-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2010-02-28 00:50

福井に面白い県道発見!(でも地図上で)

「トリビアの泉」のくだらなさがやっぱ面白いわ~。>挨拶
サザエさん一家と同じ家族構成を探すってのはなかなかでした。べるくです。
人間、くだらないことに熱くなれるほうがステキな人生を送れますよね!w

あ、すいませんが今回のネタもすごくくだらないですw


3月に友人の結婚式がありまして、福井県越前市まで行くんですよ。
鉄っちゃんや地理好きにいは武生(たけふ)と言ったほうが分かりやすいかな?
とりあえず自分は武生のほうが好きなのですがw

まあ大合併でこういう地名がついちゃうことについては置いといて(本当は猛然と何十行に渡って異議を唱えたいのですが)、とりあえず自分が行く場所って地図を見ません?

そんで武生の地図を見てたら、なかなか興味深い県道を発見しまして。
それがこちら。


中央を南北に走る福井県道196号北吾妻武生新停車場線
短い県道ってのは割とあったりするんですが、駅と駅の間を結ぶっていうレアな道の上に、その間がまた短い!


通常、県道の役割の1つに主要道路と駅とを結ぶってのがあるので、県道196号と接っしている県道12号の存在意義は「国道365号から武生駅までを結ぶ」という点ではっきりしてますが、「どうせなら12号をそのまま延長すればいいだけでは?」という疑念も抱いてしまいます。
当然、駅と駅を結ぶ道路も主要ではあると思うのですが…


まあ、こういうところが道路のおかしいところであり、また面白い魅力にもなるんですよね。
今回の記事に賛同してくれる方、いるのかなぁ?w


あ、あと福井に行ったら福井鉄道とえちぜん鉄道乗り潰しちゃいますよ!
ついでに東尋坊とか行っちゃおうかな。アテンダントさん美人だといいなw


【道路ネタで追記】

富山新聞のネット記事に、最近訪問した金沢市の浅野川大橋が「国道何号線なのか分からない」という記事を見つけました。

国道「159」か「359」か 浅野川大橋、実は重複(富山新聞)

実は私も、金沢訪問前に地図を眺めていて「これどっちやねん!」と思いましたが、普通に問い合わせしなくても重複と判断できたような気が。
でも、みんな国道が重複するっていうダイナミックな感動をもっと追求しようぜ!!

あかん、地理マニアの血が騒いでしまった(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 道路ネタ/車・バイク

2010-02-27 04:54

80000PV達成ありがとうございます。ついでに日記。

PSP「みんなのテニス」に続いて、ロッテのCMに修造が出てて噴いたw>挨拶
ども、修造大好きべるくです。

昨日2月26日、アクセスカウンターが80000PVを突破しました!
ご覧頂いてる皆さん、ありがとうございます!
3年ちょっとで80000PV、もちろんPVなので実際の訪問者数はもう少し少ないでしょうけど、それでもまあまあやってこれたなぁ、と思っております。


あ、時間別のアクセス数を見る限りでは、の80000のキリ番踏まれたのは、おそらく23時前後にアクセスいただいた方ではないかなと思います。
「それ自分だ!」と思った方、コメントなどを頂いても、残念ながら私から差し上げるものは何もありません(苦笑)
何回目か分かりませんし、もしかしたら1回目の方かもしれませんが、とにかく感謝申し上げます。


というわけで、まあこれからもまったりとやっていこうかなと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます…。


【以下、日記】

>>80000PV達成ありがとうございます。ついでに日記。の続きを読む

関連記事

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

  1. 日記・雑記

2010-02-26 13:53

冬の北陸一人旅2010!【食パン、そしてあとがき】

真央ちゃん銀メダルおめでとう!>挨拶
バイトまで暇なのでフィギュア見てました。べるくです。
ここで蓮舫さんが「2位じゃダメなんですか?」って言ってくれないかなw


北陸号・能登号の競演(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
ネタが無いわけではないのですが、今回は「冬の北陸一人旅」シリーズのあとがきを勝手に書きます!
反省とか次回の予定とか、色々ですね。


と、その前に。
私、とても重要なものを紹介してませんでした。

食パン(クリックで拡大/解除)(西金沢駅にて:クリックで拡大/解除)
419系食パン撮って来たってばよ!!
ですが、残念ながら撮影だけで乗車できず。早めに乗っておかないとな…。

それにしても、国鉄さん恐ろしい人やで…。昼夜兼用特急列車をこんな姿に変えてしまうなんて…。


北陸本線の普通列車(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
そのほか、北陸本線の普通列車たちを撮影してみました。
微妙に形式が分からないんですけど、左上が457・475系@小松(これは乗った)、右上が先ほどの419系@金沢、左下の全体が写ってるのが413系@富山(これも乗った)、右下が最新式の521系@米原。
とってもバラエティーに富んだ車両ばかりですが、残念ながら413系以外は確かに乗降がしにくい!

