-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2009-11-29 21:57

明治の気概、NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」

ゴルフ取材でカートで人轢いたTBS死ねよ…>挨拶
まあ奴ら今年赤字でメシウマですけどねw べるくです。


登っていく坂の上の青い天に、
もし、一朶(いちだ)の白い雲が輝いているとすれば、
それのみを見つめて坂をのぼってゆくだろう。


というわけで、今日から放送開始の
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」
第1話を見てみました。

思えば学生時代に、文庫を買って読んでたんですよ。
元彼女さんに貸したこともありました。
そしたら6年前にドラマ制作発表して、2年前に撮影開始。
6年間、今か今かとずっと待ち続けておりました。

ボクシングなんか見てる場合じゃない、いやマジでw
今年メイキングを放送してたけど、NHKかなり本気だわ…って思いましたよ。


ドラマの1コマ(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
明治。武士が失業しまくって先が分からない時代。
でも、未来は明るいとただそれだけで生き抜く人々。
真っ直ぐですよね。
(まあ危機的状況でもあったわけですけど)

特に秋山兄弟はかっこいい。
私は明治の軍人に憧れる。彼らのようにありたいと思ってます。最近はダメ人間だけど…
子規も、病に蝕まれても自らの目指す道を進むその姿がかっこいい。
色んなかっこいいがあっていい。
出てくる実在した登場人物も、皆個性的で面白い。
(個人的には西田敏行さんの高橋是清がはまり役で良かったw)

ただ戦争とかのリアルさを出すだけじゃない。
きっと、司馬遼太郎が描いた明治のそういうところを、ドラマでも描いてくれると思ってましたし、実際やってくれてたかなと思います。
もちろん、ロケも相当本気、CGもかなり出来が良く、全体的なクオリティは高かったと思いますよ。


たった100年前のことなのに、日本は明治~昭和初期の歴史をないがしろにしすぎてますよね。
幕末以前だけが歴史じゃない。
そして明治以降の歴史は連綿と今まで続いてるんだ。戦争で途切れたりもしてない。

明治の日本人の気概を感じて欲しいし、私も昔の私が感じたことをもう一度感じたいと思います。
そんでまた明日から生きていくための糧にしたいです。


「男子は生涯、たった一事を成せば足る。
そのために、あえて身辺を単純明快にしとくんじゃ。」


この好古の一言が、とても胸に響きました。
自分は俗物だな、と。
サムライは滅んでも、その魂はずっと日本人の心に宿らせることができると思いました。


余談ですが、天地人の最終回も今日再放送で見ましたが、なかなかよかった。
やっぱり最期は、愛する妻の目の前で死にたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日見たテレビ番組
ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. テレビ・芸能・スポーツ

2009-11-28 22:00

今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ!

前原大臣ェ…(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
前原大臣、その視察はどう見てもあなたの趣味です。本当に(ry>挨拶
民主で信頼できるのは前原さんぐらいなんですから頼みますよ。べるくです。

なんて言いつつ、今日は鉄道ネタではありませんw

23号線の終点(拡大しないよ!)
今回は、愛知県内の国道23号線に今年開設された道の駅2箇所をご案内!
(写真は2008年2月に伊勢神宮前で撮影した終点の標識)
2箇所と言っても、両方ともいわゆるハーフPAみたいな状態なので、実質2箇所で1つの役割を担っていると言ってもいいかもしれません。

その2箇所とは、道の駅「筆柿の里・幸田」と道の駅「にしお岡ノ山」というそうな。
てなわけで、幸田から順に行ってみましょうか!

