-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2009-07-28 22:57

ガンダム THE FIRST 行ってきたよ!【更新完了版】

蚊取りの○ースノーマットから、加齢臭がする件。>挨拶
ってことは年をとると蚊に刺されにくいんでしょうか? そんな疑問が浮かんだべるくです。

ポートメッセ入り口の看板(これは拡大しないよ!)
報告だけしましたが、先週24日金曜日、名古屋市の金城ふ頭で行われたメ~テレのイベント「ガンダム THE FIRST」行ってきました!
実は本当はお金ももったいない(前売2000円・当日2200円)し行く予定は無かったんですが、前日に思い立ってw、ファミマで前売券を急遽購入した次第です。
当然急な思いつきなので1人です(泣)

【関連リンク・過去記事】
ガンダム THE FIRST 公式サイト(メ~テレ内)
GUNDAM.INFO(公式ガンダム情報ポータルサイト)
次週、いよいよ「ガンダム生誕30周年記念イベント」が名古屋で開催!!(7/19の過去記事)


あおなみ線・荒子川公園駅
交通費を浮かせるため、車で港区のイオン名古屋みなと・ベイシティまで行って、すぐ横の荒子川公園駅から、前回記事で紹介したガンダムの限定切符を使って、あおなみ線に乗りました。
ベイシティは買い物の有無に関わらず4時間無料なのでいいですね!

あ、でも結局行きは伊勢湾道の東海ICまで高速乗っちゃったんですが(;´Д`)
最初金城ふ頭に駐車しようと思ってたんですが、最寄の名港中央ICが「出口渋滞1km」と出ていたのと、買った切符は使わないとということで、ベイシティに停めて行きました。


あ、私ガンダムはもちろん好きなんですが、今回はすんごくボケーっと見てきただけなので、毎度ながらあんまり過度な期待はしないで下さいw

〔以降の画像はクリックで拡大します〕

>>ガンダム THE FIRST 行ってきたよ!【更新完了版】の続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダム
ジャンル:アニメ・コミック

  1. ガンダム・ガンプラ

2009-07-22 22:14

ザ・デルタ線! 名鉄・枇杷島分岐点

皆既日食騒ぎすぎだろ、常識的に考えて…>挨拶
と思ったら東南アジア系の国でもっと騒いでました。こんばんは、べるくです。
というか朝からテレビのアンテナが不具合で皆既日食どころじゃなかった…。罠だよね?



さてさて、先日記事を書いた「日本最初の歩道橋」がある清須市西枇杷島町なんですが、枇杷島と言えばやっぱり分岐点!!(※ただし鉄ヲタに限る)
歩道橋のついでに、そんな名鉄・枇杷島分岐点を初見学してきました。
ただし西枇杷島駅側の写真しか撮ってませんが(苦笑)

名鉄・枇杷島分岐点(クリックで拡大/解除)
ここは名鉄の2大幹線、本線と犬山線が合流・分離する場所。
この分岐点から金山までの複線は名鉄の大動脈、というより頚動脈ですね!
不通になればもちろん即死です。

犬山線→名古屋方面(クリックで拡大/解除) 本線→名古屋方面(クリックで拡大/解除)
左は、奥のほうを犬山線(左)から名古屋方面(右)へ入っていく2200系。
右は、本線の西枇杷島駅して、手前から奥の名古屋方面へ向かう3700系4連+3150系2連(だったような)。

鉄道ファン1999年6月号「短絡線ミステリー2」によれば、この分岐点の1日の運行本数が上下各約450本、つまりは900本もの列車が通っている(1999年当時)ということらしい。
立体交差ならできて当たり前ですが、これを平面交差で捌くのは尋常ではありません。
枇杷島分岐点、なんて恐ろしい子…。
でも、それだけ日本の鉄道は技術土台がしっかりしているということで、皆さんもぜひぜひ快適で安全な鉄道に乗るといいと思う!

しかし本数が多い分、ここでは名鉄のあらゆる形式がひっきりなしに通るので、1日居ても飽きなさそうですw

西枇杷島駅(クリックで拡大/解除)
JRと立体交差した西枇杷島駅付近。分岐点から下ってきて、奥が岐阜方面。
JR名古屋から直線でここまで来るのに対し、名鉄は土地の制約上、大きく迂回した上でJRの下を交差…。
そりゃ速さではJRのほうが線型もいいし、圧倒的だなぁ、と感じる1コマです。
それにしても西枇杷島駅ホーム狭っ!


というわけで西枇杷島町ネタ第2弾でした。尾張地方の話題は珍しいね?
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連

2009-07-19 18:49

次週、いよいよ「ガンダム生誕30周年記念イベント」が名古屋で開催!!

就活って結構楽しいかも。>挨拶
こんにちは、べるくです!