この春から、福井~金沢間でもいよいよ521系が使用開始されるとのことで、まあ国鉄型車両の宝庫がなくなるのは残念ですが、利用者の立場からすれば、遅すぎるぐらいで(苦笑)
地元・東海道は、どっちかってと最新車両続々って感じだったので、こういう風に車両を使いまわしされる気持ちがちょっと分かった気がします。
個人的には、地元の117系ですらラッシュ時に乗るとイラッとしますから、419系がラッシュ時に使われるっていうストレスは相当なものになりそうw


というわけで、特急街道・北陸本線にあって、未だ奮闘する旧型車両さんたちの紹介でした。
この後は、タイトル通りあとがき。

>>冬の北陸一人旅2010!【食パン、そしてあとがき】の続きを読む

関連記事

テーマ:旅行
ジャンル:旅行

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(3)
  3. CM(2)

2010-02-25 00:00

BLUE SKY COMPLEX

〔都合上、更新日時を2/24→2/25 0:00に変更しました〕
〔JAS○AC(笑)さんに何か言われそうなので歌詞削除w〕

昨日R-1ぐらんぷり見てたけど、我人祥太のネタで笑えないやつは、ある意味幸せなんだろうな。>挨拶
憂いがあるから、人間なのだ。べるくです。
ただ、板尾さんが彼に対して高評価だったのが嬉しかったです。


前回、矢作川で500系を撮影してきたお話をしましたが、この日(2/23)は2月なのに4月のような陽気。
お陰で撮影もまったりとできました。

この日は午前中、岡崎市の図書館・リブラでドラムの練習を一人でして(メンバーは都合が合わず)、その後500系を撮影しに行きました。
河川敷は本当に春のようで、新幹線の橋近くにある安城市側の公園駐車場に車を停めて、ゆっくり歩きながらお立ち台へ行きました。


矢作川河川敷にて(クリックで拡大/解除)青い空に浮かぶ、白い月。
きれいで見蕩れてしまいました。

時間は午後2時頃でしたが、500系を撮影した後、ずっと河川敷に座ってぼんやり眺めていました。
外でこんなにのんびりする休日はどれぐらいぶりだろう。
春って、やっぱりいいなと思いました。

(クリックで拡大/解除)


東岡崎周辺の乙川沿いには梅が咲いていたり、安城のほうでは狭いながら菜の花が咲いていたり、いよいよ春が近づいてきたなと思うと、うきうきすると同時に、ちょっと切なくなったりもしたり。
別れと出会いの季節が近づいてます。次は桜ですね!


海で(クリックで拡大/解除)その後は、暇つぶしに海までドライブ。海岸のベンチで寝てましたw
寝転んで上を見上げると、ベンチの上にある格子から真っ青な空が。
デジカメは電池切れなので、携帯で撮ってみました。

家で寝転んでみる天井よりずっとステキな、青い天井を見ているようでした。
こんな風に青空を見るの、久しぶりだなぁ。

こんな空を見ていると、嫌なことも小さく感じますね。

(クリックで拡大/解除)



家にじっとしていると、ロクなことがない。
もちろんゴロゴロしてたい気持ちもあるけど、だったら外でゴロゴロすればいいかなと。
これからの季節、高校や大学の頃を思い出して、何時間も景色を眺めてボーっとする休日を楽しもうかな。
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

  1. 日記・雑記

2010-02-24 00:02

私コンデジだけど東海道を去る500系をお立ち台で撮影してみた

〔2012.11.11 画像表示方法修正〕

これとかこれとか、岡崎変なこと多すぎだろ…>挨拶
ちなみに今日は岡崎で休日を過ごしていたべるくです。
2月でこの暖かさ、ちょっと複雑ですが満喫しておりました。

今日はそのついでに、岡崎市と安城市の境界を流れる矢作川へ。
というのも、今月限りで東海道新幹線から撤退、加えてのぞみ運用からの撤退をする500系新幹線を撮影してきたんですよ!
おそらく昨年11月の佐久間レールパークフィナーレ以来の撮り鉄かと。


