-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

2012-07-28 00:50

The First Flying on the ANA Boeing 787!

うーん、もっと更新したい。>挨拶
ども、べるくです( `・ω・´)

Twitterでは結構前から騒ぎ立てておりましたが、先日岡山県へ行ってまいりました。
(最初は山陰に行く予定でしたが)
なんと今回は、べるく単独行でも記念すべき初の飛行機での旅!


し か も !

プロデューサーさん、去年就航したばかりのボーイング787ですよ! ボーイング787!

というか、むしろこれが目的で岡山便を選んでます。


boeing787_20120719A.jpg
はい、というわけでおはようございます。7月19日の6時5分頃の浜松町です。
昼間に乗るのは初めての東京モノレールで、羽田へ向かいます。

てかモノレールだけでもかなり楽しめるんですが、ここではスルーしますw

>>The First Flying on the ANA Boeing 787!の続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:航空会社
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2012-03-04 18:19

初乗り130円deぐるっと旅! ~北関東横断・臨時列車を追え!編

難波に行きたいです。(アイドル的な意味で)
城好きなさや姉推しのべるくです。どうもお久しぶりです。


さあ、春の足音が近くちょっとずつなってきたっぽいですよ(*´ω`*)
せっかくの休みなら、なおさら出かけるに限る!

20120303_01.jpg
今回は、千葉→埼玉→群馬→栃木→茨城→千葉と北関東横断・臨時列車撮り鉄の大回り旅に行ってきました!
というわけで、昨日は2012年3月3日、午前10時半の大宮駅でございます。

この日だけ運転するターゲットが3つあったので、それぞれを抑えようかと。
まずはその1つ目!

20120303_02.jpg
185系特別塗装・臨時特急上州踊り子号、高崎発伊豆急下田行き!
157系風の塗装・・・割と違和感無いです(^ω^)

上州踊り子号は185系湘南色で昨年3月にも設定されていたものの、東日本大震災で運休となっていたようです。
1年越しでリベンジ達成したわけですね!

3月3日の片道だけ運転し、帰りは「特急あまぎ」として東京へ戻ったとのこと。
ちなみにヘッドマークは特製、方向幕は臨時でした。


さて、大宮で上州踊り子号を狙い打ったあとは、高崎線に乗って群馬県へ!


20120303_03.jpg 20120303_04.jpg
そして到着したのは、相変わらず国鉄型パラダイスな高崎駅。
そこでまずは115系の並びをキャッチ!(左)
なんかJRになってからのほうが長い自分ですら、懐かしさを感じてしまうシチュエーションw

それと特急草津の臨時に田町車両センターの185系が。
さっきの上州踊り子が伊豆へ行ってるから、それの代わりかな?
幕が「特急」だけというのも、割と新鮮(*´∀`)


さて、高崎からは両毛線に乗って小山へ向かいます。
が、撮り鉄しているうちに接続の小山行きが発車してしまったので、1時間後の小山行きに乗るのもなと思って、その前を走る前橋行きと伊勢崎行きに乗って先行することにしました。

20120303_05.jpg
前橋駅からは、雪化粧した赤城山!
ただし某病院の建物が邪魔でしたw

しかし昨日は上州名物からっ風が無くて、穏やかで春を先取りしたような日でしたよ(*´ω`*)


さて、高崎から2時間で小山駅に到着!
次に狙うのは485系快速リゾートやまどり両毛号

20120303_09.jpg
なんで高「碕」なんだw

20120303_06.jpg
ジョイフルトレインの485系リゾートやまどりを使用したのこの列車も、3月3日のみの設定で両毛線の高崎~小山間を1往復。
これはちょうど折り返しで小山から戻るところを狙い撃ちました。


20120303_07.jpg 20120303_08.jpg
列車名は「リゾートやまどり」のままで、特に両毛線を意識するものはありませんでした。

ていうか、この超豪華な座席が普通車指定席で、510円で座れるとか・・・w
しかもフリースペースやキッズルームなんかもあって、面白そう。こんど乗ってみよ(`・ω・´)


さて、15:30には小山駅を発車したリゾートやまどり両毛号を見送って、そのまま水戸線で友部へ。からの、常磐線で土浦へ。
最後にここで狙い撃つのはこちら。


20120303_10.jpg
そう、この3月3日が初営業運転のE657系による、臨時特急復興いわきフラガール号!
しかし土浦駅では残念ながら駅の発車案内板は「特急」、車体のフルカラーLED方向幕も「臨時」、土浦駅の駅員さんによるアナウンスも列車名がたどたどしい・・・と、割と散々な感じw
まあ復路の終わりがけですからねぇ(;´Д`)