次の週末の話ですが、なんと名古屋の金城ふ頭・ポートメッセなごやにて、

生誕30周年祭 in NAGOYA
ガンダムTHE FIRST
~未来創造の世紀へ~


という、今では国民的アニメとして名高い機動戦士ガンダムの30周年記念イベントが行われます!!


「え? 何で名古屋なの? 普通東京じゃないの?」
その疑問はごもっとも。
なんと、ファーストガンダムの製作は名古屋テレビ(現メ~テレ)が行っていたのです!
なのでメ~テレがちょっと調子に乗っちゃってイベントをやってしまうみたいですw

ファーストガンダムに特化したこのイベント。詳細は下のほうに貼ってあるリンクから見ていただくとして。
私がお伝えしたいのは、金城ふ頭への交通機関であるあおなみ線が力を入れまくっている件について。

あおなみ線のガンダムイベント記念きっぷ(クリックで拡大/解除) 
最近名古屋に行く用事があったので、ついでに買ってきました。
当初はインターネット限定だったようですが、好評のため、現在はあおなみ線の名古屋駅窓口でのみ販売してます!(※7/23の前日まで)
値段は名古屋~金城ふ頭往復と同じ700円。イベント期間中に2回、あおなみ線に乗ることができます。
(どこから乗り降りしてもこの値段です)

あおなみ線改札前(クリックで拡大/解除)
あおなみ線の名古屋駅改札前には、ポスターと限定切符の案内が。
便乗、と言ってしまえばそれまでですが、あえて言おう、あおなみ線グッジョブであると!

ちなみにこのポスターを見ていたら、女の子2人が
「ねえ、ミッチー(=及川光博さん)来るって!」
「ミッチーのためだけに2000円払うの~?」

という会話をしていました。ジャニーズ目当てでバレーに行くのと同じ感覚なんですかね?

あ、でもイベントに関連して土曜深夜にやってた「朝までガンダム」では、ミッチーのガンダムに対する造詣の深さがなかなかでした。
というか、むしろ意外でした。

地下鉄桜通線のドア付近広告(クリックで拡大/解除)
一方、こちらは地下鉄桜通線。こんなところにもガンダムが!
ええい、連邦のモビルスーツは化け物か!(単にこれが言いたかっただけなのでは)

このラッピング電車はどちらかと言うと、ガンダム枠というよりメ~テレ枠のような気もします。
名城線とかで中京テレビなんかが広告出したりもしてますしね。



さて、私自身はガンダム放送後の生まれなので、リアルタイム世代ではありません。
アニメも最近まで見たことがなく、ゲーム畑を中心に機体名などを覚えたんですが、先ほどの「朝までガンダム」などで本編を見るうちに、どんどん引き込まれていくんですよ、これが。
勧善懲悪の単純なストーリーではなく、連邦・ジオンどちらにも正義があり、またシャアの複雑な過去やザビ家の家族間確執といったようなシリアスな部分があったりと濃い内容で、さらに機体がかっこいい。
今ではごく当たり前になったこういった事柄ですが、これを30年前に作った富野監督はまさにネ申ではないかと。
ファーストガンダムはまさにガンダムの祖なんですね。素晴らしいです。


そんなわけで、24~26日にかけて行われる「ガンダム THE FIRST」。
ご家族で、友人同士で、はたまた1人でも、ぜひ行ってみてはどうでしょうか??
私もぜひ行ってみたいと現在考えています。
ちなみにチケットは前売りのほうが安いですよ!←ここポイント

それにしても、お台場の1/1ガンダム見に行きたいぜ…(本気で)


【関連リンク】
ガンダム THE FIRST 公式サイト(メ~テレ内)
あおなみ線(名古屋臨海高速鉄道)ホームページ
GUNDAM.INFO(公式ガンダム情報ポータルサイト)
関連記事

テーマ:機動戦士ガンダム
ジャンル:アニメ・コミック

  1. ガンダム・ガンプラ
  2. TB(1)
  3. CM(2)

2009-07-16 01:16

清須市にある「日本初の歩道橋」、もうすぐ取り壊し…

あっついよねぇ。>挨拶
夏の暑さは、松岡修造氏の熱さが原因だと思うべるくです。
ここんとこずっと、ニコニコで修造動画にハマってます。


今回は、作ったままで記事が0だったカテゴリ『「道」の探訪記』の第1弾!
…と言っても、いきなり「道」そのものから外れます(苦笑)

皆さんは、歩道橋の日というのがあることをご存知ですか? 私は知りませんでした
それは4月25日。1963(昭和38)年、大阪駅前に当時日本最大の歩道橋ができた日なんだそうです。

え? でも「当時日本最大」? 最初じゃないってこと?