20100223_300.jpg
とりあえず、こちらはその前に走ってきた300系。。500系の前2本(こだまとひかり)が何故か両方300系。
左端の架線柱が外せなかったですが、あえてトリミングはせぬ。それが漢の心意気。
ついでに、今回の記事の写真はExif情報も残しております。

この東海道新幹線・矢作川橋梁は、撮り鉄にとって超有名なお立ち台。今日は晴れていたので、コンデジでも多少まともな写真撮れるやろと簡単なノリで初めて来ました。
今日は5人ほど同業者の方がいらっしゃいましたが、私ともう一人がコンデジでしたw
ああ一眼デジカメ欲しい…。
でも、コンデジの割にはまあまあいいんじゃないかな、と自画自賛。


そして14時頃。いよいよヤツが現れた!


20100223_500.jpg
今月限りの東海道を走る500系キター!!
よくよく考えてみれば、このデジカメ(Panasonic・DMC-TZ3)で走行中の新幹線を撮るのは初めてだと思います。
16両だ!っていう構図の写真ではないですが、東海道を最高時速270㎞で走る新幹線、割と結構いい感じで取れてるんじゃないかな?
そして名古屋方面へ去っていく500系…。

もう思い残すことはありません。2004年の松山・高松旅行の時に乗ったしね。
特徴的で精悍なスタイルは唯一無二。そして、時速300㎞の礎となった500系。
とりあえずお疲れさん! 大阪の向こうで8両のこだまになっても乗りに行くぜ!


20100223_N700.jpg
その後しばらく待っていると、N700系が通過。
こちらも駅で撮影したことはあれど、走行シーンの撮影は初めて。


で、700系も撮影しようと思ったんですが、何とここで衝撃のバッテリー切れ!!www

20100223_700.jpg
と言いつつも、実は東京へ向かう上り列車を後追い撮影してたのがあったので、これにて代用。
空も入れて縦にするのどうかな~、と思い試しで撮ったやつなんですが、結局本採用ですね。


そろそろ300系も数を減らしてきつつあるので、この4形式を同時に撮影できた今日という日は、貴重な時間になったのかなと思います。
0系、100系、300系、500系、700系、N700系と連綿と続いてきた東海道・山陽新幹線。
次はどのようなステージに進むのでしょうか。
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 鉄道全般
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-23 00:44

冬の北陸一人旅2010!Ⅹ【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(後)編】

カーリング超面白そう。>挨拶
結構まじまじと見てると、確かにこれは戦略ゲームだなって思います。べるくです。


今回、いよいよ北陸シリーズ最終回!
長かった…とても長かった…。といっても長くしたのは自分なんですが。

城端の中を走る国道304号(クリックで拡大/解除)最後は【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(後)編】です!

(クリックで拡大/解除)

写真は、駅前付近で撮影した、城端の街中を通る国道304号と白い山々。
おにぎり(国道標識)目当てで撮影したんですが、思いのほかいい画になってる?


さて、城端の滞在時間はわずか1時間20分。
駆け足で回りつつも、越中の小京都と言われる街並と「true tears」の雰囲気を堪能しつつ、引き続き歩いてみましょう!



【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
アニメ「true tears」公式サイト
南砺市公式サイト
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)
冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】(2009.2.11)
冬の北陸一人旅2010!Ⅶ【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】(2009.2.17)
冬の北陸一人旅2010!Ⅷ【歴史と鉄道の街・高岡(後)編】(2009.2.18)
冬の北陸一人旅2010!Ⅸ【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(前)編】(2009.2.22)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅹ【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(後)編】の続きを読む

関連記事

テーマ:舞台巡り
ジャンル:地域情報

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-22 00:37

冬の北陸一人旅2010!Ⅸ【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(前)編】

城端の皆さん、マジで「true tears」の舞台になったこと受け入れてくれてるみたいだ…>挨拶
こんばんは、べるくです。城端含めた南砺市、そして富山県はやっぱ最高です。
こういう取り組みをしたり、優しく迎えて下さっている城端の皆さんに感謝!