この列車も3月3日の1往復だけの設定で、その後E657系は17日のダイヤ改正を以って、満を持しての正式デビュー。
しかしE657系のデビューはJR東日本もポスターやパンフなどで大々的に告知しているので、かなりの熱の入れよう。
今回は乗りませんでしたが、ダイヤ改正以降にひたち3列車乗り比べなんてのもありですね!
ついでに偕楽園の梅も見に行かねば(*´ω`*)


というわけで、JRさん的には非常にタチの悪い大回り乗車で追っかけた臨時列車。
1年前に関東に来てから常々思っているのですが、やっぱり関東での鉄ヲタは面白い!w


【関連記事:これまでの130円大回り旅】
八高線・川越線(2011.4.27)
水戸線・両毛線・八高線【前編】(2011.6.2)
水戸線・両毛線・八高線【後編】(2011.6.9)
秋の高崎駅撮り鉄編(2011.11.6)

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

2011-12-09 04:05

がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【4.ひたちなか海浜鉄道・後編】

やっぱブラタモリ面白いなぁ。>挨拶
今日の地下鉄特集に見入ってたべるくです。どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


ibaraki2011nov_c11.jpg
さて、前回で終わる予定だった茨城乗り鉄の旅も、今回第4回が本当に最終回。
「ときわ路パス」を使いに使い尽くした旅も、佳境へと差し掛かってまいりました!(*´∀`)

勝田駅からひたちなか海浜鉄道に乗って、ひとまずひたちなか海浜鉄道の終点・阿字ヶ浦駅までやってきたべるくさん。
乗り鉄の基本に則れば、ここですぐ折り返すのが鉄則ですがw、それじゃ面白みに欠けるので1本後ので折り返すことにします。

というわけで、後編始まります!


ibaraki2011nov_c12.jpg
ところでこのキハ37100形、アニマルトレインということで動物のペイントがされてて子供たちが喜びそうな列車になっていますが、フロントガラスに、那珂湊駅に住みついているという駅猫おさむと思しき?黒猫のステッカーがちっちゃく貼ってありました。
こういう遊び心ってイイですよね(*´ω`*)


【前回までのあらすじ】
1.鹿島臨海鉄道編:夜明け前から、住処の北小金から水戸まで北上。鹿島臨海鉄道往復と鹿島神宮参拝
2.JR水郡線(常陸太田編):水戸駅に戻ってから、水郡線を常陸太田まで往復
3.ひたちなか海浜鉄道・前編:また水戸駅に戻って勝田へ向かい、ひたちなか海浜鉄道で阿字ヶ浦まで乗ってみた

【関連リンク】
ときわ路パス-JR東日本:おトクなきっぷ
ひたちなか海浜鉄道公式サイト


(※この旅は2011/11/26(土)のお話です)

>>がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【4.ひたちなか海浜鉄道・後編】の続きを読む

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(5)

2011-12-05 03:43

がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【3.ひたちなか海浜鉄道・前編】

クリスマスイブまでにあの子に告白できるかな。>挨拶
冬はゴイステ/銀杏BOYZが身に染みますね。おはこんばんちは、べるくです(`・ω・´)


ibaraki2011nov_c01.jpg
さて、これまで2回お送りしてきた茨城県内乗り鉄の旅も、第3回の今回が最終回!
というわけで、例によって「ときわ路パス」を使って前回までで鹿島臨海鉄道と水郡線・水戸~常陸太田間をそれぞれ往復して、水戸駅からやってきたのは1つ北の勝田駅
勝田といえばSUPER☆GiRLSのピノこと勝田梨乃ちゃんひたちなか海浜鉄道ですよね(*´∀`)
ドルヲタきもいとか言うな。

ところでこの勝田駅、3/11の震災で天井がごっそり落下して恐ろしいことになっていたようですが、今回の訪問時にはキレイにされていました。
駅前が工事してたのは、震災ではなく単に再開発っぽい気がしましたが、詳しくは不明(;^ω^)

ibaraki2011nov_c02.jpg ibaraki2011nov_c03.jpg
勝田駅に入ってみました。ひたちなか海浜鉄道は1番線からの発車です。
数字的にはトップナンバーでおいしいホームの番号なんですが、その割に(?)非常にこじんまりした様子のひたちなか海浜鉄道ホーム。
JR豊橋駅を間借りしている名鉄豊橋駅並みに肩身が狭いように見えますがw