そうなんです。
なんと、日本初の歩道橋は愛知県清須市にあるというのです。


メ~テレ「UP!」より(拡大なし)
実は最近、メ~テレの夕方のニュース番組「UP!」で取り上げられていたのですよ。(6月25日)
なぜかというと、残念ながら来年2月を以って取り壊してしまうかららしいのです。
(■asahi.com-マイタウン愛知:6月22日の記事もご参照を)

前にちょっと書いたかもしれませんが、べるくは最近、旧道、廃道、「酷」道…などと言った「道」に凝っちゃったのです。
で、道マニアとして見に行かなくては!と思い、最近彼女さんと上小田井のMOZOに行くことになってたので、ついでに見に行ってきました。
目指すは清須市西枇杷島町(旧西春日井郡西枇杷島町)の県道67号線です。
(地図はこちら)

>>清須市にある「日本初の歩道橋」、もうすぐ取り壊し…の続きを読む

関連記事

テーマ:名古屋・愛知
ジャンル:地域情報

  1. 道路ネタ/車・バイク

2009-07-12 15:39

気づいたらJR飯田線・東新町駅がリニューアルしてた

アタック25で、司会の児玉さんが解答者にダメ出ししてました…。>挨拶
「あなたたちはダメだ」って言ってました。べるくです。日曜ですね。
怒涛の週4回更新、本日の更新はまた駅ネタ!
駅ネタうざいと思う人は読み飛ばしてね♪
(あ、ネタが続くうちは2~3日ごとぐらいの更新頻度にしようと考えてます)


さてさて、今回はさる情報筋から「JR飯田線の東新町駅が改築された」という情報が舞い込みまして、見てみようと思ったわけです。
だがしかし!
Wikipediaを見てみると去年の2008年12月20日から供用開始、ということで、もう半年も経ってるやん(;´Д`)

2007年スタンプラリーで立ち寄った際の写真(クリックで拡大/解除) 
こちらは、2年前の飯田線スタンプラリーの記事でもご紹介しました、先代の東新町駅。
ちなみに読みは「ひがししんまち」ですよ。
そして右下は、なぜか東新「城」駅になっているご近所案内板。

果たしてこの東新町駅がどうなってしまったのか!?
新城市までちょこっと行ってまいりました。

あ、そんなに過度な期待はしなくていいですw


(…そう言われてみると、去年私用で新城のほうに行ったときに、東新町駅の駅舎が消え失せてるのを見たような気がしないでもなかったり。)

>>気づいたらJR飯田線・東新町駅がリニューアルしてたの続きを読む

関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連

2009-07-10 00:03

地元・東三河がロケ地の映画「ちゃんと伝える」をご紹介!

7月にもうヒグラシの鳴き声が聴こえるなんて…。>挨拶
先日セミの鳴き声を今年初めて聴いたばかりだったのですが、その翌日にはヒグラシが鳴いていて驚きました。
こんばんは、べるくです。


さて、来る8月22日。
「ちゃんと伝える」
という映画が、全国ロードショーで公開されます。

そしてこの映画、件名にあるように、
なんとロケが全て地元・東三河で行われたとのこと!!
これは地元ネタ発信ブログ(自称)である我がブログでご紹介しないわけにはいかないのであります!!(熱が入りすぎ)

以下、東愛知新聞ホームページ・6月30日付本日のニュースより引用
【オール東三河でロケの映画「ちゃんと伝える」】
 豊川市出身の映画監督・園子温氏(47)の脚本・監督、田原市出身の富田敏家氏(42)の企画・プロデュースで、ロケ地がオール東三河の映画「ちゃんと伝える」の完成報告会が29日、豊橋商工会議所で開かれた。病に倒れた父(奥田瑛二)と。父よりも短い余命宣言を受けた息子(AKIRA)が向き合う、愛と優しさを描いたヒューマンドラマで、8月22日、全国ロードショーで公開。
(中略)
 両氏は以前から、「いつかは同郷、東三河を舞台にした映画を」と話し合っていたが、人気のボーカル&ダンスユニット「EXILE」のAKIRAさんの第1回主演映画作品の同映画で実現した。
(中略)
 今年1月にクランクイン。ロケはすべて生まれ育った東三河。豊川市内6カ所(豊川稲荷正門、赤塚釣堀、国府・杉田邸、斎藤金物店、佐竹釣具店、御津・大林邸)をはじめ、豊橋市内(牛川の渡し、北部市民館前河川敷、豊橋東高校、水上ビル、朝倉スマートボール、豊橋商議所など)▽蒲郡市内(市民病院、名店街ビル、蒲郡市斎場)▽新城市内(海倉橋上流、野田県道)など、計約20カ所でロケを行った。
(中略)
 地元での撮影に協力した市民有志の会「穂の映画社」の佐藤元英代表、石川誠事務局長は「園監督、富田プロデユーサーともに、世界に羽ばたく逸材。上映開始後も当然、応援し続けます」と語った。