高岡駅の城端線列車(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
北陸一人旅シリーズは、いよいよあと2回!(まだ2回もあるのかよと言わないで下さいねw)
「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(前)編です!
前回高岡駅まで戻ってきた私は、昼食として駅ビルの立ち食いそば屋でうどんを食べ、城端へ向かう城端線の列車へと乗り込みます。
キハ47形の高岡色、白い雪に映えそうな色をしております。
あ、都会の皆様に言っときますが、「電車」ではありませんよ!

ところで、この高岡の駅ビルの立ち食いそば屋に、そばとうどんが混ざった「ちゃんぽん」と言うのがありましたが、私は冒険できませんでした(苦笑)


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
アニメ「true tears」公式サイト
南砺市公式サイト
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)
冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】(2009.2.11)
冬の北陸一人旅2010!Ⅶ【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】(2009.2.17)
冬の北陸一人旅2010!Ⅷ【歴史と鉄道の街・高岡(後)編】(2009.2.18)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅸ【「true tears」舞台モデル、越中の小京都・城端(前)編】の続きを読む

関連記事

テーマ:舞台巡り
ジャンル:地域情報

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-19 23:58

春近し?

鳩ぽっぽはナウシカの友愛を見習うといいと思う。>挨拶
久々に見るナウシカはやっぱ面白いですね。べるくです。最後まで見入ってましたw

さて、北陸シリーズもあと2回(予定)なんですが、あれほどの長文を連続で書くのはさすがに時間がないので、ちょっとお茶を濁すように日記を書かせていただきます。


まだまだ冬の寒さが続きますが、そろそろ春の息吹も感じ始められる時期になってきました。
オリオン座は、日付が変わる頃には既に西の空。
街には梅の花や菜の花の色が見え始めました。
風は冷たいですが、日差しがだんだん春めいてきました。

毎年思いますが、冬を越えて春になろうとするこの時々は、寒いんですけど、胸が躍ります。
もちろん、春になれば誰しも季節を感じるでしょうが、私は春になる直前の空気が好きです。

最近乗ってないですが、一応これでもバイク乗りなんで(苦笑)、季節の移り変わりを肌で感じるのが楽しい。
車に乗ってばかりで鈍っているかもしれませんが、こういう気持ちはずっと持ち続けていきたいと常々思っています。

最近テンションが低くなることが多かったんですけど、例えどんな状況であろうと、人間は「感じる心」とを失くしたらおしまいだ。


というわけで(どういうわけなんだ)、再来週あたり、今度はJRor高速バスで白川郷に行こうと画策中。
どれぐらい雪が残ってるか分かりませんが、雪の白川郷は一度も行ったことが無いので楽しみです。

それと18きっぷのシーズンになるので、1日でも空いてれば電車でブラブラしようかと。
2日空いていれば関東や関西にでも行こうかな。桜も見たいですね。

桜とか春とかの曲を聴きながら、物思いにふけながら旅をするのも楽しそう。
やっぱ冬もいいけど春っていいね!
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

  1. 日記・雑記

2010-02-18 02:15

冬の北陸一人旅2010!Ⅷ【歴史と鉄道の街・高岡(後)編】

昨日やってた男子スピードスケートのカナダ代表ウォザースプーンさん、長野のときから大活躍してたけど、あれから12年もやってたんだね…>挨拶
どっちかってと冬季オリンピックのほうが好きなべるくです。
銀メダル、銅メダルおめでとうございます!


JR氷見線・能町駅(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
前回は高岡市内を廻り、その後万葉線を乗り潰して新能町駅まで戻り、JR氷見線・能町駅までやってきました。
しかしちょうどいい時間の列車に乗れず、次の列車は1時間後。
正直に申し上げますと、2日目の行程は「私、ぶっちゃけ今日ノリで来たんで」状態でした(苦笑)

ここで時間をロスするのは、午後の城端巡りに大きな影響を与えてしまう…。
どうしようもないので必殺タクシーワープ!!
給料日直後だったので、お金に余裕があってよかった…w

で、前回の万葉のふるさと云々は、この時に話したタクシーの運転手さんとの会話で知りました。
後は富山西部の天気予報が高岡じゃなくて伏木or高岡(伏木)ってあるのはなんで?とか、愛知と富山の気候の違いとか、学生さん?と聞かれたりとか(←若く見られててちょっと嬉しかった人)、話は尽きることがありませんでした。