【関連リンク(■)・過去記事(□)】
道の駅「筆柿の里・幸田」(国土交通省中部地方整備局・中部の「道の駅」)
道の駅「にしお岡ノ山」(同上)
幸田町公式サイト
西尾市公式サイト
一色町公式サイト
国道23号知立バイパス、12月からいよいよ全線高架化! (2009.11.21)

>>今年、国道23号線に新しく道の駅、しかも2つ!の続きを読む

関連記事

テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報

  1. 道路ネタ/車・バイク

2009-11-25 22:33

消え行くパノラマカーの遺伝子、名鉄7100系

更新あいちゃいました。すみません。>挨拶
色々あるんですよw べるくです。

国道23号ネタで続けようと思ったんですが、今日は一転して鉄道の記事です。

名鉄の希少車・7100系が今月29日のラストランをもって引退するというニュースリリースがが名鉄から発表されました。
というわけで、今回のターゲットは7100系です。

7100系は、今年完全引退した7000系パノラマカーの中間車に運転台を取り付けたという、パノラマカーの遺伝子を持つ車両だったわけですが、残念ながらこちらも部品調達の難しさから引退が決まってしまいました。

とりあえずネット上で運用情報を検索したところ、11月21~23日の三連休は知立~碧南間の海線で運用されるとのことだったので、天気の良い23日に撮影に行ってきました!


三河高浜駅(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
こちらは三河高浜駅
とりあえずどこでどうしようかと思いつつ、車でここに来たんですが、なんと駅前駐車場が30分60円という安さだったので、ここに停めて7100系に乗ることにしました!

しかし高浜市の玄関駅で駅舎はなかなかなのに、集中管理システムで無人駅というのがちょっと不思議ですw


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
7100系引退に関する名鉄ニュースリリース(2009.10.27)
名鉄7100系:Wikipedia(7000系の記事の中)
ハローグッバイ、名鉄パノラマカー(2009.1.11)

>>消え行くパノラマカーの遺伝子、名鉄7100系の続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連

2009-11-21 17:42

国道23号知立バイパス、12月からいよいよ全線高架化!

レグザのCMで流れてる福山雅治の新曲は、たぶん買います。>挨拶
というわけでべるくです。こんにちは。
今日は復帰先のバイト仲間と飲み会があるので、早めの更新です。

昨日、野暮用があって知立市方面へ向かったのですが、いつも通り国道23号を走り、安城市内に唯一残っている地上区間を通っていました。
すると、どうやら高架化の準備が整っているようじゃありませんか!

帰宅して国土交通省名四国道事務所のサイトを見てみると…今年12月6日(日)から供用開始とのこと!
(プレスリリース:国道23号 知立バイパス安城立体開通/2009.11.6発表)

国道23号知立BP高棚福釜IC(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
写真は安城市・高棚町井池交差点付近。停車中に撮影しました。
仮称で井池ICとなっておりましたが、高棚福釜(たかたなふかま)ICになったようです。
(地図はこちら
それと、現在高架と平面の接点となっている仮称芦池ICこと高棚町芦池交差点は、高棚北ICとなる模様。
(地図はこちら


とりあえず現状では、2車線(片側1車線)での開通とのこと。
でも、ここは信号が大量で渋滞スポットでしたからね…。平面4車線よりも高架2車線のほうがまだマシだとは思います。
そして今のところ、この区間も含めて、混雑の著しい安城西尾ICまで4車線化工事を進めている様子なので、数年後には渋滞も解消されるものと思います。
地域高規格道路としての本領が発揮されるわけですね!

あ、ちなみに安城市内のこの区間、既に4車線化工事に入っているので、4車線化するまでは豊橋方面の高棚福釜IC・和泉ICは降りられませんので、高棚北ICで降りないといけません。
ご注意ください!


国道23号蒲郡BP蒲郡西IC(仮称)(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
しかしそれよりも蒲郡バイパスを早く造ってほしいのが正直なところw
こちらは10月末に撮影した、蒲郡西IC(仮称)の建設中の様子。
(場所はこちら

