳の従姉妹が結婚するとのことで、先をこされるべるく兄妹。
というわけで、3月に沖縄へ行くことになりそうです。脱・飛行機童貞。

それにしても、うちの親は「お前たちがやりたいようにやればいい」と相変わらずゴーイングマイウェイを支持してくれているので、ありがたい限りです。

でも、いつかは孫の顔見せてあげるよ。
ただ今は、やっぱ自分が気の済むまで自分がやりたいことをやってみる。


8時ごろに地元の駅を離れて、豊橋駅に着いてからカルミアでお土産を選定。
っていうかさ、三河って意外と色んなお土産あるんですね。
やっぱ離れてみないと分からんわ。

そして20:32発のこだまで2時間の旅。
まあそれでも十分早い。
そして松戸まで戻ってきましたとさ。


大学を休学していた2002年夏、一時の間だけ住み込みの短期バイトで家を出て、長野県松本市付近に住んでいたことはありますが、今のおれにとって、「戻る」のは今の拠点・松戸だということ。

今のおれの「いつも」は、松戸にある。
昔の「いつも」は、もうその姿をしていない。
おれは新しい「いつも」選んだのだから、これからもその「いつも」を大事にして、しばらく松戸で生きていこうと改めて思いました。


三河に「戻る」のは、これから先しばらくはありそうもない。
それをするのは、いつか事を成してから。


でも、三河国は、いつまでもずっとおれの故郷。
美しく、大好きな、おれの故郷。

それは不変。

だっておれは三河人だから。
関連記事
  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-07-06 04:00

北総鉄道新鎌ヶ谷駅16:20頃の風景

最近鉄道ネタばっかりだな(;^ω^)>挨拶
関東は本当に鉄ヲタ天国ですね! どうも、べるくです(`・ω・´)


先日の休み、なんとなくブラブラしようと思って、松戸駅から新京成線に乗ったんです。

←これね。ちなみに8800形。

松戸市民のくせに、前に常盤平の桜を見に行った時ぐらいしか乗る機会が無かったんで、とりあえずこれに乗ってどっか行こうと思いまして。
2月まで愛知県民だった自分にとって、新京成界隈は未知の領域なんですよw

京成津田沼まで250円とか意味不明な安さだったんで津田沼まで行こうかと思ったんですが、その後戻るのもなんだかなぁと思い、あと北千住の東急ハンズで買い物したかったので、
【松戸→新鎌ヶ谷→押上→北千住】
とミニ乗り鉄しようと画策。


kamagaya20010704a.jpg kamagaya20110704b.jpg
てなわけで新鎌ヶ谷駅に到着!
新しいロータリーに新しいショッピングセンター・・・新規に開発された土地の匂いがプンプンしやがるぜw

写真右のように、現在新京成線が立体交差化工事中でした。


てなわけで、ここ新鎌ヶ谷駅から北総鉄道に乗って押上を目指すのですが、何せ初めての北総線。
見るもの全てが新しい!

そして表題の16:20頃、ホームへあがってみると・・・


kamagaya20110704c.jpg
案内板に「通過」とあったので、通過するのなんてアレしかないだろ・・・!と思ってたら案の定、京成新AE型スカイライナーが通過!!
新型スカイライナー初めて見ましたw この爽快感がなんとも(*´ω`*)


kamagaya20110704d.jpg
そんなスカイライナーの通過を待っていたのは、千葉ニュータウン鉄道9100形の普通・羽田空港行き。
通称Cフライヤー・・・ってなんだそれw

でも、芝山鉄道のやつほどじゃないけど、これも結構レアかな?
線路・車両保有だけする千葉ニュータウン鉄道の車両ってことで、バリエーションに華を添えてますね!


kamagaya20110704e.jpg
そして反対側の成田空港方面で、同じくスカイライナーの通過待ちをしていた都営5300系の普通・印旛日本医大行き。
こいつは割とよく見かけましたね。

っていうか「交通局の白い悪魔」という異名があるらしいのがちょっと和むw


kamagaya20110704f.jpg
そんなわけで、ちょうどアクセス特急がやって来たので乗り込もうとしたら、なんと京急600形のブルースカイトレインがたまたま来たのですよ!!
くるりも唄った「京急=赤い電車」という概念を根本から覆すこの異端児。そこにシビれる憧れる。
これにはべるくさんもテンション上がりまくりでした(´ω`)

2100形と600形で1本ずつということですが、京成・北総線内では2100形は入ってこないので、600形にピンポイントで当たってラッキーでした。
だから北総線の高い運賃も少し許してやるw


・・・というわけで、頭の中では【京急~都営浅草線~京成(・北総・芝山)】という乗り入れの概念は分かっていても、実際に目の前でこうもバリエーション豊富な車両たちが行き交うと、否が応にもテンションが上がってしまいますw

関東各所に相互乗り入れはありますが、バリエーションの豊富さでは圧倒的にこのラインが群を抜いている。
しかも、北総線の京急に負けない爽快感。
関東の私鉄にあって、それは非常にレアだと思います。まあ運賃は(ry


ちなみにこの後押上を経由して北千住まで行ったのですが、京成高砂~青砥間の複々線や、押上~北千住の東武線のクネクネ具合など、飽きることがありませんでした。

というわけで、「やっぱ関東に引っ越してきてよかったなぁ」と改めて思ったべるくでした。
マジで関東は鉄ヲタ天国ですね!


【追伸】
今年騒がれましたが、鎌ヶ谷には日ハムの2軍の拠点があるらしいですね。
新鎌ヶ谷駅には、その年の新人選手の手形があるということで、もちろん今年は斎藤選手のが飾ってあったらしいのですが・・・そんなのは見ていないから知らんw
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 関東地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。