能町駅を走る貨物列車(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
そうそう、能町駅でタクシー待ちをしていたら、おそらく一日数往復ぐらいしかなさそうなDE10牽引の貨物列車に遭遇!
氷見線はローカル線と思いきや、ここから新湊まで貨物線もあり、能町駅も元々貨物取り扱いがあったのでとても広かったです。
というのも、この辺りは歴史ある特定重要港湾・伏木富山港を有する工業地帯でもあるからなんですね。写真の後ろのほうの伏木地区ではもくもくと煙突から煙があがってますw
高岡侮りがたし。


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
高岡市ホームページ
氷見市ホームページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)
冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】(2009.2.11)
冬の北陸一人旅2010!Ⅶ【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】(2009.2.17)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅷ【歴史と鉄道の街・高岡(後)編】の続きを読む

関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-17 00:01

冬の北陸一人旅2010!Ⅶ【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】

久しぶりに見たDVD「白線流し~夢見る頃を過ぎても」を見てたら、園子の教え子カップルの逃避行先が高岡だった件。>挨拶
いつの間にかシリーズ最終スペシャルと同じ年齢(27歳)になってたべるくです(苦笑)
「白線流し」、年齢を重ねるごとにシンクロしすぎて面白かったんですが、もう最後のスペシャルから5年か…。長いなぁ。

さあ、北陸一人旅シリーズは7回目にしてその富山県に突入!


高岡駅(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
ということで、おはようございます。1月26日朝9時、ラッシュアワーも過ぎた頃の高岡駅です。
現在、橋上駅舎化と駅前再開発が進められているので、近々この駅舎も無くなりそう。なんか昔の豊橋駅みたいな感じです。
今回は、鉄道の要衝にして、開町400年を去年迎えて歴史あふれる高岡を歩いてみました!
あらかじめ言っておきますが、城址以外の予備知識ほとんど無しで行ったので、その辺も考慮して見てくださいw

ちなみに宿泊したのはこの写真の真ん中でそびえ立っているホテルです。駅近くて便利すぎ!
それとさっきの白線流しで映ったのが、この写真のまんまのアングルでしたw


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
高岡市ホームページ
万葉線ホームページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)
冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】(2009.2.11)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅶ【歴史と鉄道の街・高岡(前)編】の続きを読む

関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-16 00:37

ライブラじゃないよリブラだよ、岡崎市の図書館的なもの

実際の話、モーグルの伊藤みきさんは4年前から応援してました。>挨拶
なんとなく優越感を感じるべるくです。まだソチ五輪があるぞ!
それにしても滋賀から中京大に来てたのは知らなかった。

さて、北陸の記事がなかなかうまくまとめられないので、現実逃避のごとく地元ネタで更新します(苦笑)


岡崎市図書館交流プラザ・リブラ(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
最近友人らとバンドを始めたのですが、ホームスタジオ的な感じでお世話になってるのが岡崎市図書館交流プラザ・リブラ
図書館=Libraryということでリブラなんでしょうが、英語の発音的にはライブラですが…「それなんてファイナルファンタジー?」状態なので、リブラのほうがいいですねw

岡崎市図書館交流プラザ・リブラホームページ

岡崎市図書館交流プラザ・リブラ(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
もちろん基本的には図書館なんですが、スタジオありのホールありの喫茶店ありの、とてもきれいで居心地のいい空間になっております。
受付のお姉さん方も美人さんが多いですw

特にスタジオは、平日午後(4時間)が2240円と破格のお値段
ちなみに豊川市の某所は1時間1500円とかっていうところもあるので、はっきり言って本当に破格です。さすがお役所仕事w
図書館にスタジオがあるなんて思うはずも無く、探し当てたときは掘り出し物を見つけた感覚でした。
スタジオは防音も完璧。そして図書館も広い上に蔵書も多く、蒲郡、西尾、豊川、豊橋辺りの図書館では比べ物になりそうにありません。
豊川はまだ綺麗で新しいからマシかな。それ以外は…(苦笑)
学生さんも大いに活用している様子でした。ぶっちゃけ勉強してる女子高生を皆で眺めてましたw タイツ最高!