道路不要論も多々ありますが、はっきり言って蒲郡市内の道路状況は最悪です(;´Д`)
頑張って造ってほしいと思います。


〔次回は今年開設された道の駅をご紹介します〕


【関連過去記事】
国道23号バイパス、鋭意建設中(2007.5.8) ※豊橋BPの前芝IC(仮)~東三河IC(仮)付近
関連記事

テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報

  1. 道路ネタ/車・バイク

2009-11-19 22:49

【廃線探訪】豊橋鉄道・田口線、本長篠駅周辺「だけ」行ってみた

テレ朝の刑事ドラマは割と面白いなぁ。>挨拶
相棒8と交渉人2を見たんですが、なかなかでした。べるくです。


本日は、名鉄三河線三河一色駅跡に続く廃線探訪レポ
我が地元東三河にある、とある廃線跡をちょっとだけ巡ってきました!
その廃線とは、豊橋鉄道田口線です。

しかし・・・
ネットで検索してみると、なんと普通に東三河広域観光協議会の愛知県東三河・総合情報発信基地というサイトで画像が出揃っているではないですか・・・
(廃線跡ウォーキングの記事はこちら

絶望した!
絶望した! ネタが完全にかぶってて絶望した!

それでもやるのがべるくクオリティですけどね!
(ただし次回があるかどうかは分かりませんがw)


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
Wikipedia:豊橋鉄道田口線
名鉄三河線の廃線部・旧三河一色駅に行ってきた(2007.8.26)
フィナーレを迎える佐久間レールパークに行ってきた【リベンジ編】(2009.10.27)

>>【廃線探訪】豊橋鉄道・田口線、本長篠駅周辺「だけ」行ってみたの続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 鉄道全般
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2009-11-17 22:24

首都高マニア狙ってるでしょ? さすがテレ東さんGJ

ライアーゲーム、面白いっすね。>挨拶
今月いっぱいはテレビっ子になりそうなべるくです。戸田恵梨香かわいいよ戸田恵梨香。


今日はなんと、日本最古の歩道橋以来の久しぶりの道路ネタ。
「道」の探訪記カテゴリ2記事目です!

首都高の秘密・・・?(クリックで拡大/解除)
今日テレビ愛知(テレ東系)でやってた、地名から分かるその場所の歴史とか、今あるものの発明者とかの原点を探るような番組でしたが、その中で首都高は徳川家康のお陰でできた!?というトピックがありまして、地理・道路趣味の私としてはなかなかいい内容だったと思います。

首都高が江戸城(皇居)のお堀や江戸時代に造られた水路の上にあるだけじゃなくて、それそのものを使って造られた・・・なんてのは有名な話かもしれませんね。
東京オリンピックに間に合わせるために、用地買収が不要な公有地=水路を使うことで、時間とお金を節約するという、今からしてみれば色々言われそうなやり方ですが、当時は造ることに必死だったんでしょう。

しかし東京は昔から過密都市。
その制約の多い場所で、川を埋める掘割式工法、トンネルを海上から沈める沈埋工法(東京港トンネル等)、その当時の日本人が知恵を絞らせて「やればできる」という意思を見せつけた建築物だと思うと、感慨深いものがあるのは間違いありませんね。


竹橋ジャンクション(クリックで拡大/解除)
こちらは竹橋ジャンクション。三宅坂JCT方向を撮影。
5月に行ったX JAPANのライブの翌日、水道橋駅から靖国神社を参拝しに行って、そのまま東京駅まで歩いた時に撮った写真です。

江戸城の内堀と石垣の上を走る高架道路・・・
首都高のジャンクションの機能美はたまりませんヽ(*´∀`)ノ
名古屋高速は単調だからなぁ・・・。でも2006年の東北旅行の際に首都高通ったら死にそうでしたけどw


そしてこの記事に共感した方にはこんな本がオススメ!

首都高をゆく (イカロス・ムック)首都高をゆく (イカロス・ムック)
(2009/06/16)
不明

商品詳細を見る


その常識の斜め上をいく首都高建設の歴史や現在建設中の首都高、はたまたジャンクション美に取り付かれた人の想いなどなど、とっても首都高満載の濃い内容になってます。
面白いですよ!