最近では、映画「1リットルの涙」も、原作者が豊橋市の方だったので、豊橋をメインにロケをしてましたね。
(※ドラマ版は映画化の後に放送されました。ぜひ映画のほうをお薦めします)


東京一極集中の日本にあって、地方で、しかも出身地でロケをする監督・企画の両氏には賞賛の拍手を贈りたいです。
無論、ロケ地よりも大事なのは中身ですが、7月8日にアメリカ・ニューヨークで行われたワールドプレミアでは、長い時間スタンディングオベーションで賞賛されたそうなので、内容も充分期待できるのではと思います。
東三河のロケで発信されたものが賞賛され、広がっていく…。この感慨はひとしおですね!

よって、
我がブログ「しゅとらとしゅとら~せ2」は、映画「ちゃんと伝える」を全力で応援いたします!!


それにしても、「ちゃんと伝える」ことって、簡単なようでなかなか難しいですよね…。(切実)


【関連リンク】
映画「ちゃんと伝える」公式サイト
映画「愛のむきだし」公式サイト-同監督の前作もご紹介
(※両方のサイトとも音が出ますので注意!)
映画「1リットルの涙」-goo映画-先ほどの通り、東三河ロケ繋がりで。
(公式サイトがうまく見れなくなってたので、gooの映画紹介ページをリンクしました)
【関連過去記事】
「1リットルの涙」ドラマ化の不安(2005.10.12):ドラマ版によせて書いた記事


【以下、駄文】

>>地元・東三河がロケ地の映画「ちゃんと伝える」をご紹介!の続きを読む

関連記事

テーマ:映画紹介
ジャンル:映画

  1. 東三河地方の地元ネタ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2009-07-07 19:27

名鉄のポケモンラッピング電車を激撮!

ちなみに5日の突出したアクセス数は自分で稼ぎました。>挨拶
だってリニューアル中だったんだもん! …こんばんは、べるくです。
中1日の更新は久々ですね(苦笑)


最近、巷ではラッピング電車が流行ってますよね。
東海地方だと名鉄や名古屋市営地下鉄がやってたりしてて、ちょくちょく見かけます。

その中で、名鉄は結構ポケモンとコラボしているようなんですが、今年も劇場版ポケモンの公開に合わせて、ポケモンラッピング電車を走らせているそうな!

吉良吉田駅にて1(クリックで拡大/解除) 吉良吉田駅にて2(クリックで拡大/解除)
これが3700系ラッピング電車「ポケモン ダイヤモンド・パール2009号」(名鉄公称)です。
子供たちに夢を与える電車ですね!ヽ(´ー`)ノ

まあ、別にこれを狙って撮ったわけではなく、たまたま吉良吉田駅付近を通りがかった際に見つけたものですから、つい撮ってしまったのですよ。

なお、2009年のポケモンキャンペーンは現在終了したものが多いですが、このラッピング電車は今年の8月31日までの運転だそうです。
夏休みはポケモン電車で家族そろってお出かけ、なんてのもいいですね!


ちなみに左側の写真は吉良吉田駅すぐ近くの踏切からの撮影です。
停車中の電車をこんなに間近で迫力のある写真が撮れるところは近くにはない気がしますね。
この前の吉良吉田駅乗換え改札といい、この駅はなかなかあなどれませんなぁ。

【関連リンク】
鉄ニュースリリース:ポケモンキャンペーンについて
ポケモンオフィシャルサイト
【関連過去記事】
吉良吉田駅の乗換改札口を見てきた(2008.7.2)
関連記事

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

  1. 東海地区の鉄道関連
  2. TB(0)
  3. CM(1)

2009-07-05 22:21

「けいおん!」東海地区でも最終回…

携帯で撮影した島村楽器(クリックで拡大/解除)
ちなみにイオン岡崎の島村楽器にもけいおん!のポスターが張ってありました。>挨拶
便乗しすぎだろjk・・・。こんばんは、べるくです。
楽器店も必死だよ!


けいおん!OPより
そんなわけで久しぶりのアニメネタ。
今年第2クールのアニメで人気が高かった、このけいおん!に触れないわけにはいかないでしょう!
以前中学校でバンドしたことがある私にとっては、名前だけでとりあえず見てみようと思いましたw
しかし内容はというと、

音楽<ほのぼの日常風景

という感じだったのですが、これはこれで面白かったです。
最近はアニメに設定とか求めなくなってきたんで、何も考えずに見れるアニメが好きなんです(苦笑)

>>「けいおん!」東海地区でも最終回…の続きを読む

関連記事

テーマ:けいおん!
ジャンル:アニメ・コミック

  1. アニメ感想・アニメ関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。