ちなみに駐車場はリブラ利用者なら3時間まで無料になります。
三河人の皆さん、デートに勉強にバンド練習にリブラなんていかがでしょ?
私はすっかりお気に入りスポットになりました(´∀`*)


【余談】
松坂屋岡崎店(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
リブラの近くには、先月末を以って閉店した松坂屋岡崎店がありました。
昔ちょっとだけ行ったことがありますが、デパート業界は厳しいな、とだけ。
関連記事

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル:地域情報

  1. 愛知県内・近辺の地元ネタ

2010-02-14 04:42

朋遠方へ行くなれども、亦楽しからずや

水樹奈々さんマジでかわいい。>挨拶
年末に発売したブルーレイのライブディスクをAmazonで買って今日届いたんですが、まだ初回だったので嬉しかったべるくです。
3月のガイシホールでのライブ、本格的に楽しみです。

北陸ネタは続きますが、今日(13日)は久々に高校時代の友人4人で飲んできたので更新できませんでした。
実は昨日、その中の1人(もっと言うと最近ブログ更新がご無沙汰ですが、以前コラボ記事を何度か作ってた鎚鋸さん)が札幌に転勤するというのを聞き、壮行会を兼ねた飲み会をしたんです。

しかも飲み会しようと決めたのが飲み会の当日というw
スケジュール上で急遽組んだのですが、そんなノリでも集まってくれるこの友人たちが大好きですw

てなわけで、今日も備忘録代わりの日記です。ごめんなさい!
ネタ0%ですので、毎度のように読み飛ばしは全然問題ないですよ!

>>朋遠方へ行くなれども、亦楽しからずやの続きを読む

関連記事

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

  1. 長文雑記・自己紹介

2010-02-12 00:16

私がブログを書く理由

北陸号・能登号の効果すげぇ…>挨拶
たくさん検索でお越しいただいて有り難うございます。べるくです。

「検索」というワードでちょっと思いついたことがあるので、今回はちょっとまじめな話をさせていただきます。

>>私がブログを書く理由の続きを読む

関連記事

テーマ:日記
ジャンル:ブログ

  1. お知らせ/ブログ運営

2010-02-11 03:37

冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】

これはひどい…>挨拶
いくら経費削減でもこれはイメージダウンにしかならないと思うべるくです。
これは本気で北陸行っといてよかった…。
でも広島もとんでもないことになってるみたいなので、ひどいことになる前にこちらも早めに行っておこうかな。


金沢駅の時刻表(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
さあ、今まで検索してこのブログに来たら全然写真も何もねーじゃん!とお怒りだったそこのあなた! 大変お待たせ致しました!
いよいよ北陸一人旅シリーズ・第6回目にして、今年3月で廃止される寝台特急北陸と急行能登を撮影してきたお話です!
前回の金沢から宿泊先の富山県・高岡駅近くのホテルへ行きチェックインを済ませ、とんぼ返りで高岡20:59発の特急はくたかで金沢へと戻りました。

あ、始めに言っておきますけど、コンデジで撮影してますので、クソ画質ですけど気にしないでね☆


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
JRおでかけネット:急行能登のページ
JR東日本:寝台特急北陸のページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)
冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】(2009.2.10)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅵ【さよなら寝台特急北陸・急行能登編】の続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2010-02-10 02:25

冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】

〔2012.1.21 画像表示方法変更〕

金沢美人ってのは結構ガチかも。>挨拶
秋田と同じくかわいい子多いなと思ったんですが、噂による先入観でしょうか?w べるくです。
そういや能登かわいいよ能登も金沢だ。


hokuriku2010_408.jpg
さて、北陸一人旅シリーズの第5回目ですが、今回は金沢市街を歩いてみました。
写真はがんばりすぎの金沢駅。

ただですね…この日は金沢市内に入ってから雨が強かったんですよ。しかもボストンバッグ持ったままでした。
せっかく雪の金沢を見ようと思ったんですが、雪も解けちゃって、雨に濡れて体力も消耗し、正直1時間半歩いただけです。許してください(つД`)
ついでに言うと、朝8時ごろにパンを1個食べただけで空腹の上、前日の睡眠時間もゼロだったんです(苦笑)


【関連リンク(■)・前回までの記事(□)】
金沢市観光協会ホームページ
金沢城と兼六園ホームページ
冬の北陸一人旅2010!Ⅰ【「よみがえる空」の舞台・小松プチ散策編】(2009.1.29)
冬の北陸一人旅2010!Ⅱ【北陸鉄道石川線・廃線探訪編】(2009.1.31)
冬の北陸一人旅2010!Ⅲ【加賀国一宮・白山比め神社参拝編】(2009.2.2)
冬の北陸一人旅2010!Ⅳ【北陸鉄道乗り潰し編】(2009.2.7)

>>冬の北陸一人旅2010!Ⅴ【雨の金沢散策編】の続きを読む

関連記事

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

  1. 2010年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。