【今日のおまけ】
靖国神社の遊就館(クリックで拡大/解除)
靖国神社行ったのは良かったんですが、遊就館に入らなかったのが唯一の心残り…
節約したからじゃなくて、今度は彼女さんと来ようと思ってたからなんですが、その願いも叶わなくなりました(泣)
(しかも最近東京へ勉強会に行った元彼女さんは勉強会の人たちと入ったらしい・・・俺意味ねぇw)
関連記事

テーマ:東京23区
ジャンル:地域情報

  1. 道路ネタ/車・バイク

2009-11-16 23:59

三河の紅葉ならやっぱり香嵐渓でしょ~

〔2009.11.19 後半部分(日記的箇所)削除〕

GLAYの曲、いいっすよね。>挨拶
クサい詞が逆に今はいいなぁって思います。もろGLAY世代なべるくです。

2008年の香嵐渓(クリックで拡大/解除)(クリックで拡大/解除)
さて、やっぱり今は紅葉のシーズンということで、香嵐渓は三河一と言ってもいいぐらいの紅葉スポットだと思います。
でも本当にピーク時は激混みだから、覚悟を決めていかないとダメですよ♪
私が行ったときは、たまたま駐車場がすぐ近くで空いてラッキー!って感じでしたが、近づいたところでなかなか駐車もままなりません。
気合と根性で頑張ってくださいw


ちなみにこれは去年の画像です。
え? そりゃもちろん元カn(ry
関連記事

テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報

  1. 愛知県内・近辺の地元ネタ

2009-11-14 11:31

べるくの将来の方向性について、報告

〔2009.11.16 AM1:00 追記〕

本当は上のところに載せる予定だったんですが、ちょっと長くなるので別記載。
何となく読んでほしくて、今回はトップページに大々的に更新します。

あ、でもやっぱ恥ずかしいんで続きにしますw

>>べるくの将来の方向性について、報告の続きを読む

関連記事

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

  1. 長文雑記・自己紹介

2009-11-13 02:24

死ぬほど私的な記事の続き

今回は、前回彼女と別れた話の続きを書きます。
また超個人的な内容でネタではないので、どうでもいい方はスルーしてくださいな。

今回思ったこと。
本当に、恋愛は難しい。
そして女の気持ちというものも、難しい。分からない。
人間の気持ちというものも、難しい。何がなんだか分からない。苦しいです。

今回は、あんまり丁寧語で書きません。
あと、私という一人称も書きません。「俺」と書きます。ご了承ください。

前回はこちら

>>死ぬほど私的な記事の続きの続きを読む

関連記事

テーマ:わぁ~んヽ(;´Д`)ノ
ジャンル:恋愛

  1. 長文雑記・自己紹介

2009-11-11 18:09

半年前の話ですが・・・今年のX JAPAN東京ドームライブを思い返してみた

何という糞スレ・・・>挨拶
糞スレが良スレって意味分かりませんが、とてもためになりました。必読です。べるくです。


あ、先に謝っときます。
半年前のライブをネタにしてごめんなさいw

東京ドームにて、5月2日(拡大しないよ!)
そうなんです、実は、今年の元旦のカウントダウンから行われている、Xのワールドツアーの東京公演、
「X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO ~攻撃続行中~」
に行ってきてしまったのであります!

前に首都圏の鉄道ネタを取り上げたのは、この時の写真が見つかったからです。


過日、X JAPANのライブ映像を見たいと思って久々に見てたんですが、やっぱこれがたまらんのですよ。
(ちなみに元彼女さんの家で録画してくれた香港のライブ)
で、「そういえばXのライブ行ったのに、ブログで感想とか書いてないような…?」と思いまして(苦笑)、記憶がまだあるうちに書いておこうかな、と思ったのです。

ただ、ニート生活まっしぐらな時期でお金がなかったんで、5月2・3日のうち2日(「無敵な夜」)の分だけでしたが(泣)


なので唐突ではありますが、つらつらと感想を書いていこうと思います。
えっと、ブログの普段のネタとかけ離れてるので、見たい人だけ続きを読むをクリックしてくださいねw