この日はどの車両が走ってるのかな~、と思ってきてみると、今日はキハ37100形が頑張ってるみたいです。
キハ3710形もですが、茨城交通時代から引き続き使われている湊線の「みなと」の路線名を文字って3710/37100形にしているという、一風変わった面白い番号のつけ方ですね(*´∀`)
それと駅名標も漢字とイラストの融合って感じで、これも面白いです。

・・・といきなり色々ネタが飛び出てきましたが、ここから終点の阿字ヶ浦まで、14.3kmの道のりが始まります。
既に時間は15時過ぎ。ここでの乗り鉄で日が沈むとは予想済みですが、とりあえずまずは阿字ヶ浦まで行ってみることにします。
というわけで【ひたちなか海浜鉄道編】スタートです!


【前回までの記事/関連リンク】
1.鹿島臨海鉄道編(2011.11.30)
2.JR水郡線(常陸太田)編(2011.12.2)
ときわ路パス-JR東日本:おトクなきっぷ
ひたちなか海浜鉄道公式サイト

>>がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【3.ひたちなか海浜鉄道・前編】の続きを読む

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-12-02 03:15

がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【2.JR水郡線(常陸太田)編】

昨日の日テレの音楽特番で、SKE48の扱いがひどすぎて腹立った。>挨拶
AKBはゆいはん以外興味無いべるくです。どうもおはこんばんちは(`・ω・´)


mito_station.jpg
さて、今回は茨城県内乗り鉄の旅・第2回、JR水郡線編です!

前回松戸から水戸まで来て、鹿島神宮まで鹿島臨海鉄道を往復したところまで来ました。
その後水戸城址・弘道館探訪をして、再び乗り鉄を開始します(*´∀`)


ibaraki2011nov_b01.jpg
てなわけで水戸からは、JRには割と乗ってるべるく的にも初お目見えとなるキハE130系に乗り込みます。
今回使った「ときわ路パス」は水郡線の郡山方面ですと下野宮まで行くことができますが、後々水郡線乗り潰し攻略する際に枝線を残すと面倒だろうと思い、今回は常陸太田へと向かいます!


【前回の記事/関連リンク】
がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【1.鹿島臨海鉄道編】(2011.11.30)
ときわ路パス-JR東日本:おトクな切符
水郡線-Wikipedia

>>がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【2.JR水郡線(常陸太田)編】の続きを読む

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

2011-11-30 20:32

がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【1.鹿島臨海鉄道編】

やっぱ出かけないとだめだなぁ。>挨拶
ども、おはこんばんちは。べるくです(`・ω・´)

先日26日(土)のまだ夜明け前の午前5時過ぎ、北小金駅から常磐線各駅停車に乗って松戸を脱出します。
それにしても、最近どっかに遠出するときは寝ないまま早い電車に乗ることが習慣化している(;^ω^)

ibaraki2011nov_a01.jpg
というわけで、夜明け前の5:45頃の取手駅。ここから茨城県。
つまり・・・茨城県内のJRと鹿島臨海鉄道、ひたちなか海浜鉄道、関東鉄道常総線が乗り放題の「ときわ路パス」の出番ってことですよ!(*´ω`*)

取手からは豪勢にグリーン車に乗って、夜明けを車内から見つつ北を目指します。

ibaraki2011nov_a02.jpg
そして午前7時、やってきました地元の愛知御津水戸駅!
土曜ですがJKもたくさん居て、しかも見たことない制服ばっかりで高まりましたw←中身にはあんま興味ない

てか、ん? 隣りの駅が「東水戸」だけになってる?

ibaraki2011nov_a04.jpg ibaraki2011nov_a05.jpg
はい最初のターゲットは鹿島臨海鉄道ですよー!(^ω^)
松戸から北上しておいて、いきなり南下を始めますw
(なお、写真は往路と復路がごっちゃになってます)

そして主力車両の6000形の車内。転換クロスの雰囲気とか窓枠とか、何となく地元愛知の117系に似てるような気もしますね。


【関連リンク】
ときわ路パス-JR東日本:おトクなきっぷ
鹿島臨海鉄道公式サイト

>>がんばっぺ茨城! 秋のひたち路乗り鉄旅 【1.鹿島臨海鉄道編】の続きを読む

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

  1. 2011/2012年のおでかけ
  2. TB(0)
  3. CM(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。