そういえばWBC日本連続優勝だったね…


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
X JAPAN公式ホームページ
2009年、X JAPANが更に加速する!(2009.1.5)
遅くなりましたが…伝説のバンド、X JAPANの復活ライブ行ってきたよ!(2008.4.8)
X JAPAN再始動によせて…(2007.10.23)
追悼、5月2日。(2006.5.2)
The Last Day of "hide MUSEUM"(2005.9.28)

>>半年前の話ですが・・・今年のX JAPAN東京ドームライブを思い返してみたの続きを読む

関連記事

テーマ:ライヴレポ・感想
ジャンル:音楽

  1. 音楽

2009-11-09 23:30

2年前に引き続き、死ぬほど私的な記事を書きます

この挨拶も久しぶりなんですが、このブログではほとんど書かない、自らの思いの丈を書くだけの超個人的内容な記事を今から書きます。

普段はごく稀なことなのです。前にも書きましたが、本来このブログで日記は書かないことにしている当ブログの趣旨に反するため、大々的にトップページで見られるようなことはしたくありません。
なので日付を若干古めにして書きます。

本当に私の私的なことしか書きません。「だたの日記」です。
ただ、私が自分の心情を吐露したいがためだけに作った記事です。
その点だけ、あらかじめご了承ください。

>>2年前に引き続き、死ぬほど私的な記事を書きますの続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 長文雑記・自己紹介

2009-11-09 19:34

日本車輌の正門にN700系が・・・いるんです!

どうせぶっ倒れるなら前向きでしょ?>挨拶
意味が分からなくても言う、それがべるくクオリティです。

それはさておき、我が東三河の豊川市には、全国に名を知られる(ただしある業界に限る)企業がドドン!と市のど真ん中に構えているのです。


日本車輌正門(クリックで拡大/解除)
その名も日本車輌製造株式会社
通称「日車」!(日産車ではない)

鉄道車両製造メーカーのメジャー筆頭格と言っても過言ではない(かもしれない)日本車輌。
記憶に新しいのは、昨年のJR東海による子会社化ですかね。

写真は日本車輌正門。実は戦時中、東洋一といわれた旧海軍の豊川海軍工廠の正門でもありました。
(その辺はまた別で詳しくやりたいなと思ってますが、図書館とかで資料見たいのでまた今度)
そしてその中には・・・

N700系(クリックで拡大/解除)
新車のN700系がトラック輸送スタンバイ中じゃないですか!
新幹線だと、深夜にここから浜松工場まで輸送されるわけですね。
(Wikipediaの写真がこんな感じでありました)
でも昔見た300系のVHSビデオでは、専用線→豊川駅→飯田線(以下略)って感じで線路で輸送されてたような気がするんですけどね~。


日車正門前の道(クリックで拡大/解除)
ちなみに正門前はこんな感じの広い道が、豊橋市内まで続いています。
元々は海軍工廠ができた際に、軍用道路的なものとして整備されたようです。この道をまっすぐ行くと、豊橋駅まで辿り着きます。(その辺もやっぱりいずれまた)


日車正門のSL(クリックで拡大/解除)
そして正門には、モノレールや0系、そしてSLの静態展示もありますので、子供さんには大人気♪
手前の看板には、「日本車両(原文ママ)製国鉄向第1号制式蒸気機関車」とあり、形式は「58623(8620形)」とあります。
ちなみにべるくはSLには明るくないですが、D51とかC62とかと違って、この形式表記だとだいぶ前だなぁ、というぐらいなら分かりますw
まあ1922年(大正11年)ですけどね!

そんな感じで、日本車輌、たまに眺めてみると面白いものが見えるかも?・・・なんていうスポットでした。
それと、写真は2008年6月の写真です。あしからず・・・


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
日本車輌製造株式会社公式ホームページ
ここは関東?(2005.9.7)
:たまたま小田急ロマンスカーが、長野電鉄向けに改造されるために日本車輌へ向かうところを携帯のカメラで撮った写真
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 鉄道全般
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2009-11-06 21:03

ガガガSP、愛知大豊橋校舎に来たる!そしてもう1度豊橋に来る!

晩秋の夕暮れは、僕の心をまどわせる・・・。>挨拶
「晩秋」の歌詞が染みすぎてたまらないべるくです。
今日は久々に鉄道ネタから外れます。

先日、私の三大音楽神の1つ、ガガガSPが愛知大学豊橋校舎の学祭ライブに来たので、これは千載一遇の好機!ということで、パンク全般が好きな友人と行ってきました。
ガガガSPに神とか言うとコザックさんに怒られそうだわ・・・w

ガガガSP愛大ライブ!
学祭ライブですが有料なので、前売り2000円にてチケットを購入。
案の定、有料ということでお客さんは少なめでしたが、間近で見ることができたので良かったです。
問題点は、あと1週間後に来てほしかった・・・(個人的な理由で)


【関連リンク(■)・過去記事(□)】
ガガガSP公式サイト
ガガガSPライブ@岐経祭に行ってきた! (2006.11.20)
青春は25歳から~ガガガSPライブDVD@大阪シャングリラ感想(2007.6.2)
ガガガSPが熱い2008年!(2008.2.12)

こうして見ると、年1回ペースでガガガSPのことを書いてますねw

>>ガガガSP、愛知大豊橋校舎に来たる!そしてもう1度豊橋に来る!の続きを読む

関連記事

テーマ:音楽のある生活
ジャンル:音楽

  1. 音楽

2009-11-04 21:34

飯田線の一番熱い日【後編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記

沖縄の名護市役所SUGEEE!!>挨拶
最近沖縄に興味津々のべるくです。以前は断然北海道派!だったんですけどね。

さて、今回は前回の続きです。(前回の記事は→こちら

本長篠にて、15号のアップ(クリックで拡大/解除:ちなみにこれは15号)
11月1日を以って閉園した佐久間レールパークのフィナーレイベントの一環として運転された臨時快速佐久間レールパークフィナーレ号を、引き続き追いかけてみました!

前回までで、全9.5往復(1~18、20)のうち、117系(東海色)の13・15・2・4号、211系(神領区)の17号を撮影しました。
上の写真は本長篠で撮影した15号です。ヘッドマークをアップで撮ったんですけど、これって伊那路のマークの夕日?バージョンみたいな感じですね!(さっき気づいた)

あ、ちなみに前もお話しましたが、寝坊したため下りの11号までは全滅です(;´Д`)
それと、撮影は相変わらずコンパクトデジカメなので、写真の腕とか気にしないほうがいいと思う!

>>飯田線の一番熱い日【後編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記の続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連

2009-11-02 02:23

飯田線の一番熱い日【前編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記

〔2009.11.2 2:23 簡易記事から本記事にしました〕

不況を実感!なんてやってんじゃねーよフジ・・・。>挨拶
不景気だからこそ、心は不景気になってはいけないと思うべるくです。


さて、11月1日を以って閉園した佐久間レールパーク。
そのフィナーレを飾るため、最終日には
臨時快速佐久間レールパークフィナーレ号
が9.5往復も運転されました!

正直なところ、「豊橋駅辺りで撮影しちゃえばいいかな~」なんて思っていたりもしたんですが、「どうせ飯田線に来たなら飯田線で撮りたい!」と考え、滅多にやらない車で移動しての撮り鉄を敢行してきました。

と言っても、私のカメラはコンパクトデジカメ(Panasonic/DMC-TZ3)なので、天気予報が曇りという以上、おそらく走行写真は期待できそうにない。でも停車駅は人が多い・・・。
なら人が少なそうな小駅で運転停車とか狙っちゃえよ!という発想に至り、久々にダイヤグラムをPCで作成し、運転停車やフィナーレ号同士のすれ違いを狙おうと決意。

しかし前夜色々準備していたら、なんと10時に起床するという大寝坊をやらかすべるくさん。
前途多難すぎる・・・

>>飯田線の一番熱い日【前編】 ~佐久間レールパークフィナーレ号撮影記の続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。